横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEC_0731.jpg

春休み。
娘の友達と遊びます。

お天気がいいときは春探し。
この日は菜の花を見に。途中、道路を歩くので、みんな忍者の術で壁になって、端っこに寄ろうとしている写真(笑)本格的に忍者になってくれるから可笑しいです

NEC_0726.jpg

これはまた別の日。外の広々した公園では走る走る!
とにかく走る!まるで、部活のようです

で、実はこれ、会って、しばらく経ってからの写真。
実は、みんな最初は照れがあるのか、なんとなくぎこちないのです
4歳という時期は特に、恥ずかしさや照れがでるのかもしれません。

でもそこはさすが子ども!
いつのまにか一緒に遊び、最後は「帰りたくな~い!」になります。

yogaに来るキッズやべビーさんたちも、そんな風に、お友達とすこーしずつ、楽しい経験をしていってくれたらうれしいなぁ


NEC_0724.jpg

お弁当も美味しい季節ですね♪
もうちょっとあたたくなったらいさらにいい~。

NEC_0719.jpg

臨港パークの木。
桜の気配はないけれど、木をみているといつも励まされる。
上を向いて、空に向かって、手を広げて。胸を開いて。

yogaのような風情でそこにあるから、すごくステキ。
スポンサーサイト

NEC_0720.jpg

これ、知っています?
テンペっていいます。

大豆でてきています。ゆでた大豆にこうじの一種、テンペ菌で発酵した発酵食品。

我が家は、お弁当食材として活躍していて、しょうが焼きや、てりやきの味付けにしています。

NEC_0715.jpg

肉類と同等のボリューム感がでますので、男性の方も好きかなぁなんて、思うのだけど、どうかなぁ?

春休み。連日、お弁当持って公園の日々が続いています。

2012年4月5月の日程です。

4月9,16,23日(月3回)

5月14、21、28日(月3回)予定
5月はもしかして、変更の可能性もありますが、月三回は行いますのので、よろしくお願いいたします。

身体って、正直で、やらないと、だら~んとしてしまうし、やればやるほど、必ず効果が現れるんです。(でもほどほどに)。そして心も。

というわけで、皆様のご参加、楽しみにお待ちしております。
子供達の成長も楽しみです。

babyさんたちの変化、kidsたちの子供同士のかかわりあい、見せてもらうのは幸せなことだなぁ~って、いつもいつもレッスンの度に思います。

ナマステ

NEC_0690.jpg

月曜日、レッスン中に、公園で遊んで帰ってきた、娘たちと義母が、お土産に、野菜を買ってきてくれました。
鎌倉野菜?かな? 本牧って、いろんなお店があるのですねぇ~。

で、買って来てくれたのが この野菜。
ニンジンと、謎の黄色い花の野菜。

この花、オーブントースターでチンすること5分。
葉っぱはカリカリ、茎は甘~い、ヘルシーな前菜orおつまみに変身します♪

甘くて美味しくて、朝ごはんのおかずに。

ニンジンは赤いのは生でかじってみても美味しかったです。
私も散歩がてら、今度よってみようかな~

NEC_0688.jpg

娘が春休みに入ったので、お昼ご飯はお弁当の日が増えます。
幼稚園は全員給食の日もあるので、我が家はお休みの日のほうがお弁当率が高いんです。

さて、それを口実に、あこがれだった秋田の「わっぱ」弁当箱を購入
これにいれるだけで、楽しいランチタイムになる、単純な私。
でもね、嬉しいだけでなく、玄米ごはんがべちゃべちゃにならず、木のお弁当箱が程よい水分量を保ってくれるので、ふわふわでとーっても甘いごはんが食べられるのです。

昔のお弁当箱って、すごいなぁ~。
プラスチックのほうが、気兼ねなくジャブジャブ洗える、というメリットはありますが、美味しさも、持ったかんじも、全然あたたかみが違うのです。

この日は、ストックしておいたベジミート豆腐ハンバーグのお弁当。あとは残り物を詰めて。

1332285944016.png

春休みに入って、娘といつものcafeにランチににもでかけました。
お子様ランチは今は二種類。娘はベジミートそぼろの玄米ご飯をチョイスして、パクパク。しっかり完食していました。

しかも、二人でスイーツを食べ、おまけに、お土産に自分たち用のクッキーまでお持ち帰り。

ダイエット宣言してたはずなののに、あれ? 

でも、食べた後は、気持ちよく娘と遊んで消費(全部消費できたかな?)

美味しい活動も続けたい、春休みのランチです

NEC_0691.jpg

さて、こちらは、下の娘、五ヶ月。これ、午前三時30分ごろの写真です。

早起きは三文の徳とはいうけれど、、、

AM3:30に起床って・・・・いくらなんでも早すぎぢゃないでしょうかね(涙)

しかし、あまりにもいい笑顔で遊び続けるので、無理やり寝かせるというわけに行かず・・・

しーんとするリビングに、「キャッキャ」楽しむ娘の姿。ものすごく複雑な心境です(汗)

これぢゃぁ、早起きは三文の「毒」のような・・


子育てをすると、生活が必然、子どもにあわせて早寝早起きに規則正しくなりますよね。
これはとても肌にもいいし、身体にも心にもいいなぁ~と思うんですけど、この時期のbabyって、気まぐれに寝て、気まぐれに起きるので、早寝早起きとはまたちょっと違う体内時計をもっているようです。

いつまで続くのか、謎。 上の娘のときはこんなことなかったんだけどなぁ~。
子育ては一筋縄ではいきませんね同じお腹からでた姉妹でも、個性が全然違いますもの。

「みんな違ってみんないい」(前のblog記事)これに気がつくと、自分自身も、子どもも、子育ても、日常生活も、ちょっとゆるゆるとやさしくなるのです



3月のレッスンもあっという間に三回おしまい。
次回は4月の9日から3回の予定です。二週あいてしまうと寂しいですし、お仕事復帰のYさん、AさんNさんはさらにお会いできなくなり、寂しいですね。でも、お時間あったら是非ご参加ください!
子供達の成長とともに楽しみにお待ちしております

今月のテーマのように、ブリクシャアーサナ。
自分の世界に入り込んで精神を木のように静かに、どっしりと安定させていくこのアーサナは、集中力を高め、気持ちを静め、心身のバランスを取るのに最適です。

さらに手を上に上にと伸ばすことで、気持ちをポジティブにもしてくれます。 

とっても伸びやかな木が今月はたくさん

の、中に、babyさんたちが広い床をのびのび転がっている図がいつもかわいらしいのです

NEC_0575.jpg

春だというのに、今年はまだ寒い日が多いですが、のびのびと、少しずつ

yoga2-035[1]

青い空に向かって、上に上にと伸びていきたいなぁ~。

ナマステ ご参加ありがとうございます






さて、先日より本牧スタジオにて販売されている、ひそかに人気の器。
私、授乳の関係でレッスン前後は時間がなく、ゆっくり見る時間がなかったのですが、ぱっとみて「あぁいいなぁ~」と思い、でもその日は忙しいのでそのまま帰宅。

と、次の日、なにやら器の夢を見て、、、結局購入させていただくことにしました(笑)

九谷焼作家、糠川孝之(はせがわたかゆき)さんの作品だそうです。

販売元のazumiさんのHPで見ることができます。

あと、スタジオのmakiさん や 本牧工房のにいさんのblogにも登場しています。

写真より実物のがもっとステキで、もったかんじとか、プルメリアの花のやさしさとか、とにかく気に入っています。

大事な器にごはんを盛る。
いつもの日常が、丁寧になり、今が輝く瞬間になります。
いつもの毎日を、丁寧に、感じ、感謝できること。
これもyogaですね。

NEC_0664.jpg

というわけで、我が家で日常茶飯事に登場する丼はこのところ毎日この器。

この日は、ベジミートと豆腐のベジバーグ、ロコモコ風。
炊きたて玄米ご飯が、この器で食べると、さらに美味しく感じるんだな~。

レッスンの合間に、よかったら棚をのぞいてみてください。

あ、コワレモノにつき、キッズ、ベビーのいたずらにはご注意を♪

ナマステ



今週、産院へ行ってきました。
そしたら産院にてこんなもの発見!娘用に購入です。
とってもかわいらしい、子供用のガーゼマスク。
これ、ちゃんと立体マスクになっているので、鼻までちゃんと覆ってくれます。
セキができるときは、セキエチケットでマスク着用の幼稚園生活。
でも、子どもってマスクがあんまり得意ではありません。
でもこれだと喜んでつけてくれるのでステキ


NEC_0659.jpg

さて、こちらは頂き物のキャンディー。「papabubble」というところのかわいらしいもの。
私、歯列矯正以来、キャンディーをほとんど口にすることのない生活をしていましたが、これはかわいらしくて例外。娘さんのお気に入り&とっておきのおやつになっています。

そして、ここ最近のお気に入りのレシピ本。

卵、乳製品、白砂糖なし。塩麹&甘酒で作る、麹のおいしいスイーツレシピ卵、乳製品、白砂糖なし。塩麹&甘酒で作る、麹のおいしいスイーツレシピ
(2011/11/19)
小紺 有花

商品詳細を見る


甘酒と塩麹は常備してある調味料なので、パパっと作れそうな予感♪ワクワクするようなお料理本です。

にっぽんの麺と太陽のごはん~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2にっぽんの麺と太陽のごはん~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ2
(2011/04/22)
白崎裕子

商品詳細を見る


こちらは、白崎茶会という私も最近知った葉山で料理教室をされている方のレシピ本。
ごはんのお供的ななめたけやちらし寿司の素など、普段市販で買っていたものを手づくりしてみようか!と思う方
に向いています。
それと、タイトル通り、麺の作り方も写真で分かりやすく掲載アリ。

itonowaの野菜づくしの玄米弁当 ~土日でつくるおかずのもとでラクチン1週間分のお弁当~itonowaの野菜づくしの玄米弁当 ~土日でつくるおかずのもとでラクチン1週間分のお弁当~
(2012/02/11)
渋谷 有美

商品詳細を見る


こちらはお弁当の本。
我が家は春休み、夏休みなど、娘の休みが多いときほど、ランチにお弁当を作ることが多いです。
というわけで、盛り付けや味のアレンジの参考に。
こちらは完全菜食、マクロビオティックではありまあせんので、卵やお魚、ベジミートを使う場合、ひき肉を使う場合、と二通りのレシピが載っていたりするので、玄米初心者の方や、ベジタリアンじゃない方でも楽しめるレシピです。わっぱのお弁当箱に入れると、とっても美味しそうなんですよねぇ~。

春、あたたかくなったら、お弁当持ってお出かけがますます楽しくなりますね

NEC_0575.jpg

東日本大震災から一年。

悲しみははかりきれず、だけど、この木のように、光あるほうへ歩んで生きたいというのは、全ての人の願いだと思っています。

以前、shantiマントラのことについて書きました。

いろいろなマントラがありますが、

Aum shanti shanti sahantih

3月12日のレッスンでは、一緒にこのマントラを唱えましょう。

マントラはyogaでは最初と最後に唱える歌です。
集中力を高め、祈ることで心を穏やかに鎮めます。


「shanti」は調和とか、平和の意味。

「shanti」が平和を指すように、宇宙、世界全体の平和を祈るという意味もあります。

最後に「shanti」が三回あるのは意味があり、

一番目は身体的痛みに向かって、

二番目は自然からくる痛みに向かって

三番目は精神的な痛みに向かって

それぞれ祈ります。

また、自分自身のためだけでなく、他の人や世界の平和のためにも祈ることができます。
震災から一年。それぞれの思いを込めて、一緒に祈りましょう。


aum shanti 



3月はじめの月曜日はまた雨のようですね。
無理のない範囲で、こられる方は十分にお気をつけて起こしくださいね

さて、先日、メンバーの皆様にはメールにてお知らせしました通り、2月27日のレッスンより、この写真のTICKETを新設することになりました。

がんばったねTICKET

もっとカッコイイ名前を考えてみたのですが、結局このネーミングです
何かオサレなネーミングがありましたら、募集しております(笑)

で、どんなTICKETかといいますと・・・

・このチケットは、一時間のレッスン中、ずーっと抱っこしっぱなしでyogaできなかった、おもちゃやお友達との関わりの仲裁でyogaできなかった、なんて方にInstructorの私からプレゼント配布する、500円offのチケットです。

・ご本人様のみ有効となります。
・次回のママyogaレッスンチケット購入時に、どの券種(一回券、月謝、回数券)でも一枚につき500円offのお値段で購入できます。
・一枚につき一回限り。
・一回につき一枚のみご利用可能です。
・有効期限は、発券日より一年です。

と、こんなチケットになります。
子供達と一緒だと、いろんなことがありますよね。
特に子供達のの安全面に関しては各自で、、、ということで、気をつけていただいていますので、ずーっとyogaできなかったぁ、なんてことがあると、次回のレッスンに行くのを躊躇したりしちゃいますよね。

そんな時に、この500円offチケットで、是非もう一度チャレンジいただければ、と思います!

人見知り、場所見知りがはじまって、慣れなかったbabyも、何度も来るうちに、ニコニコに変わるかもしれませんし、お友達とどう遊んでいいか分からなかったkidsも、何度も来るうちに、一緒に遊ぶ楽しさを覚えるかもしれません。

そんな子供達の可能性と、ママのyogaする時間を応援したいと思っています。

ナマステ



初節句&ひな祭り。
うるち米のお赤飯でお祝いです。
マクロビオティック仕様。
まわりの衣装はかぼちゃと地粉生地を焼いて。

ひゃー!!今にもくずれそうです。
意外にも、うるち米のお赤飯はぼろぼろ崩れてきます。
これは来年改良の余地ありですね(汗)
しかし、不器用な母はこれで精一杯でございます。

ちなみに、我が家のお雛様は、後ろのほうにちらりと。
おにぎりと比べると、どれだけ小さいかがバレます(笑)

NEC_0619.jpg

ケーキは雑穀のケーキミックスで作製。卵乳製品不使用なので、後日食べると固くなりますが、出来立てはやわらかくて美味しいです。作りたての豆腐クリームと苺ソースで。


201233.jpg

我が家の主役さんたち。

昨年の3月11日。大震災がありましたね。
それを乗り越えての初節句という方もいらっしゃるかと思います。
あれからもうすぐ一年。
改めてご冥福をお祈りするとともに、今ある命の芽を大事に大事にしてあげたいなぁと切に願う節句です。

全ての人に希望の光が差しますように。

loka-h samasta-h sukhino bhavantu 
(世界のすべてのひとが、幸せになれますように。)

om、shanti

ナマステ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。