横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在、レッスンは産休のため、お休みとなっております。
復帰の予定等はこのblogでお知らせ、既存の会員の皆様にはメールにてお知らせします。

すでに会員様にお知らせしている 個人e-mailアドレス(pから始まるアドレス)と、電話番号は変更がございませんが

パンフレットに記載のアドレスが変更になり、電話番号が廃止になりましたのでお知らせいたします。



パンフレットやリトルママのホームページ経由で新しくこのblogを見つけてご覧下さった方々は、ご留意くださいますようお願いいたします。

新しい公式メールアドレス  yoga.ritsuko@gmail.com です。

電話番号は、現在、産休中ですので設けておりません。

既存の会員様は、従来どおり、何かありましてら、個人メールアドレス、電話番号にてお問い合わせをお願いいたします

ナマステ

Instructor:ritsuko
スポンサーサイト

rps20110906_112700.jpg

まだ生まれていませんよ

しばらく、家族業、妊婦業に専念させていただき、blogをお休みさせていただいておりました。

本日、一気にblogを更新。

公園の記事や、栗ご飯のことまで、載せております。

おうちyogaや、お散歩(食べ歩き?)などは相変わらず続いております。

ようやく、ベビーベットを実家より借りて組み立てました(って、遅いですね

二人お子様がいらっしゃる皆様から、アドバイスいただき、「ベットは安全確保に必要!」ってことで。
娘のときは、使わなかったのですけどね。

今回はどうなるでしょうか。

生まれましたら改めましてblogやメールにて報告させていただきます。

securedownload[1]

娘が、両家のおじいちゃん、おばあちゃん、ひいおじいちゃん、おばあちゃんにお手紙を書いてくれました。
笑っている顔や、おじいちゃんは、仕事の服を着ていたり、娘なりによく特徴を捉えていておもしろいんです♪

そして、娘のひいおじいちゃん、おばあちゃん(私の夫方の祖父母)は、今年90才と86才。

好きな食べ物: おじいちゃんはラーメンとお肉、おばあちゃんはカツだそうで・・・。

嗜好からして、ガッツり&コッテリ。

普通はそばとか、寿司だったりするイメージがあるんですが。。。

食べ物からして私のほうが負けちゃってますねぇ~。

そんなわけで、夕食は、皆でラーメンを食べに行きました。


健康の秘訣は、生活のリズムが規則正しくて、自分自身でできることをきちんとこなすことなのかなぁ?
こんなふうに歳を重ねていけたらいいなぁ、と思う、理想的で健康的な夫婦です。



NEC_0107[1]

子供の頃。

母が、「あぁ大変、大変」、といいながら、この季節に栗を向いていたのを思い出します。

ゆでて食べる栗も、栗ご飯も大好物だった私。

でも、「大変なんだなぁ~」っていうのが印象に残っていて、今まで一度も、皮付きの栗を買ったことも調理したこともありませんでした。

今年、娘さんの園でも栗拾いがある、ということで一念発起!

思い切って栗を購入♪

で、一緒に栗むき専用の調理道具まで購入しちゃいました

結局、道具大好きな職人の夫が栗を全部むいちゃったので、ぜんぜん大変ではありませんでした

娘が水につけてくれて、

私が炊飯担当。

家族の共同作業で、初めての栗ご飯ができあがりましたよ♪

ほんのり甘くて、ホクホクでおいしい

NEC_0088[1]

これは、由比ガ浜。
よく訪れる場所だったのですが、震災以後足が遠のいていました。

というわけで、クアアイナでアボガドサンドを食べた後、久しぶりに海遊び。(私は休憩(^_^.))

去年は結構恐る恐る波に入ることも多かったのですが、
今年は体力も気力もついたのか、長ーいことパパと遊んでいました。

車で行くときは、近くに大型の有料駐車場があるので、お金はかかっちゃいますが、便利ですよ。
近くに遊具のある公園もあります♪

NEC_0093[1]

こちらは金沢八景方面の海の公園。

子供達は一生懸命にわかめとりをしていました。

知らない間に子供が集まってきて、一緒にあそんでる。

楽しい気持ちにとても自由で自然な感じは、子供から学ぶべきことだなぁなんて思います。


NEC_0066[1]

しばらく、家族業に専念しておりましたので、blogをお休みしていました。
まだ生まれていないので、近くの公園へ。
車でいくと割りと近い「舞岡公園」

まだ暑い時期でしたが、公園はのんびりできて、自然もいっぱいでいいですよね。

こんな古民家があって、中でお昼寝したり、縁側にかけて休憩したり、手づくりのおままごとで遊んだりすることができます。

外には竹とんぼや、竹馬なんかも置いてあるんですよ。

娘と一緒にゆっくりのんびり遊んできました。

この公園は、自然保護をしている公園なようで、ところどころに、「マムシに注意」とか、「ハチに注意」
の看板を見かけます。

ちょっと怖い・・・。

でも、この時期はスズメバチは危険なのはニュースでよく取り上げられています。

香水や黒い洋服をさけるのがよいそうです。

NEC_0063[1]


娘さんお気に入りの木馬

名前は、「うまじろう」なんだそうです。

この時期は、稲穂がきらきらと輝いていてとってもキレイです。
どんぐり拾いもそろそろできるかな。




p20110904-150507.jpg

8月29日チャリティレッスンのお写真です。
光の調整して掲載。
皆様にはもっとばっちりきれいに写った写真をお渡しできると思います。
気長に、しばらくお待ちくださいませ。

当日都合が合わずに、欠席されたかたも、おのおのご連絡いただき、本当にありがとうございました。

先日、M君のママ、Sさんが無事帝王切開にてご第二子を出産されたご連絡をいただきました♪
ありがとうございます。

29日は、顔をだしてくれたときは、まだお腹の中にいたのに、なんだか不思議ですねぇ~。
とても幸せなご連絡でした。

私のほうは、先日の検診で、貧血も無事改善され、大きさも標準クラスのようです。
どうなることやら。。。そして、いつ陣痛がくるのか・・・

ちなみに、予定日がうちの娘の運動会の日なんですよね(泣)
というわけで、どうにかずれて、娘の晴れの舞台をみにいけたらいいなぁって思っています。

ナマステ

NEC_0029.jpg

ティンシャといいます。
澄んだ音色はエネルギーを浄化へと導いてくれます。

この音、子供達も大好きですよね。

さて、日曜日は所属している協会の一つのyogaの研修会にでかけました。

アーサナ、プラーナヤーマ、座学、瞑想、朝から半日ちょっとのyoga三昧。

ここでは、皆さんに伝えているyogaと少し異なり、yoga療法といって、代替医療、統合医療の粋にyogaを取り入れようと活動しているyoga。

なので、トラウマや、疾患を持つ方々、そして、チェルノブイリの子供たちや、今回の震災に遭われた人たちへのアプローチ法などの報告を聞くことができました。

でも、大切なことは同じ。

yogaが人を幸せへと導き、ティンシャの音色のように、穏やかなココロへと導いてくれるということです。

具体的には、他者や他の者へ心を奪われている状態をまず開放します。

わかりやすく言うと、「人と比べる」ってことですね。

これをやめて、自分に意識を向ける。

そうすると、「自分ってこうだった、こう思ってた」「肩が痛い、腰が痛い(体調の不調の発見)」といった、
発見があるのです。

自分のことをよく分かってあげる。自分を理解してあげようとする。

これが、ストレスを緩和し、気持ちを楽にするんですよね

それには、プラーナヤーマ(呼吸法)が大事です。

よく記事に書いていますが、

深呼吸して、自分と向き合う時間、一緒に大切にしましょう。

これなら、皆様とスタジオで会わなくても、ともにyogaできますから

ナマステ


NEC_0055.jpg

臨月ではさすがにディズニーランドに行けないので、Disney好きな娘と一緒に映画「くまのぷーさん」を見に行ってきました。
1時間ちょっとの映画なので、暗いところがヘイキなら、子供と一緒に見に行けると思いますよ。

いやぁ、とにかくほのぼの~

穴に落ちたぷーさんたちを助けようとする、ピグレット(ぶたさん)の様子が可笑しくて・・・
他にもぷぷっと笑ってしまうところが盛りだくさん。

3歳の子供にはストーリー的には理解しがたい部分もあるようですが、とにかく、だれが見てもあたたかい気持ちになること間違いなし!の映画です♪

それから、娘が幼稚園に行っている間に、今日は、「神様のカルテ」を見に行ってきました。
医者の苦悩、生死・・・これらが淡々と描かれているところがじわじわと泣かせてくれる映画です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。