横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪


はっ!!5月の日程をメールだけして載せておりませんでした。
さて、5月はレッスン終わってしまったので、

6月の日程です。

6月5日、12日月曜日です。
6月までは予約不要。
予定が合えば是非!

そして、7月以降から予約のあった場合のみ開催となります。

7月は5日と12日月曜日

となりますが、都合が合わない場合はご相談くださいませ。

10時open11時closeです。(着替え時間含む)

8月はまるまるっと夏休みとさせていただき、また9月以降も予約制月二回程度で開催します。
予約はメールにて→わたしからの返信で予約完了
です。

時間と日程は縮小しておりますが、yogaは変わらずずっとあり続けます。

お待ちしております

RITSUKO

スポンサーサイト



ずいぶんご無沙汰してしまいました。

久しぶりに更新。

ちょっとまえになりますが、山梨へ帰省。
久しぶりに「農カフェhakari」のランチプレートを食べてパワーチャージです。



こんなキレイな空も。
新緑の季節はいいですねー!
でもね、どこにいたって空はみられます。
どこにいても空で繋がってる。
五感で丁寧に味わうこと。
今を感じること
それがマインドフルネス。

時々それを意識的にやってみると脳の中のクリーニングになるのです。

マットの上じゃなくてもヨガ!
呼吸は意識しなくてもいつの間にか深くなります。

ナマステ



もうすぐ4月。
なのに三寒四温の日々が続いています。
春休みですね!
先日、木下大サーカスに行ってきました!
すごかった!
目隠しして空中ブランコまでしちゃうから、もうハラハラドキドキです。
人間も動物もすごいスキルを持っているんだなぁって感動でした。

さて、4月の本牧ママヨガ日程です。

4月10日、17日月曜日
10時~
となります。
新学期でバタバタっとしますがそんなときこそヨガへ。
身体と心の浄化に是非!

お待ちしております。

instructor りつこ



いつもありがとうございます。
本牧ママヨガのritsukoです。
急ですが明日2017年2月27日月曜日のママヨガを臨時休講とさせていただきます。
何卒よろしくおねがいいたします。

3月は一週目二週目開催します!
それまでには治ってますので是非!

instructor リツコ



本牧ママヨガからのお知らせです。
2月のレッスン日程に変更がありました。

2月20日は都合によりお休みとなります。
2月は6日、27の月曜日をレッスン日とさせていただきます。
1月は23日の月曜日のみ開催です。
のんびり開催ですが、予定合えば是非!


尚、雪などの悪天候の場合は開催中止となり、その場合はこのブログ等でお知らせいたします。
よろしくお願いいたします。

instructor ritsuko




小さな葉っぱもすくすく成長中ー。

さて、本牧ママヨガですが、料金他改定を予定しております。
あ、高くなることはありません(笑)
冬休み、夏休みの導入と5~10分程度の時間変更を予定しております。
決まりましたらまた記載いたします。

ひとまずドロップイン(1回券)につきましては@2000となりますので、年末までに予定が空いたよ!というみなさん!!是非ヨガへ!

お待ちしております。



スタジオのプルメリアさん。
ちょっとずつ成長し、ちょっとずつ大きくなっています。

お世話してお水をあげ、日向において。

って私がやってるわけぢゃないのですが、(やってるのは本牧工房のsuwにいさん。)
こんな丁寧な作業がすごくいいなと思うわけです。

時々子供たちのおもちゃになりかけるのでお外に避難(笑)

毎日の変化は微々たるものでも、たとえお花が咲かなくても、毎日をシャン!と整えてくれる作業なのだとおもいます。

いつもやること。
お掃除でも
洗濯でも。
挨拶でも。

丁寧に生きることは自分を整えることなんだろうなぁー。

ヨガもそんなふうに日常生活の当たり前になれたら嬉しいなあと思います。

寒くなったのであたたかくしてお待ちしております。

ナマステ



少し前になりますが、山梨に帰省してまいりました。
といっても、ここのところ自分の中の故郷回帰や「自然回帰」が随分といい浄化になることを感じ、かつ子供たちものびのびしているので、ちょこちょこと出かけています。

で、ここは富士山がちょこんと頭を出し、盆地を一望できる天空のような公園。
雨の日でも室内アスレチックがあり、おすすめの場所なんです。

DSC_1381.jpg

子供と遊ぶときって、五感をフルにつかって、今この瞬間に夢中になります。
なので動く瞑想であるyogaに通じるものがあるのです。

さらに、自然を感じる場所はその五感で味わうということをしやすい環境でもあり。

と、毎日自然の中で、、、というわけにはいかないので、そんな時は瞑想がおすすめです。

朝起きたとき、夜寝る前に。

これてをやると脳のクリアな感じや穏やかな感覚があり、長いことyogaをしていてようやくその効果をしっかりと感じている今日この頃。

で、瞑想は子育てしているママたちにはなかなか難しい、、という場合はヨガニードラがおすすめ。これもマインドフルネスの一つです。
こちらは寝たまんまでできるので、夜寝る前はこっちのほうが導入しやすいですよ。

普段のクラスはアーサナメインとなりますが、折に触れ、呼吸法やマインドフルネスの一片を取り入れています。

10月は残り24日開催です。
11月は7、14、21日
12月は5、12、19日
横浜レンタルスタジオにてママヨガ開催予定です。

心と体のリセットにヨガ!
お待ちしております。



しばらくぶりの更新です。
夏休み、BLOGのほうもお休みさせていただきました。

毎回書く時はPCに向かってこのBLOGを更新するんですが、
脳もシャバアーサナと同じ、リセットが必要で、しばらくPCから離れた生活をしておりました。

と、いいつつも、まとまった夏休みは5日ほどであとはほかのレッスンは通常通り。
あとは子供たちと夏休を満喫しつつ、小学校って、けっこう宿題見るから大変なんだな、と親の大変さを実感しつつ、yogaの学びも深めて、またみなさんに9月からいろいろとシェアできそうです。

こちらはお台場で開催していた「チームラボ」さんのアート。
五感で楽しむアートは感動でした。
裸足で楽しみ、水の中やふわふわとした場所を歩きます。
毎回何時間もの行列ができるくらいで、そして中には人がたくさんなのにその人をかんじさせない。
それは壁も天井も床もかんじさせない不思議な空間だったからなのだと思います。
人間の心の中もこんなふうに無限で自由であれたらいいな、とまたyogaの哲学に思いを巡らせたりなんかして。

20160812103720_p.jpg

20160812124558_p.jpg

こちらは帰省先の山梨にて。
飲料水にも使われる名水、白州にて、川&森遊びです。

森の木陰はとても涼しくて自然ってすごいなぁ、と改めてその偉大さに感動したのでした。

その他、平和について興味をもった長女とは広島をめぐり、様々な出会いもありほんとに貴重な経験をさせてもらいました。
お母さんは夏休のほうが忙しく(毎日お弁当に送り迎え!)、ため息ついちゃう日々もありますが、結局は子供のおかげでいろんな経験をさせていただいていることに気が付きます。

それはとてもありがたいこと。
この夏に感謝

みなさんはどんな夏でしたか?


9月よりレッスン再会します!!
夏バテの解消に是非yogaしましょう。
9月は5、12、26開催です。

ナマステ



5月本牧ママヨガの日程です。
予定通り
5月2、9、16の月曜日全三回で行います。

過ごしやすいこの季節
身体と向き合ってみませんか。

自分のペースで行えるのがよいところです。


この写真は先日行われた長女のピアノの発表会。
私はちゃっかり連弾に参加させていただきましした。 子供たちの成長はすごい。感無量です。
初めてきてくれた長女友達のプレゼントがまたかわいい!
一点モノの携帯電話です(笑)
芸術の世界は本来一番もビリもないのです。
自分がどこまでやるか
どう表現するか
見る側もどうとらえるか。

みーんな自由。

ヨガもおんなじ。
とことん追求してもいいし、ゆるーく長くするのもいい。
続けることにはみんなそれぞれの意味があっていいのです。

お待ちしています。

ナマステ

DSC_0492.jpg

インドから先生が戻ってきました。
そんなわけで再び師の元で練習再開!

家でやるアーサナ、プラーナヤーマ、瞑想(ここのところヨガニドラーが主)もとても大切。
もちろんそれだけでもOKなんです。
でも、先生がいるのはそれだけでパワーをもらえるし、心身の軌道修正を与えてくれる素晴らしい場所でもあります。

ふと、
私もそんな指導者であるだろうか?と思ってみたりしたんだけど、うーんどうなんでしょう?
まだまだかな???

それは私自身が決めることではないので、私も学び、できることを自分の心と言葉で精いっぱい伝えていく、ただそれだけを
大事にしていきたいなぁと思っています。

毎年魅せてくれるこの苺の花みたいに。
できることをただ精いっぱい。
いつもの繰り返しでも咲く花は毎年違い、表情は毎日違うように。
毎日のアーサナや呼吸や瞑想を繰り返すのは本当に大切なことなのです。

けれど
毎日の皿洗いがそう思えなくなるときもあります(苦笑)
特に眠い時や風邪をひいたとき、自分の体調がすぐれないとき。
健康管理は心にも影響するんですよね。
そんなことを感じた先週の風邪っぴきweek.。

毎日のルーティンがこなせることのありがたさを身にしみてかんじています。

今日は心をこめて皿洗い。

どんな小さなことでも丁寧さは心を健やかにしてくれます。

アーサナも、呼吸もその瞬間瞬間を丁寧に。
yogaをしましょう。

ナマステ

20100830015032.jpg

BLOGまとめて更新しております。
よろしければご覧ください。
また、初めてのかたは、体験レッスンの希望をメールにてご連絡くださいませ。
スタジオについての詳細につきましてはブログをPCサイトに設定していただき、カテゴリーの中から参加の持ち物等詳細を
ご覧いただくことができます。
それ以外の方は通常通り、予約なしで参加可能です。


本牧ママヨガレッスン日程です。

10月 5日、26日(12日は祭日のため休み、19日も都合により休み)
11月 2、9、16、30日予定(23日は祭日のため休み)
12月 7、14、21日
@横浜レンタルスタジオ本牧
10:10~11:10
妊婦さん、ママお一人での参加も可能です。



そうなんです、娘の参観と重なり、10月が2回しかレッスン日程がとれませんでした(涙)
そんなわけで、ここでお得なチケット情報です。

≪10月11月のお得なチケット情報≫
10月11月の月謝(3回5000)はどの日の三回をお選びいただいても月謝料金で参加いただくことが可能です!。

そんなわけで是非、チケットをうまく利用してご参加くださいませ。


お待ちしております。



新緑の五月。
こいのぼりのように風に乗り、ぐんぐん泳ぎたい季節です。
と同時に、気温の上昇で体調管理も大切な季節。
この季節のyogaでは「バランス」をテーマにアーサナや呼吸法、リラクゼーションを進めていきます。

5月28日(木)は古民家yoga開催。
間門の家にてのランチ付イベントです。詳しくはコチラ。

また、豆松カフェさん主催の古民家ヨガイベントもあります。詳しくはコチラ

本牧ママyoga、5月6月の開催日程です。
5月11、18、25 日(全三回)
6月1、8、22日(全三回)(※15、29日は休み)
時間 10:10~11:10
場所 横浜レンタルスタジオ本牧(最寄バス停 小港)

お待ちしております

ナマステ
RITSUKO

早速ですが、4月の本牧ママyoga日程変更になりました。
前回の記事変更しています。
4月20日が休みとなり4月27日開催します。

4月の開催日は、6日、13日、27日(全三回)です。
4月は一回券も回数券価格で受講可能です。
また、あたたかくなりましたので、月謝に切り替えるのもよい季節ですね。

5月の古民家ヨガですが、
大人ヨガは リラックスyoga&yogaニードラ
子供と一緒yogaは スマイル親子yoga になります。

豆松カフェさんとのyogaクラスも同様にyogaニードラを取り入れたリラックスyogaです。

よろしくお願いいたします。

RITSUKO

20100830015032.jpg

3月は23、30日とお休みです。
4月は6、13、20日の予定(→27日に変更になりました。)
5月は11、18、25日

尚、4月より、レッスン時間が10分繰り下がり、10:10~11:10となります。
また4月に関してはドロップイン(一回券)も回数券と同じ価格で受講が可能です。
入園、入学で忙しい時期ではありますが、一回でもチャンスがあれば是非!
yogaで新しい新学期をスタートさせてくださいね♪

また、5月には古民家ヨガ&ランチ開催いたします。
ママヨガ主宰の古民家ヨガは5月28日(木)(大人yoga・親子yoga)

ママヨガメンバーの方+ご紹介のお友達の参加が可能です。
今回から価格変更があります。
が、ママヨガメンバー割引として、いつもの回数券+1000で受講&ランチが可能です。

また、5月10日は豆松カフェさんとのコラボとして、古民家ヨガ&ランチイベントも開催予定です。
こちらは大人限定。

詳細は追って連絡いたします。
参加希望、興味のある方は早めにご連絡くださいませ。

ナマステ



一ヶ月以上前のお話なのですが、所属スタジオの一つでちょうどyogaの勉強会があり、久々に友達に会い、たまたま子供の話つながりで気になる人の話をしていると、タイムリーにも「その先生知っているよ、今度講演会あるよ~」との回答が。

そんなつながりで、この方たちの講演会に出席してまいりました。
講演会って、しかも母1人子2人ではかなり敷居の高いイメージですよね。
ちょっと躊躇したのですが、子連れ可、とのことで思い切って参加。

次女のぐずぐずタイムと重なって最後まではいられなかったのですが、ほんとにステキな講演会でした。

ご縁に感謝。
と、そんなことを思っていたら、いただいた直筆のメッセージにも縁を感じるこんな言葉が。

私にとって、魅かれるなと思う人達や事柄はみな、「つながっている」ということを意識していること、させてくれるのが共通項。

真弓定夫先生は小児科医。医者ではあるけれど、健康の原点は自然に学ぶということをお話してくださいました。
自分自身に治癒する力があるのだと。

船越康弘さんは岡山で百姓屋敷「わら」を主宰されています。
もともとマクロビオティックを実践されていた方なのですが、そこから「守破離」の「離」の域まで達している方なんだろうとお話を聞いていて思いました。

とにかく話が面白い!!そして、情報に惑わされずに全て自分の感じることを大切にしている。
食べること、生きていることは、そこに、たくさんの命をいただいているのだというその精神性の大切さと感謝の心をほんとに面白可笑しく、説明してくださいました。

命は、そうやって、つながっていくのですね。

yogaも「つなぐ、結ぶ」という語源です。
心と体をつなぐ作業でもあり。

「Be on the center」
つい最近、インドにいっていた友達がfacebookに載せてくれた言葉。
そこで師にいつもこの言葉を言われていたそうです。
解剖学的なキューイングでもあるけれど、「あなたの中心にいなさい」と言われているようだと。

なにかの常識や固定概念に縛られない、自由な自分。
ありのままの自分。 

今回の講演会は、いつも「Be on the center」 な自分を持つ先生達との出会いでした。

と、この話に関連して書きたいこと、まだまだあふれてしまったので、続きはまた次回。

子育ては、いろんな情報にあふれていますが、
私達はいつも自分の中心にいましょう。
ブレることもあるかもしれないけれど
深く深呼吸をして、自分自身をみつめましょう。
情報や固定概念の皮を剥いで自分自身を。
そこにきっと、答えもあり、そこにやすらぐことができるのだろうと思います。

そうやって自分自身をもてたのなら、
子供達の行為でも、比較でもなく、「命」そのものを見つめ喜ぶことができるのだろうと思います。

3月は23、30日と春休みになります。
4月は6日より開催
開催時間は10:10~となります。

桜が見られるかなぁ。
楽しみです。
みなさんに会えるのも。

お待ちしています。



春。
出会いと別れの季節ですね。

私もここのところずっと師事してきた先生がインドに急に帰国することになり、寂しいけどお別れをしてきました。
約5年前、友達に連れられて受けに行ったころは、日本語が話せなくて、英語での指導。それをボランティアできてくれていた生徒さんの1人が受けながら通訳をしてくれていました。
第二子を出産後、定期的に通うようになった二年前はもうぺらぺらと日本語での指導をしていて。。
当たり前のように受けていたけれど、異国の地で異国の文化での生活で、新しい言語を覚えながらの指導、、、それはそれは大変だったんだろうと思います。

yogaの最中はまるで部活のようで、厳しく、真剣で、ときどき厳しすぎて笑いがおきて、でまた真剣に戻って、、と、私の忙しい子育てとレッスンの生活の中に、自分に向き合うという静かな時間を作ってくれた人でした。

「自分が先生である以上、自分もまた学ばなければならない」
そんな言葉がありました。
だから私達も、悲しいけれど笑顔で見送りました。

ぽっかり空いた時間ができたわけですが、私もまた新たにのびていく時期なのだろうと受け入れて頑張ることにします。

さて、ここのところ、いろんなクラスで仕事復帰のために今度が最後、なんてお話をいただいたりしています。
今週の月曜はKさんとY君がお引越しのため最後。寂しくもありますが、新しい生活、応援しています。
風のたよりに出産や新しい命のご報告をいただいたりして、「芽吹いていく春」をかんじています。

そんなわけで今月のテーマは「のびる」。
出会いも別れも自分自身がのびていくための糧になるならば、それはそれですばらしいことです。
いろんな方向にのびるをかんじていきましょう。
心も、身体も。

3月は残り9、23日開催
4月は6、13、20日開催予定です。
4月からは10:10~のスタート時間。
お待ちしております。





1月12日は祭日のためお休みとなります。
1月19、26日は本牧ママyoga開催します。
2月は2、9、23日開催。
寒い寒い季節ですが元気に皆さんにお会いできますよに。

さて、ホントに寒い。
寒さに年々弱くなっていく私は歩くときに自覚するくらいまぁるくなって電車やバスを待つことも多々。
しかし。
子供達は容赦なく、極寒のとある日も、公園にて砂遊び。
いや、泥遊び。
いやいや、水遊び。

帰る頃には体中泥だらけのびしゃびしゃな次女さんなのです(涙)
鍛えられています。
でもね、発見することもたくさんあって。

たとえば、次女を保育室に預ける日は、寄り道を含めて25分くらい歩くのですが、むしろ暑くて上着が不要になります。
これがまた楽しくて。あるく道一つ一つに発見があります。

とある日の朝も次女から天の言葉のような言霊が降ってきました。

私の頭の中に、小さな迷いが。
そういう時、私のバッグの中にはこれまで勉強してきたテキストやら、お気に入りの本やら、小説やら、解剖学の本やら、ほんとうにもうありとあらゆる本が詰め込まれます。
それに頼ろうとするんですね(笑)

その日は例の通りその本がバッグに詰め込まれようとしていました。
と、そのとき、次女さん大声で歌いだしました。普段歌ってることもない歌。
「ぼくがぼくでぇ~あるようにぃ~きみがきみであるようにぃ~、じぇん、しん、じぇん、れい~(全身全霊)、ぼくでありたぁい~♪」
天の言葉でした。(NHKのEテレ、プチプチアニメのジャムザハウスネイルというアニメの歌のようです。)

私は詰めようとしていた本全部をごっそり置き、なんだかすがすがしい気持ちで外出。

隣にいるこの小さな子は、ときどき神様にみえて仕方ないときがあります。(普段は怪獣ですけどね。)

「自分を信じなさい、愛しなさい。自分の思うことに自尊心をを持って行きなさい」
そんなふうに言われたようで。

知識やスキルも大事だけど、そしてそれは必須であり基礎でもあるんだけど、伝える私の職業として一番大事なのは、「心の持ちよう」なんだと思うのです。
そうすると必要であることが相手の心の深いところに響く。
そしてそれは私が生きるときに必要なことだから、今ここにいて、yogaやボディーワークをしているのかなぁと感じることがあるのです。

で、普段は、そんなふうに見えないんですけどねぇ~。
娘二人、自由奔放すぎる(涙)今日もぷりぷりと怒る母(私)。

ナマステ





2015年は1月5日より本牧ママヨガスタートです!

皆様、2014年、今年もありがとうございました。
みんなとヨガができて、幸せな一年となりました。
年末。娘の誕生日やらクリスマスやらとイベントが続く中、30日までヨガを受けたり、教えたりの時間を持つことができました。
私は教えるのも学ぶのも好きな生き物なのだなぁと改めて思った年末の締めくくりでした。yogaをはじめ、ボディーワークやマクロビオティックなど、たくさん。伝えるだけでなく、私自身が支えられています。

そして、皆さんにも。

年末、バスの中で ぐずる次女に、そっとふなっしーの折り紙指人形で元気をくれた 見知らぬ女性。
優しさのシェアが私にもできますように。

よい年末年始を!!

ナマステ

11月は祭日が多かったため、2回の開催だった本牧ママyoga。
ですが、12月は4回レッスン開催します!
先の連絡通り、お好きな三回に出席していただいて月謝価格のお得なチケットもまだまだ用意しています。

12月の日程

1、8、15、22日

暖房はありますが、足元が冷えますので暖かい格好で、でも脱ぎ着で調整できるウェアを着てきていただくか、ご準備ください。

ナマステ

DSC_0204 (1)

今年もこの季節がやってまいりました♪
スタジオでは、ディレクターのmakiさん、本牧工房のsuw兄さんからのサービスでこちらの手が!

毎年泣く子続出のため、電源は切っております。
希望なら動かしますよ♪

中にはおやつが入ってます。
良いこのみんな(大人たちも♪)思いっきり握手してここからおやつをgetしてくださいね

さて、ママヨガでは、私のほうからも10月のレッスンでプチプレゼントをお配りします。
実は、台風で中止となってしまった6日のレッスンはcafeKUKURUのスノーボールクッキーだったんですが、配れなくて残念(涙)
10月13日は休みですので、10月20、27日にまた別のマクロビオティッククッキーのプレゼントがあります。お楽しみに♪

そして、
2014年12月までの日程です。

10月20,27日(月謝なし、ドロップインを回数券価格で受けることが可能です。)

11月10、17日(3、23は祭日のため休み)
12月1,8,15,22日(29日は年末休み)

11月12月につきましては、全6回のレッスンの中でお好きな3回を受けていただいて月謝価格(5000)の特別チケットも発行します。


お得な年末期間になりますので、是非!

忙しい中にも心のゆとりを。
内なる光を感じる時間を。
深く深く深呼吸して。

お待ちしております♪
ナマステ

本日2014年10月6日月曜の本牧ママyogaのレッスンは台風のため休講になりました。


DSC_0142.jpg

本牧ママyogaのスタジオ。同じフロアの中にいくつかのお店が併設されています。
ネイルサロンやかばんやさんのほかにも。

今日はこんな表示でてたの知っていました??
私、いただいてまいりました。
「捨てるより誰かにもらってもらったほうがいいでしょ。」とスタジオのディレクターmakiさんのお話。

ほんとその通り。
もったいないの精神は子供達にも伝わるもの。
必要な人に渡るならば、捨ててごみになるよりずーっといいですよね。
物を大事にする小さな一歩。yogaではアヒムサー(不殺生)の精神に通じます。
今日のyoga的な出来事です。

そんなわけで、スタジオの行き帰りには外のお店たちをぐるっと見回ってみてくださいね。

DSC_0144.jpg
海用に私も購入したシューズがびっくりなお値段だったりとか。

DSC_0143.jpg

これは売り物ではないのだけれど、yogaマット売り場になぜか「紙兎ロペ」に出てくるアキラ先輩がこたつでぬくぬくしてたり・・・。(ディスプレイ担当はこの方。)

DSC_0145_convert_20140908161902.jpg

そして私、こんなものまでいただいてまいりました スタジオネイルのみなっち様より。
ベルマーク
長女が学校で集めているのに、我が家には探しても探しても一つもなくて、残念がっていた一学期。
明日早速持っていけます!

愛を感じる本牧のスタジオ。
別にyogaしにこなくても意外と楽しめます♪
お茶の販売もあり。

あ、妊婦さん、ママのみなさん、月曜日にきたらせっかくですのでyogaしていってくださいね。

来週は祭日の為お休み。
再来週22日は連休中日のためお休み。

次回29日に開催です。
10月は祭日以外全て開催いたします。

お待ちしています






DSC_1460.jpg

もう咲き終わってしまったけれど、本牧のスタジオのこの花を咲かせてくれた本牧工房のsuw兄さん。本業、かばん屋さん。しかし、本当にいろんなことをやっているようで、こんな記事みっけました。本牧工房のある日のblogコチラ

そうです。「掃除をやりなさい!」といわれたわけでなく、ただ黙々と駐車場のお掃除をしている、という記事。

この話をいつも「片付けなさい!」と私から連発されている娘に話をしたら、なんだか大変感銘を受けたようで、それから数日楽しそうなお片づけの日々がやってきました。

何が響いたかというと、「むしろ掃除がすきだからやっている」というところが気にいたらしいです。
どうやら、「イヤイヤやるのか、楽しんでやるのか気持ち次第で全然変わってくる」ってことがなんだかすごいなと思ったらしいです。
ほんとそのとおりだなぁ~。兄さん、ヨガしてなくてもyogaの人なんだなぁ~と日々の私を反省。。(その後このblogにはオチがあるんですけどね。)

見返りを求めないこと、ひたすらその行為に専心する。
これは、カルマヨーガと言われています。「行為のヨガ」なんて言い方もされたりします。

と、そんな理論はさておき、今やっていることを精一杯楽しむ、そこに専心することってすごく心をグラウンディングさせるなぁと思います。
心が穏やかでしょ。
私はまだまだ修行が足りませんので、ついつい掃除→「早く終わらせたいなぁ~」とか思ってしまいますが、ほんとにステキな出来事だなぁと思って紹介させていただきました。

あ、本牧工房の兄さんは、スタジオにあるカバン屋さんですよ。

日常生活にはこんなyoga的な出来事があふれています。
私は多分、「修行が足りない!」と言われているようで。それを補うためにyogaを教える立場に天がさせたのだろう、と思っています。


DSC_1460.jpg

スタジオのプルメリアの花!咲きました!!
なんだか幸せな気分!!
今週はもうなくなってしまっていたけれど、また次のが咲くかなぁ??
DSC_1497.jpg

子供達は土と石が大好きなのでちゃぁんと網でガード。

と、この花を管理して咲かせてくれたのは本牧工房の兄さん。
現在、蓮の花を咲かせるために育てている最中なのだそうで。
蓮といえばyogaにもゆかりのある花。
楽しみです

本牧ママyoga、6月30日はお休みです。
お間違いのないようご注意願います。
7月は7、14、28開催。
そして6月よりレッスン時間が10時~の1レッスンとなります。
こちらも合わせてお間違いのないようよろしくお願いいたします。

RITSUKO

昨日のヨガとマクロビオティックのコラボレーション、ママyoga感謝デーにご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

詳細また改めて記事にします♪

寄付金については、国際協力NGOジョイセフへ寄付予定です。

この体は私の出産や講演会で出会いのあった産婦人科の先生や、勉強しているマタニティyoga産後yogaの課題図書を書いている方の情報を通じて知った団体です。

今、女性の健康を守る法律を作る活動中で、東北女性支援や子供支援など、幅広く活躍しています。

前回はユニセフを通じて震災に遭遇した子供たちの支援に使わせていただきました。
今回はここにと考えています。

今回都合があわなかったり、体調不良でご参加出来なかった方、次回に是非!
そしてまた、いつものレッスンでお待ちしています!

今月よりレッスン時間は10時からの1レッスンのみとなります。
その他、ママ向けのレッスンは契約先のスタジオヨギーなどで行っていますがこちらはまた料金体系やルールが異なりますので興味あるかたはホームページをご参照くださいませ。

ナマステ





10月28日の本牧ママyogaレッスンはハロウィンおやつのおまけ付きです!
先日のメールに記載し忘れてしまいました。
手作りでもないし、ハロウィンぽくもないのですが(汗)

でも、市販ながら、白砂糖不使用の身体に優しいものを選んでます♪

お待ちしてまーす♪

※※

ご参加ありがとうございました!

RITSUKO



雲行きの怪しい、寒空の代々木公園。
ベジフードフェスタへ。

行列ができるくらいの賑わいでした。
関心度が大きいのでしょうね。
無農薬の野菜から、オーガニック製品、海苔やビーガン、ベジ弁当まで本当にいろいろ。

酵素玄米のお弁当も、チーズを使わないモチキビのピザも麺も、おやつもパンも、ぜーんぶ美味しかった!

万人がベジやビーガンになる必要はなくても、例えば週に一回でもベジタリアンになるだけで、co2削減や、水、電気などの地球資源、エネルギーの節約になるのだそう。

私も家族もゆるゆるに玄米菜食を楽しんで取り入れています。

またまたいいエネルギー頂きました!

10月は残り全ての月曜日、年内は祭日と年末30日をのぞいて本牧ママyoga開催します。

(台風などによる万が一の休講の際は、このブログとメールにてお知らせします)

ナマステ

yoga2-080[1]

Shanti Virabhadrasana(シャンティヴィラバドラアーサナ)

クラスでよく出てくるアーサナ。

私はこのポーズのときに、「自分の心地よく伸びる場所に手を置いて~」と話します。

そうすると、みんな手の位置はバラバラ。

そう。

「みんな違ってみんないい」

なんです。yogaって

四十肩五十肩の肩は上まで手が上がらないだろうし、その日のコンディションによってすごーく伸びていく日もある。

みんなバラバラ。

それでいいの。

それを伝えたくて、あえてアジャストなどもしません。

ただ、「自分で決める」「自分が今どこに手足を置きたいか考える」
ということに集中してもらいます。

そして、自分の中でのベストを尽くす。

「これでいいや」のネガティブな気持ちではなくその自分の中で「最良の自己」を探すための前向きな時間になるのです。

私がyogaの練習に行くと、同じアーサナでありながら、みな別々のプロップス(道具)を使っているし、初めての人や生理中の人はそもそもアーサナがほかの人と違ったりもします。

内なる自己に向き合う時間は、こうやって生まれるのです。

時には必要なのだけれど、もし毎回私が補助していたら、きっとそれに頼って自分に向き合い、自分で考えることをやめてしまいます。いつも求めるばかりなら、自分で考えないで人に依存してしまう。

「出来るだけ、言葉で伝える、というのを大切にしなさい。」

「自分で考えなさい」

私が学んできた師達からは皆このように言われました。

yogaに限らずピラティス、解剖学ほかの学問でも。

そんなわけでこのアーサナに関してはそんな目的があってやっています。

あ、ほかももちろん同様なのですが、安全面や効果も考えて必要なことを適宜ポーズによって伝えるように心がけています。

で。

年長になった娘。
担任の先生の話には「自分で考え行動する」がクラス目標なのだそう。

子供に伝えるのって、ほんっと難しい~。

だって、社会性を身につける、ということは、ある程度受動的に動くという能力も問われるものだから。

この受動的作用と能動的作用のハザマに反抗期や社会への反発心も生まれるのかなぁ~。

それでも、ちょっとずつ、一緒に前に進んでいけたらいいな。

先日、娘と一緒に観にいった「モンスターズユニバーシティー」
マイクとサリー達が、こっそりモンスターたちの仕事っぷりを観にいく、という所があって、
「共通しているところはある?」と仲間たちに聞くと「何もない」と答えるシーン。

その後にマイクはいいます。「そう、それでいいんだ、みんな違っていて。それぞれの個性を生かしてそこに自身をもって仕事をしている」って。(正確なセリフではないんだけど、こんな内容)

yogaは内なる自己から光を放つものという教え。

自分の内側から見つめなおす時間を大切にしたいなぁってそんな風に思います。

om、shanti