横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20100830015032.jpg


またまたまとめてBLOG更新いたしました。
お時間のあるときに是非ご覧くださいませ。
また5月以降の日程の連絡もござます。

動きやすいこの季節こそyoga!
身体を動かしほぐしたら、最後のシャバアーサナでゆったりしてみませんか。

お待ちしております。
スポンサーサイト

PB294200_convert_20151207011341.jpg

5月6月の本牧ママヨガの日程です。

6月が都合により13日と20日がお休みになりました。
とすると、6月が2回しかできないんですよね(涙)
そんなわけで
急きょですが、5月30日月曜日も開催します!

5月6月本牧ママヨガの日程

5月30日、6月6日、27日(全三回月曜日)
10:10~11:10横浜レンタルスタジオ本牧にて


何年たっても産後は産後。
またマタニティは効果的な動きや制限したほうがよい動きも多々あります。
効果的かつ実践的な産前産後のyogaを是非一緒に♪
状況に応じてピラティス的エクササイズの要素が入ることもあります。
初めての方の体験も受け付けております。

ちなみに、7月は祝日を除いた全三回の月曜日(4,11、25日)で開催予定です。
8月につきましては例年の参加状況を鑑み、今年から1、2回開催かまるごと夏休みにしようかな?なんて
考え中です。
希望などありましたら直接ご連絡くださいませ。

また、計画中でした「古民家deヨガ」ですが、講師である私の日程的に難しい状況で、
開催しないこととなりました。
また別の企画ができたらいいなぁと考えておりますのでよろしくお願いいたします。



ブログ、久しぶりに更新しております。
よろしければ下のほうも是非是非ご覧くださいませ。

さて、本牧ママヨガ二月の日程です。

2月1(終了)、8、29日(全三回)
となります。

15日、22日とお休みになりますのでご注意くださいませ。

一月は雪のために一回しか開催が叶わなかった本牧ママヨガ。
それでも楽しくじっくりと、子供たちに癒されながらスタートしております。

2月も雪が降るかなぁ?
交通機関の遅れや安全面などを考慮し、悪天候のために休講になる場合は
メール配信&このブログでお知らせいたします。ご了承くださいませ。

2月は胸を開き、春への準備をしたいと思っています
同時に土台作り。
基礎となる足、脚を意識しそこから産後の回復に必要な筋力を意識化、使っていきます!

寒いからこそyoga。
お待ちしています。


おはようございます。
本日のママヨガですが、雪のため、臨時休講とさせていただきます。
ご予約いただいた方、新年に新たな気持ちで来よう!と思っていた方、なんとなくいこうかなぁーと思っていたかた、申し訳ありません。

交通機関の遅れや運休状況、幼稚園等の休園状況、歩道の状況を鑑み、休講とさせていただきました。

残念。。。。

ですが、雪初体験の子ども達がいたらお家で是非是非楽しんで下さいね♪

また来週お会いできるのを楽しみにしております。

ナマステ

RITSUKO


yogaphoto2

20160103140059_p.jpg

「元旦の日の空気って、どうしてこんなに綺麗ですがすがしくかんじるんだろう~」
と話していた義妹の話を聞いていて私まで感動&賛同。
初詣帰りの散歩道は本当に空気が凛としているようで空が青くて、素晴らしい2016年の幕開けでした。

気持ちを新たにするっていうのは、日々のとらえ方をも美しくく感じさせる力があるんでしょうね。

今年も子供たちは田舎にてお餅つき。
きなこ餅が大好きな次女。好きすぎて食べ過ぎて顔がもうお餅のようです(笑)

さて、
2016年本牧ママヨガ日程のお知らせです。

1月18日、25日(全2回)
2月1日、8日、29日(全三回)
3月7日、14日、21日(全三回)
10:10~11:10横浜レンタルスタジオ本牧にて。


スタジオは暖房であたためますが、床が冷えますので靴下やレッグウォーマーなどがあると重宝します。
寒いと動かなくなるんですよね、
でも、たまにはyogaして体の中から温めましょう。
そして呼吸をじっくりかんじて自分を大切にする時間も。
筋肉をつけることは体温を上げるのにもっとも大切なことの一つです。

ナマステ

RITSUKO

20151221102925_p.jpg 第二子を出産したKさんがほわほわの赤ちゃんとともにyogaにきてくださいました。 お会いできてまたまた胸がいっぱいになった私なのでした。 お姉ちゃんになったKちゃん。 お母さんと一緒にyogaしてくれる姿がまだまだかわいいお姉ちゃんです。 DSC_0293.jpg はあとを書いていたKちゃん。 DSC_0295.jpg まわりにいっぱいはあとを書いてくれて、「これはママ、赤ちゃんとぉ。。。。」家族分のはぁとをたくさん。 ちょっと嬉しくなったのでした。 出産は千差万別。どの出産の話を伺ってもオンリーワンで、大変で、感動で、ちょっと笑えたり泣けたり。 命の尊さとここにある奇跡をいつも感じます。 さて、産後のyogaですが、動きに関しては安全かつ効果的な方法をとる必要があります。 アーサナ(ポーズ)によっては長いキープが適さない動きも多々。 そんなわけで、産後は産後のためのママヨガを! 2016年1月はちょっと遅めの18日月曜日から始動します。 是非是非!!



2015年もあとわずかとなりました。
残りのレッスンは14日、21日に開催します。

毎年12月のテーマは決まっていて「感謝」そして「大掃除」
自分自身にまずたくさんの感謝を!
それから周りにあふれている道具や家族にもその感謝を伝えましょう。
大掃除は自分の思いや体についた脂肪もぎゅぎゅっと取り去るように。
ねじりのアーサナ。繰り返し動くことでたくさんデトックスしていきます。

暖冬と暖房で暖かいスタジオでお待ちしております。(本牧工房のsuw兄さんがいつも暖めてくれています。)
が、床は大変冷えますのでレッグウォーマーやすぐ脱ぎ履きできる靴下をお忘れなく。

そして、
2016年の本牧ママヨガレッスン日程のお知らせです
2016年
1月18日、25日(4日、11祭日休み)
2月1日、8日、29日(15日、22日休み)
3月7日、14日、21日(28日休み)

と、こんな予定です。月三回の本牧ママヨガですが、一月は祭日もあり、2回しか取れませんでした(涙)
1月に関しましては月謝料金はナシ。回数券または一回券(ドロップイン)にてご参加いただけたら幸いです。
例年1月2月はスタジオがすごーく寒い!ということもあり1月はのんびりのスタートで。

また、今年末に行いたかった「古民家でyoga」ですが、講師である私の都合がうまくつかず、来年に持ち越しとなりました。
お問い合わせもいくつかいただき、楽しみにしていた皆様には残念な思いをさせてしまい、申し訳なく思っております。

来年2016年の5月か6月あたりに開催予定です!
行きたいな!と思っている方、ぜひ来年のこのあたりの都合のよい日程、または行事が入るから避けたほうがよい日程などを聞かせてくださいませ。

暖かい日だと、こんな風に子供たちとのびのび~一緒にyogaしたいですね。
基本的にはママのためのメンテナンスyogaですが、子供たちも興味があると一緒にポーズをとってくれるのがうれしかったりします。

年末のこの時間をより丁寧に。
より深く味わいましょう。
自分自身に感謝の気持ちを込めて。

ナマステ




20151128170615_p.jpg

2週間ほどこのガイコツ君と向き合ってピラティスの勉強をしておりました。
いったん終了。
この後、試験やらレポート提出やら、まだまだ頭の中はホネホネだらけです。
でもね、ほんとに素敵な先生と出会い、素晴らしい学びの日々だったことは間違いなく。

今回はピラティスでしたが、ヨガにも役立つこと満載ですので、レッスンの中でシェアしていきますね。
産後のママ、妊婦さんにもいい動きいっぱい。

レッスンが楽しみになります。

12月は残りあと2回。
14日、21日
お待ちしております。

師走の時期こそじっくりと。自分自身に向き合う時間を。

ナマステ。

20151116110210_p.jpg

先週のレッスンにて。
シャバアーサナはママヨガでは短い時間ですが、こんな風に子供たちも一緒にごろごろしている時間は私にとっても至福です。
そして久しぶりに合う子供たちはどんどん大きくなっていきます。
毎回驚くし、毎回感動もします。
ほんとに、子供って素晴らしい。
そしてそんな子供たちを育てるお母さんの役にたてたらいいなぁと思っている私です。

早いものでもうすぐ2015年も終わりに近づいてきました。
身体動かすこと、深呼吸、忘れていませんか?

年末こそyoga!
というわけで、日程のご連絡です。
本牧ママヨガの日程
11月残り30日開催!
12月7、14、21開催
10:10~11:10横浜レンタルスタジオ本牧にて。
また新規の方は体験も承っております。
このblogをPC版でご覧になっていただくと左にカテゴリーや説明が表示されますのでそちらも併せてご覧ください。
横浜、本牧にて子連れでyogaをしたい方、
妊婦さん
産後の骨盤周辺の調整について気になる方(産後は一生続きます)是非!!

さて、ここのところ、久しぶりの再会が続きました。
韓国から、KさんとY君が帰国がてらきてくれたり、
久々にレッスンに来てくれた方がたくさん。

そして、古民家yogaに来てくださった方との再会。

さらに、10年くらい前に「yogaに通ってました!お久しぶりです!」と再会を果たした方も。
今は無き六本木のスタジオでレッスンをしていた頃の生徒さんでした。

頻繁ではないそうですが、yogaを続けてくださっているとのこと。
ほんとにうれしい。

続けることの大事さは体や心が一番よく知っています。
一生続けてやりたいなぁというのが私の意志であり、希望でもあり。

特にね、産後のママは一生産後。
ここのケアは最も私が大事にし、最も私が得意としている分野です。

寒くなってきましたので、足元を温めるレッグウォーマーなどが役に立ちます。
そして筋肉を活用して代謝upも目指しましょう。

ナマステ




20151024145332_p.jpg

もうすぐ11月。
改めまして本牧ママヨガレッスン日程です。あ、そしてblogも更新しております。

11月 2、9、16、30日予定(23日は祭日のため休み)
12月 7、14、21日
@横浜レンタルスタジオ本牧
10:10~11:10
妊婦さん、ママお一人での参加も可能です。

お得なチケット情報です。

≪11月のお得なチケット情報≫
10月、11月の月謝(3回5000)はどの日の三回をお選びいただいても月謝料金で参加いただくことが可能です!。

そんなわけで是非、チケットをうまく利用してご参加くださいませ。

また新規の方は体験も承っております。
このblogをPC版でご覧になっていただくと左にカテゴリーや説明が表示されますのでそちらも併せてご覧ください。

横浜、本牧にて子連れでyogaをしたい方、
妊婦さん
産後の骨盤周辺の調整について気になる方(産後は一生続きます)是非!!

ナマステ




happy Hallowe'en!
10月の日程が二回だけだったため、報告遅れた本牧ママヨガです。

今年もでているんですよ。こちらの「手」
毎年泣く子驚く子続出のこの「手」さんです。

さて、今年ももりだくさんにスタジオのmakiさん本牧工房のsuw兄さんが用意してくださっておりました。
急に声が出ると、必ず泣くので、スイッチ切ってお出迎え。

しかし、母の容赦なきイタズラ心にスイッチを入れられた息子、N君。
見た目のこわさから2、3歩後ずさり。のち、動くは声が出るわで・・・・・・・・
そんなわけで、驚いたのがあまりにも可愛くてたまらなかったN君なのでした。(ごめんん。。)

ここ数年のハロウィン熱はすごいですね。

20151029074730_p.jpg

私も次女のお弁当はこんなかんじで。
崩れないように詰めるにはどうしたらよいか、思案中な未完成弁当です。

20151029083526_p.jpg

ウキウキしながらいつもはできない早起きができた次女さん。
普段あげないお菓子がいっぱいでウキウキしているようです。

楽しいことは思いっきり楽しんじゃう。
今を楽しむことはyogaの精神でもあります。

しかしいつものyogaはあくまでいつも通りに。
その日のコンディション、参加者、産後の経過日数に応じてどんなアーサナを入れるかを常に思案します。
ただの遊びでもストレッチでもないから、ここは大真面目に取り組む一時間なのです。

そんなかいつも心を和ませてくれるのが子供たちの存在。
授乳やおトイレや涙の訴えで途中できないアーサナがあっても、一時間のなかでやってほしいことをうまくちりばめて、
動きの感覚や知識をお土産に持って行ってもらえるように。

enjoy!!

20150930204517_p.jpg

9月の満月。
月を意識したyogaのアーサナは女性性を高めるようでとても好き。
が、、、
残念ながらこのすごい満月を見逃すという月曜日からスタート(涙)

でもね、二日遅れでキレイな月を見ることができました。
場所は六本木ミッドタウン。
パークヨガに参加。
パリガアーサナをしながら、たくさんの人たちとこの月を仰ぐようにyogaをしたのでした。

received_10203689400114355.jpeg

友人と私の脚!!
気持ちよくて、あおむけでごろんとすると涙がでそうなくらい、空や大地、自然を感じます。
人混みは好きじゃないのに、自然に包まれていると、集まっている人達みんなが友達みたいに感じてくるの。

青い空を見る外yogaもいいけど、ちょっと暑い。そしてまぶしい。
だけど、夜だと風が心地よくて、こんなにも月の光が程よいんだってことを発見。
沈静
闇の中の光。
穏やかさ。
きっと今の私には出会うべくして出会った夜のパークヨガだったんだなぁ。

かけた月。
ポテトチップスみたいで美味しそうにも見えた(笑)
不完全?
月は満月じゃないと不完全なの?
いいえ、そんなことありませんでした。
ポテトチップスみたいな月も美しかった。

本来ありのまま、そのままで美しいものなのです。
あえて目的を作らなくても、今あることを確実に感じていたら、本来の自分の良さや美しさに気が付くことができる。

だってね。
月ってもともと丸いものなんですもの。
三日月に見えるか、半分や丸に見えるか。
ただ見え方が違うだけ。

そんなメッセージをくれた9月の終わりの出来事でした。

ナマステ


PhotoGrid_1443416260992.jpg

仲良しのインストラクター仲間のイベントレッスンに参加。

このジュディオング(←わかるかな?)のような布の正体は・・・

シルクサスペンションなるもの。

yogaに通じるポーズ満載ですが、どちらかというと、トレーニング系、ピラティスに近いエクササイズです。
リハビリにも使われるというこのエクササイズは、生地が伸びずに身体をホールドし、また抗重力をサポートしたり、意識することができるすごく楽しいもの。

ね、
私の最近のキーワードはどうやら「楽しい」らしい。

ほんとに楽しかった!
さかさまになるのは不思議だし気持ちがいいし、でも、ほかのトレーニングは腹筋が筋肉痛・・・・
動き自体は静かで穏やかに見えるのに、地味にキツイんです。

なにより、左右差を感じたり、自分に向き合うツールとして、yogaとともに素晴らしいもの。

興味のある方、都内ですがご紹介しますね。

PhotoGrid_1443877597441.jpg

短期間にすでに二回目。。。今度は義妹と。
帰り道に寄り道して、広尾のBONDAI CAFEにてランチです。

あー楽しかった!

ママヨガのスタジオにはこの道具はありませんが、生かせるところ満載なので、レッスンですこーしずつシェアしていきますね♪

ナマステ


20150913223731_p.jpg

9月13日、新月です。
これに「yoga」というキーワードを入れて検索してみるといろいろ興味深い記事が出てくるかと思います。
私も月に関しては専門家ではないですが、新月ということでちゃっかりお願いごとを(笑)

そして呼吸を深くし、瞼を閉じます。
yogaニードラも。

自分にとっての「癒し」や「健康」がキーワードとなる今回の新月。

yogaというと最近は美しいモデルさんが取り入れてくれているということで「美」のイメージが大きいかと思います。
でも、本来の「美」とかけ離れて、特にメディアは外見的美しさやダイエットと結びつけたがる。
ほんとにそうなのかな?

「美」は本来みなが生まれた時から持っているもの。
そして幸福は心のうちにある、と考えるのがyogaです。

深く呼吸をして「私は私のままでいい」ことを味わう時間を是非。

去年からたくさんの書籍を読んで、その中で印象深かった言葉をシェアします。

「美しくあるということは自分自身でいるということです。
他人に受け入れられる必要はありません。
自分で自分を受け入れるだけです。」

ティック・ナット・ハン氏の言葉を。

ナマステ





9月の本牧ママヨガレッスン日程
9月7、14、28日(全3回 祝日休み)

このblogタイトルが「yoga日記」なので、記載がほとんどないのですが、ピラティスのレッスンも担当している私です。
よく「どっちが好きなの?」という質問を受けます。特にそこにこだわりも優劣もないんです。とにかく両方「好きで楽しい!!」からどちらも続いています。
もう10年以上過ぎちゃいましたけど、まだまだ私の飽くなき探究心は続いています。
もちろん、健康や美に関わっていることは確かなのですが、とにかく、元気で楽しく、私でもできる!というツールがたまたまyogaとピラティスだったんだなぁとつくづく感じています。

そんなわけで、昨年からピラティスの再勉強もいくつか。
そして今年はピラティス氏自身のお弟子さんのそのお弟子さんに当たる方から直接指導を受けたり、解剖学を学んで、骨と筋肉の辞書を持ち歩いたり、理学療法士の方々と、産前産後に関わる骨盤とその周りの筋肉、骨盤底について学んだり、ほんとにもういろいろ。

で、うれしいのは愉快なマニアックな仲間たちがいること。

8月の終わりに、友達のスタジオにお邪魔してきました。
この写真のガイコツは「ジョセフ」。
スタジオにはピラティスのマシンが置いてあって、新しいマシン、「コアアライン」初体験!
こんなヨガのアーサナ的なものから、バレエの足のポジション、ものすごく小さな動きまでいろいろ試させてもらいました。

汗だくになった私には、近所のカフェのすんごく美味しい天然水かき氷がしみわたりました・・。ああ、すでに来年が待ち遠しいこのかき氷。

本格的に身体を動かしてみたい、マシンに興味深々、プライベートでレッスンしてみたいという方は是非!

そして、私の楽しいは確実にレッスンに生かしたい!と思っています。
レッスンは、同じように見えて毎回私の目的やチョイスは変化しています。
情熱をもって。でもそのエネルギーが空回りせず、どう分かりやすく伝えることができるか。

日々探究探検の毎日。
でもね、そこにはやっぱり「楽しさ」の根底があるの。
そこがなきゃ、伝えたいことは伝わらないから。

秋のレッスンもお待ちしております。

ナマステ



顔yoga!
同じスタジオのインストラクターでピラティス&yogaの長年の友達のレッスン。
顔ヨガです。

顔ヨガ?
って思うでしょ。
そう、顔ヨガ(笑)

でもね、ちゃぁんとyogaなんです。
2時間。
すごーく集中します。
けっこう専門的です。(筋肉のこととか)

そして、発見します。動かせない筋肉のあること。
左右差のある筋肉があること。
新しい発見、とても楽しいです。

私の場合、歯列矯正をしていたので、一時ほうれい線が目立って出てしまった時期があり。
そんなシワの気になる人にもオススメのヨガです。

興味があったら紹介しますね♪



久しぶりの更新です。
というのは、4月からごはんもままならないほどの忙しいっぷりで、しばらくPCを開くのをお休みしておりました。
まずは仕事&家庭のバランスを保ちながら過ごさせていただきました。
見ていただいた方、申し訳ありません。

そんなわけで3月の出来事から。←って古すぎですねぇ(汗)でも心に響いて書きたかったことがあるので書くことにします。

インド帰りのyoga友と一緒にyogaを受けに。
いいご縁をいただいて、とあるyogaの知る人ぞ知る先生の元へ。
他の曜日は満員で入れないらしく、ちょうど時間とタイミングのあった空いてる時間があり、これも縁かなあなんて思いつつ。

私よりずーっと長いキャリアの大先輩。
yogaはじっくりゆっくり、人それぞれのペースで進みました。
やってること、みんなばらばら。

というのは、このクラス、年齢層がとってもばらばらで、経験の年数もばらばらで。
それを上手く指導できるというのはほんとに素晴らしいなあと、指導の面でも勉強になったクラス。

終わった後にこれまたステキな話をいただきました。
「家族はね、大事にね。何よりも大切なこと。」
「子育てって、マットの上よりもyogaだって感じることあるでしょう。私もそう思ったわ」
「子育てしてる時期はほんとに少ししかレッスンしてなかったの。ハマりすぎちゃうよりも、ほそーくながーくよ。それが大事なの」

私、特に何か悩みを話したわけではないのだけれど、「ホントに大切なのは何か」の本質を突いた元気をくれるメッセージでした。

人には人それぞれのyogaがある、と思います。
いろんなyogaスタイルがあり、いろんな練習方法がありますが、いいなと思うものを細く、長くやり続けることは大切。
時には励みにもなり、楽しみにもなり、道しるべにもなるから。

そして、子育てもyoga。
究極のyoga。
産後のyogaに携わると、よく、専業主婦の方から「私もなにか働かなきゃと思うんですけど」
なんて相談を受けることがあります。
いいえ、むしろ自尊心をもって胸を張って専業主婦やってくださいね。
ホントにすばらしいお仕事です。
家族を大事に、そして子育てを24時間やっているのですから。

働いているママ(私も含めて)悩むこともあるけれど、ほそーく、ながーく、自分スタイルの子育てと仕事をしていきましょう。
人には人それぞれのスタイルがあり、そしてそれを続けるってことが素晴らしいんだって思います。

さて、写真は美味しかった銀座プランタンにあったスムージーのお店。
yoga前にいただいたもの。

とっても美味しかったんだけど。
3月には冷たすぎた(涙)
この後、トイレが近すぎて大変でした。

スムージーはヘルシーではあるけれど、私の身体には毎日は合わず、そして時期的に寒い季節は合わないのですね。きっと。
健康的なイメージの食べ物も、実はそれも人それぞれ。
「自分にあったものは何なのか」は、試して実感しながら進むのが大切。

3月の出会いに感謝します。







実家のある山梨でとれた花豆。
かつて祖母が耕していた畑に、今は父や叔父が種を蒔き、苗をそだて、じっくりと畑仕事をしてくれます。

この豆、すっごく硬いのです。
って豆類はみんなそうですよね。
一晩水に浸し、お鍋でコトコト、または圧力鍋でシューっと煮ます。

するとふっくらやわらかい、そして食べ応えのあるお豆に変身するのです。

家族が美味しそうに食べてくれます。

身体もね、たぶんそうなのだと思います。心も。
即効性のある薬もあるかもしれないけれど、多分じっくり「待つ」ことや「手をかけること」でやがて実感が表れるものだと。
それがyogaでもあります。

一週間に一回を繰り返す。それだけでもやらないよりは十分!
実際、私もアーサナの練習は週に一度先生のところに通います。
そして呼吸や瞑想やヨガニードラはいつの間にか日々に取り入れることができるようにもなります。

ママだけの参加ももちろんOKです。
なぜなら、このyogaが女性のためのyogaとしてやっているものだからです。
産後の骨盤底筋の変化は、出産して実感することでしょう。
その回復や維持もっくりゆっくり、そして継続して行うことが大事だから、何年経っても産後yogaが必要なんだと思います。
閉経に向けても。年齢を重ねる上でも。

2月は16日がお休み。
9日23日開催します。

一緒にyogaやりましょう。 
お待ちしています。

ナマステ

2015年2月のレッスンは
2月2、9、23日(全三回)です

※16日はお休みとなります。



三人目のbabyちゃん!
10月以来、久々にYさんが会いにきてくれました。

本当におめでとうございます。

ちょうど古民家yogaを開催する頃で、準備を進めながら毎日お祈りしていました。
妊婦さんのレッスンをする度に、出産が近づくと祈る。
それがもう何年も続いて出来ていることは、私にとっても幸せなことでもあります。

お産は奇跡です。
悲しいけれど、お空に旅立つことだってあります。
流産や死産を経験された人もいることでしょう。
ただ祈ることしかできません。
キレイゴトだと言われても、それしかできません。
でも祈りは伝わり、魂を浄化するのだ、と考えます。yogaでも。

なのでしばらくお会いしないで久々に無事会えたりするともう毎回のごとく胸がいっぱいになります。

三人目。
本牧ママヨガのビッグマザーが誕生しました。
この10年、yogaをやってきて、三人目のbabyちゃんを産んだ生徒さんははじめて。
これからいろんな子育てシェアをして欲しいなあと思っております。

そしてこの日はちょうどもうすぐ正期産の妊婦さんが体験にきてくださっていました。
私はまた祈ります。

そしてもうすぐお誕生日のY君と、お誕生日迎えたてほやほやのJ君と。
一歳って感慨深いですよね。
初産であればママとしても一歳なわけで。
兄弟がいればまた新たな一歳のお祝いができるわけで。

イヤイヤ期真っ盛り?のAちゃん。
そんなふうに見えないのだけど、最近やっぱり自己主張がちらほらと見受けられます♪♪
その行動一つ一つがかわいくてしかたがありません。

と、まるでおばあちゃん目線な私です。

あ、yogaですが、
昨年、今思い返せば本当にビックリするくらいたくさんのyogaの学びがありました。
特に女性、産前、産後に特化したもの。
そこを生かしてyogaしております。
そんなわけで、産後の皆さんもマタニティの皆さんも、産後ずいぶん経ったというママさんも、大歓迎です。
子供なしでの参加ももちろんありです。たまにはいいですよね。

2月は16日が休み
開催日は
二月2、9、23日です。
お待ちしております。

ナマステ



loka-h samasta-h sukhino bhavantu 
(世界のすべてのひとが、幸せになれますように。)

om,shanti, 

2015年1月は5、19、26の予定でレッスン開催します。
2月は2,9,23日の予定。ただし、大雪など悪天候の場合は変更になりますので、またつどblogとメールで連絡させていただきます。

「smile」の文字を鏡餅と一緒に飾りました。
ついついばたばたしていると「smile」を忘れ、ぷんぷんお怒りモードで子供に接している日常。
シンプルだけど「smile」を忘れずにいたいなぁと思っています。
皆様にとって、今年が「smile」な一年でありますように。
今年もよろしくお願いします。
新年にあたり具体的な目標はたてずに。目標もいいけど、先のことばかり考えてハラハラドキドキばかりしていてももったいない。
今このときを丁寧に歩みたいなと思っています。
と、昨年であった私の尊敬している先生がそんなことをfacebookでシェアしてくれました。

DSC_0810.jpg

どんなお正月でしたか?
私は元旦より帰省。初詣の日は雲ひとつない青空でした。
でも、、寒かった。
故郷の冬、底冷えの寒さです。

PhotoGrid_1420262309521.jpg

DSC_0836_convert_20150104151536.jpg


餅つきなどのイベントや公園遊びなど、子供達と遊んだ翌日はマクロビオティックのカフェ 農cafe hakariへ。

甘くない黒豆も、卵を使わない伊達巻も、味噌漬けした厚揚げも、デザートの干し柿のラム酒付け豆乳アイスも、どれもみーんな優しい美味しさでした。
油も砂糖も控えめ。
こんなお正月料理を作ってみたいなぁ~と思いました。

DSC_0835_convert_20150104151442.jpg

カフェで干されていた柿。
そのままでは渋くて食べられない柿も、じっくりとお日様に干されるとなぜか甘くなります。
甘くなった干し柿が、ラム酒と一緒にデザートになってさらに美味しかった。

どんなものにも、私もみんなも、生きとし生けるもの全て、ダメなものはないんだよってことを教えてくれるかのような干し柿。

上手くいかなかったら待ってみるのもよいし、止まってみるのも、後ろを振り返ってみるのもいいのかもしれません.

自分の味は熟成したところによさが現れるかもしれないのです。

と、歳をとった私にいいきかせてみています(笑)

「老いも」また美しいし、「おいも」もまた干せばさらに美味しいってわけです。

loka-h samasta-h sukhino bhavantu 
(世界のすべてのひとが、幸せになれますように。)

yogaのマントラの一節を新年に寄せて。

om,shanti, 




今年の本牧ママyogaレッスンは明日、12月22が最後。
子供達にささやかなおやつのプレゼント持って行きますね。
まだ離乳食前の小さな子供達の場合はお母さんのおやつの時間に召し上がってくださいね。

2015年1月のレッスンは1月5、19、26日で行います。
2月は2、9、23日を予定していますが、天候等の状況で変更があるかもしれません。
去年は大雪降りましたものね。

お会いできるのを楽しみにしています。
冬休みに入った子供達とご一緒に。いつもと同じアーサナでも、一度として「同じ」時はやってきません。
だからこそ、新鮮に、丁寧に。
心をこめて、今年の感謝をこめて自分に向き合う時間をつくりませんか。
yogaをしましょう。
そして来年もどうぞよろしくお願いします。

RITSUKO

DSC_0677.jpg

DSC_0678 (1)

年内最後のレッスンは12月22日月曜日です。
来年1月のレッスンは1月5日よりスタート。
祭日はお休みですが、1月19日、1月26日と開催します。

是非ご参加下さいませ。

今年も残すところあとわずか。
スタジオはクリスマスの飾りがいっぱい。
毎年のようですが、丁寧に、「感謝」と「大掃除」のテーマに沿って、ねじりのアーサナと前屈のアーサナを丁寧に入れていきます。
そんなに変わらないアーサナであっても、心が寄り添うとまた違う味わいになるのがyoga。

忙しい時間にこそyoga。
この時期に引越しをするYさんも来てくださっていて、忙しいときにこそyoga!を実践してくれているのがとても嬉しいです。
子供達も風邪の季節ですが、元気なら是非一緒に。

今週のyogaは一緒に来てくれたAちゃんが本当に上手にyogaで歌う歌を上手に口ずさんでくれてほっこりした一時間になりました。
ちょっぴりお兄さん、お姉ちゃん達が一番ちびっ子のN君をリードしてくれます。
子供ってほんとに面白い。
子供達は子供達を見ながら成長していくのですね。

一年の成果、心身に現れているでしょうか。
私はレッスンをしていて、まず、姿勢にそれが現れるのがよく分かります。

子育てをしていると前かがみになる動作がとても多いです。
抱っこだけでなく、小さな子供達に話をしたり、洋服を直してあげたり、靴を履かせてあげたり、そんなときも。

yogaをすると姿勢が格段によくなります。
見た目をよくするのが本来のyogaの目的ではないのですが、やってるうちにおまけ的によくなっちゃった、なんて思ったらそれはもうすごいギフトですよね♪

それとともにyogaは心穏やかになるツールでもあります。
内なる光を感じにきてみてください。
幸せはいつも私達の中にあります。
お金で買うものでもないし、だれかが教えてくれるものでもなく。

呼吸をして、今を感じ、心をクリアにしていくと、それが次第に分かるようになってきます。

日々の生活でそう感じられなくなることもたくさんあります。
疲れてるとき、風邪引いちゃったとき、忙しいとき、、、、。
でも、またyogaをして戻ればいい。
そんなふうにして私はyogaを使っています。

皆様に感謝の気持ちをこめて来週もまたレッスンをします。
お会いできたら嬉しいです。

ナマステ


本牧ママyoga12月の残りのレッスンは8、15、22日、来年1月は5、19、26日開催です。
DSC_0681~2~2

古民家yoga&ランチ無事終了!
ご参加の皆様、そしてさりげなくお片づけや準備までお手伝いいただきましてありがとうございました。
感謝します。
ご意見ご感想は私にあったとき直接、またはメールなどでいただけたらと思います。

12月って忙しいですか?
なんででしょうね。気持ちもそわそわ、子供達の行事も冬休みもはじまったり。
お仕事をされている方は年末までに終わらせる仕事に追われたり、年賀状作ったり、あ、クリスマスパーティーとか。
当初は寒くなる前の11月に開催の予定だったのですが、諸々の都合でこの12月に開催となりました。

多分、意味があるのだろうと思います。
ゆっくりと、丁寧にねって、言われているようで。
気持ちをグラウンディングさせる古民家。
だから「師走においで」って家に言われているような気分でした。
そんな思いが皆様に少しでも届き、美味しいごはんに満足して帰っていただけたら幸せです。

スマイル親子yogaはお歌いっぱい、お母さんと一緒のyoga?なのか遊びなのか?
そんなかんじの50分。
しかし、なにか歌を歌わずとも、みんながお気に入りの廊下と畳を走り回り、這い回る子供達。
古民家が子供達のエネルギーをすべて受け止めてくれた時間だったなぁと思います。
怪我なく、そして障子も破ることなく(笑)美味しく終われたことに感謝です。

大人yogaは今年私が深く学んだyogaニードラのお話と実践が入りました。
これは、寝たまんまの瞑想。
実は私、子供と寝るとき、寝かしつけながらいつもこれやってます(笑)
その前までは「あ~!もう早くねないかなぁ~、他にやることあるんだけど~」
なんて、心ここにあらずの時も多々あり。(とにかく次女さんが寝ない(涙))←お母さんなら、この場面に遭遇したことがあるかと。
ランチの間もそんなお話がありあした。
でもね、とりあえず、困らない範囲でやるべきことを済ませて、あ、歯磨きも忘れずに。
で、布団にはいるときのこのヨガニードラの時間がマインドをクリアにしてくれます。
だから穏やかでいられるの。
これはオススメです。
そのまま眠りについてしまうのもまた心地がよいです。
サンカルパ(誓願)も忘れずに♪

DSC_0684.jpg

豆松カフェのタエさんが作るランチ。(facebookもあるみたいなので興味ある方は「いいね!」を♪)
普段はお肉やお魚も使う懐石のお料理のようですが、今回はyoga的考えの一つ、アヒムサ(不殺生)を取り入れいただき、精進料理でリクエスト。
そしたらこんなに豪華なお料理が!!!

美味しかった!お漬物まで全て、そしてお腹いっぱいになりました。
どれが美味しいって、どれも美味しすぎて言えないくらい~
ごはんも美味しかった!!ごはんは湘南タゲリ米。タエさんが活動しているお米の会だそうです。
環境保全を目指すお米。
私も黒米と精米したてのお米を以前購入させていただきましたが、もちもちつやつやで美味しかった♪

DSC_0425_convert_20141120221526.jpg

以前の記事にも書きましたが、防空壕もある、戦火を逃れて今ここに存在するこのお家。
そして、私も皆さんも、きっと、縁があってこの古民家に導かれました。
本牧でyogaをスタートさせて10年になろうとしています。
他は二度の産休と共に、離れてしまったレッスン先がたくさん。
でも、本牧だけはなぜか導かれるように繋がっていきました。
娘たちを産まなければ、ここまで繋がっていなかったかもしれないし、yogaをもっと深く追求していなかったのかもしれません。

とにかく繋がったこの縁はまた繋がっていったらいいなって思うのです。
皆さんに会えて、子供達にあえて、元気をもらえたのは私でした。
yogaを教える人ではありますが、常に生徒でもあるんだなぁと皆様との出会いを通じて思う毎日です。

今回体調不良や都合が悪くて来られなかった皆様も次回は是非!
またやりましょう。
感謝。

Instructor RITSUKO

皆様に告知しております古民家ヨガ&ランチですが、ほぼ定員に達したため、以後キャンセル待ちでの受付とさせていただきます。
また、ランチ提供の関係でキャンセルは前々日(二日前)の午前中までとさせていただきますので何卒ご理解御協力の程、よろしくお願いいたします。

RITSUKO

DSC_0375.jpg

11月の日程
10日、17日開催。
12月の日程
1,8,15,22開催
上記お好きな三回で月謝価格(5000)の特別月謝チケットもあります。
回数券や一回券も同様に使えます。

師走迫るこの季節にマインドフルネスにyogaしませんか。

ママこそヨガ!
というのは、スケジュールの管理で頭がいっぱいいっぱいになるときありませんか?(私だけ?)
管理してても忘れてたり(私だけ??)
子供がいれば子供達の、そして家族のスケジュール管理も大事な主婦のお仕事。
スケジュール管理は、今、でなく「先のこと」を考える作業なので、心がその場にとどまらなくなっちゃうんですよね。
「あ!○日までに○○しなきゃ!」なんてこと日常茶飯事。

yogaをしましょう。
未来でもなく、過去でもなく、今の自分自身を味わう時間。
穏やかで心をクリアにしてくれるなぁと思います。
思いがけず解決策や悩みが消えてしまったり。
そんなこともあります。

そして、12月のヨガ&ランチ企画
予約していただいた方、ありがとうございます。
まだ検討中の方、お申し込みお待ちしています。

ナマステ

20100908095642.jpg

気候が涼しくなり、こんなふうに空を仰ぎたい9月。

さて、本牧ママyoga
2014年9月22日は連休の間に挟まれるためお休みとなります。
29日開催です!お待ちしております。

そして、10月ですが、祭日以外の月曜日(全三回)開催となります。
皆様にお会いできるの、楽しみにしております!

blog、いくつか更新しました。お時間あるときにのぞいてみてくださいね♪

ナマステ

RITSUKO

20100908095642.jpg

blogまとめて更新しております。
よろしければ他の記事もご覧下さい

9月本牧ママyogaですが、来週15日は祭日のためお休みとなります。
また再来週22日も連休の中日のためお休みをさせていただきます。
次回29日開催です!

10月は祭日以外の月曜日全て開催です。
10:00~11:00です。

お待ちしております。

9月は連休が続きますね♪
13、14、15日はパシフィコ横浜でヨガフェスタも開催されますよ♪
無料レッスンや販売ブースも充実していますので遊びがてら是非。
私はまたまた学んできます!皆様にシェアできるようにしっかりインプットしてきますね。

楽しい休日を

DSC_0067 (1)
八月二十日、アイアンガーヨガの創始者、B・K・S Iyengar 氏が逝去されました。95歳。
我が家にも手元にぱっと出せるだけで、アイアンガーの本がいっぱい。

身体が弱かったアイアンガー氏はそれもきっかけの一つとなり、yogaをはじめます。
でもね、こんなに長生き。身をもって「真の健康とは」を教えてくれたのではないでしょうか。
長く生きたということのみならず、その人の人生は長さではなく、質をいかによくするのか、ということも。
そしてインドだけでなく、世界にyogaを広めたという功績は本当に偉大です。

この写真にのっている「ハタヨガ」の真髄は、どのyogaの養成に行ってもテキストの一つとして用いられている本でもあるし、yogaにブロックやベルトなどの道具を用い、身体の感覚をより微細に感じるというテクニックも今や世界中にひろまっています。

私は個人的に頻繁すぎるアジャスト(身体を触って矯正するアジャスト)はあまり好みではないのですが、正しく使う道具は使うだけで自分の内に集中できるし、個性に対応できる本当にいいものだなと感じています。

アーサナだけでなくて、心の面でも。
この一番下にある「アイアンガー 108の言葉」より以下を引用します。


ヨガは音楽のようである。
身体の刻むリズム
心の奏でるメロディ
そして魂のハーモニーが
生命のシンフォニーを創り上げる。

ヨガは
心の平和、
静謐、歓喜の扉を開く
黄金の鍵である。
          ~

偉大なる功績に合掌。
ご冥福をお祈りいたします。

ナマステ



ヨガフェスタ、今年も横浜のパシフィコ横浜、臨港パークエリアで開催します。9月13、14、15日。
無料で参加できるyoga、親子で参加できるyogaもあります。
ショップエリアを見るだけでも楽しいですので遊びがてらのぞいてみるのもアリですね。

という私は今回もyogaの勉強が入っていていけないのですが、お店や臨港パークあたりには立ち寄ってみようかな。




お気に入りの一枚。
楽しい産後yogaの1コマ。毎日のように仲間とデモレッスン。そして妊婦さんや産後のママ達のナマの声をたくさん聞かせていただけて感謝の一週間でした。
一週間ほど、マタニティ、産後のヨガのアドバンスの勉強に行ってきました。
4月に受けて、また今回も。

ハードではあったけど、子宮の声に従ったらおのずとこのトレーニングは必要だったようです。

ガネーシャの浄化のpujaを受けってから、私の身心は本当に浄化が進んでいるようで。
それと同時に私にとって「必要なもの」が入り込んでくる感覚。

今年は学びの機会が本当に多い。
今年はまだニードラ、リストラティブと続きます。
でも、これ、必要だったんだな。きっと。
ものすごくいい流れとタイミングで学びのチャンスを与えられたようです。

マタニティも、産後ヨガも進化し続けています。
進化というか、より個々の心と身体の状況に合ったアプローチが繊細になっているというか。

だから、昔みたいに「妊婦=骨盤開いて」「産後=骨盤閉じて」ではないのです。
それと、もっともっと女性は心の内側~(ヨガではその深部にアーナンダマヤコーシャ(歓喜鞘)があると考えるのですが)
その気持ちを忘れずにいるための瞑想だとか、リラックス法だとか。
サットグルという、心の神様とも言うべきものへの気づきとか。

そんなわけで、またrestart!
新たな気持ちでみなさんにシェアしていきますね!

PhotoGrid_1407201041946.jpg

そして何よりも自分自身の気持ちに寄り添うことができたこと。
子育てしていると上手くいかずにイライラしたり、怒ってしまった自分に罪悪感を感じたり。
波はあるけれど、そんな自分の気持ちにそっと寄り添ってあげることが出来た時間でもありました。
お母さんの気持ち、自分を大事にできたら、その気持ちは子供や身近で大切な人達に伝わっていくでしょ。
だから、まずは自分の気持ち、どんなことでも、「よしよし」って認めてなでてあげることからはじまるの。

そして、これからもそうして生きていこう。
そして、それをこれからも伝えていこう。

ありがとう
ごめんなさい
許してください
愛しています。
(自分自身へ)

ナマステ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。