横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
20110728085415.jpg

7月のレッスンの日程を追加します。
また、8月のレッスンは2回となりますが、7月30日とあわせて3回の月謝(5000円)で受講可能です。


7月2、9、23(月三回)+30日
8月6、20(7月30日とあわせて月謝三回5000円適用)

ご不明点ありましたらご連絡くださいませ。

初めての方の体験も随時受け付けております。
初めてご参加の方は、お名前、お子様のお名前と年齢月齢、メールアドレス等をご連絡くださいませ。(PCで閲覧すると、左側の欄にメールアドレス記載アリ。)


ここのところ、身体を動かすのがなんとな~くだるいなぁとか、
自分メンテナンスしてないなぁ~とか、
身体固くなった?とか、
ちょっと深呼吸する時間とれてないなぁとか、

なんて、感じていたら思い切ってスタジオへ

夏休みは毎年参加する方も夏休みに入ることが多く、レッスンのご参加が少なめですが、
暑いときこそyoga♪

身体を動かして夏バテしらず、夏太り知らずで乗り切れたらhappyですね
スポンサーサイト



火曜日は女性のためのセルフケアコースの四回目に行ってました。
いつものランチ風景。

fc2_2012-06-22_10-32-31-567.jpg

この日はチラシ寿司。
玄米ご飯は夏は重たくて食べたくない、そんなときは、寿司飯がいいのだそうです。
そうでした・・以前に習ったのに、私の頭のレシピからすっかり忘れ去られていました。
思い出したから家でもつくろう♪

この日は麦が混ぜられていて、玄米より陰性で軽く仕上がっています。
梅酢やみりんで作る寿司飯は美味しいですよ♪

ごはんの上に乗っかっているる玉子・・・と思いきや、これ、炒り豆腐なんです。
ターメリックで色付けされ、食感もスクランブルエッグみたい。

fc2_2012-06-22_10-32-12-616.jpg

ちゃんとおやつまでついているのが食いしん坊の私には嬉しいです。

鍼灸の施術と毎回の講義。いつも元気をもらいながら帰宅します。

と・・・ここまでは、なんだかヘルシーですごくステキな生活って思うのですが・・・。

そんなことばっかりでは、ないんですね。はい。

翌日。

もうなんで怒ったかわすれちゃったけど、娘を叱り付けて、おうちではなんだかいやな雰囲気。

ご飯も作る気なしで、お買い物がてらスーパーのフードコートでごはんをたべることに。

で、ドーナツ屋さんの大きなポスターを見た娘さん。
最近はひらがながすらすら読めるようになっています。

と、一言。

「ママ、こころをまぁるくしたいときは、ドーナツだって。」

・・・・。

購買意欲促進のステキなキャッチコピーですが、ジャンクフード。

でも、娘に言われたら、なんだか心に響く。
怒っていた私の心が解けて行く。


というわけで、ドーナツが食べたかった娘の一言に誘われて、親子仲良くドーナツを購入。

一緒にたべる、きなこ米粉ドーナツ、美味しかったです。

心がまぁるくなるのなら、そんな日もあっていいですよね。(親子で食いしん坊の場合に限るかもしれません。)

NEC_1056.jpg

ボーネルンドで無邪気にボールと戯れる下の娘さん。

まぁるいものは心をまぁるくするのかもしれないなぁ~。

ちなみに、娘さん自体もコロコロとまぁるい体系。あ、だから、癒されるのか(汗)

yoga4-maternity027[1]

yogaで作るこの手の形はチンムドラー。

これも、親指と人差し指でマルを作りますね。
ちょっと心が波立ったら、この丸を作って。まぁるい心にかわれるかも。
一緒にyogaしてまぁるい心。

ナマステ


6月7月の日程です。

6月4、18、25日(全三回)※4日は終了
7月2、9、23日(全三回)

の予定になります。

ナマステ

NEC_1006.jpg

気温が上がると食べたくなるもの。私はカレーです。
といっても、猛暑のときはたべたくなくて、ほどほどに暑いときに食べたくなる、そんなかんじ。
最近は、植物性オンリーのカレールーが増えてきたので嬉しいです。
これはトマトとたいたひよこ豆のベジカレー。
玄米によく合います。

しかし、スパイス類はマクロビオティック的にいうと「陰性」ですので、梅雨前のまだ暑さが本格的になる前は
ほどほどにしたほうがよいのだそうです。
何事も、ほどほどに、バランスよくがいいですね♪


fc2_2012-06-05_20-18-10-035 (2)

こちらは、鍼灸、マクロビオティックの「女性のためのセルフケアコース」受講中の私のランチ。
毎回施術とランチがついています。
しかも、私だけおかわりもしています(笑)

で、この二つの共通点、さてなんでしょう?

正解は「お箸置きがある」でした。

お箸置きは、以前紹介したお皿とおそろいです♪

お箸置き、家で使いますか?
マクロビオティックでは、お箸置きを使い、一口たべたら箸を置き、よく噛んで味わって食べる。

これが基本。と昔、基礎コースで学びました。

当たり前に出来ている方もいらっしゃるかもしれませんが、私は全然できていなかったことで・・・。

しかも、子育てしていると、急いで食べないといけなくて、そんな余裕なかったりしますよね。

できなくても、お箸置きを置いて意識をする。最低一回でもいいから味わって食べてみる。

これだけでも結構丁寧な食事の時間ができあがります♪

今は、とにかく、食事を楽しみ味わう時間、と、そこに集中すると満足感も高まります。

で、yogaにも共通した考え方があるのです。

yogaのツールは、お箸置きではなく、「呼吸」や「アーサナ」です。

そこに意識を向けることで、今ある自分に集中します。丁寧に丁寧に、今に向き合います。

子連れだと、子供達も見なくてはいけないから、その時間はほんの少しかもしれないけれど、ほんの5分でも、
一回でも、集中して呼吸や自分の身体に意識をむけることができたら、心の中って、すごくクリアな状態になるのです。日々入ってくる情報や悩みから開放されることで大事なことがシンプルに見えやすくなってきます。

fc2_2012-06-05_20-18-41-377.jpg

こちらはセルフケアコース中にいただいたスイーツ。
葛と金時豆のおやつです。
ひんやりさっぱりしていて美味しかったぁ~



6月のレッスンの日程です。

6月4日(終了)、18日、25日(月三回)です。

6月のレッスン一回目は終了いたしましたが、残り二回、皆様のご参加お待ちしております。
来週11日(月曜)がお休みになりますのでご注意くださいませ。

マタニティの方のご参加、久しぶりにきてくれた方、毎回月謝で参加してくださってる方など、ライフスタイルに合わせてyogaを続けてくださるのがとても嬉しいです。

子供達も少しずつ、場の雰囲気になれて、自分からおもちゃをさがしにいったり、まわりのお友達と遊んだり、中には走り回ったり♪
また、ママのそばが大好きなお子さんもいらっしゃいます。抱っこしながらでも、座位のポーズや寝ながらやるポーズはママとのスキンシップもはかれますので、お気軽に、そして自由気ままにご参加ください(怪我のないようにご配慮だけお願いいたします。)

今月は 「放電」がテーマ。
変なテーマかしら?
言い換えると「開放」とか「デトックス」と思っていただけると分かりやすいと思います。

ちょうど、私のリアルタイムに学んでいることと重なることでもあるのと、六月は特にジメジメした空気の中でエネルギーが滞りやすいので、それを排出するようなアーサナと呼吸法を取り入れて。

裸足になってそして手のひらで大地のエネルギーを感じながら行います。

さて、この写真は、近所の義母で採れた苺。
庭というより、空き地に植えて放っておいたら、こんなに立派に実がなりました♪

五感を使って、土をさわり、果実に触れる。

それだけで、日ごろ帯電されていた電気が放出されて身体がスッキリするのだそうです。
電車や車、電子レンジにテレビにパソコン。
日頃自然とはかけ離れたところに身を置いていると身体に帯電されてしまうのだそうです。

う~ん。なんとなくわかる。
パソコンをずっと使っていたり、長時間車に乗っていたりするときの、なんともいえない疲労感。。。
ご存知の通り、yogaは特に土いじりをするわけじゃありません。
でも、裸足になり、木の床に立ち、手を使う、足を使う、力を入れる、そして力を抜く、呼吸を深くする、そんな行為が本来の自分に戻る手助けをしてくれると思います。

さて、、、ちなみにこの苺、甘かったらしいです(娘談)

ナマステ