横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
NEC_1351.jpg

今日は9月最後のレッスン。
ご参加の皆様、ありがとうございました。

足、脚の意識の三回目。
今日はブロックを利用してまた別のアーサナと基礎のアーサナにチャレンジでした。
どうでしたか?
よければまたご質問、感想、意見などお聞かせいただければと思います。

尚、前回のレッスンでのお忘れ物、スタジオにまだ置いてありますので、近くをお通りの際はお立ち寄りください日曜祭日は、休み、スタジオにありますので、他のレッスン中以外でしたら受け取り可能です。

10月は15、22、29日の三回になります。
ご参加お待ちしております

9月は脚、足の意識でしたが、10月は体については腹筋、インナーマッスル。そしてその心、精神性について触れていきます。今回は足と脚、腹筋についての関連性をちょっとお話したのですが、またの機会にそれもやりたいなぁと思っています。

さてさて、
散らかし大賞、本日の金メダルは、じゃ~ん!

NEC_1402.jpg

Mちゃんです!
見事な散らかしっぷりです。

いや~!見ていてすがすがしいっ
余っていたyogaマット、全部出しちゃいました。

これ、家のなかでされたら、もうテンション下がっちゃう、、なんてこともありますよね。
でもスタジオなら許せちゃう~。

安全面を考慮するので、制限ナシ、とはいえませんが、もとに戻るいたずらなら、大歓迎のママyogaです。
いたずらしたい子は、ママと一緒にyogaスタジオに来てくださいね

ちなみに、Mちゃん、
NEC_1404.jpg
これはニガテなご様子でした。

ナマステ
スポンサーサイト

NEC_1352.jpg

青いドアが目印の本牧スタジオです。
みなさんそろそろ場所覚えてくれましたか?
段差がありますので妊婦さんや子供達、抱っこしたママさん,特にお気をつけて起こしくださいませ

10月の日程は15、22、29の後半三回となります。
二週続けてお休みになり寂しいですが、後半お待ちしております♪
食欲の秋、うっかり食べ続けていると・・・・大変なことになりますね。(と、自分に言い聞かせつつ・・・)

気候も涼しく動きやすくなったのでyogaで身体をあたためるには最高な季節です。

NEC_1404.jpg

さて、スタジオは、すっかりハロウィンの飾り付けです。
スタジオのmakiさんと本牧工房のにいさんが飾りつけてくださいました。

そしてテーブルにおいてあるのがコレ。

ふふふ。

謎の手。

中のおやつはご自由にどうぞ。子供達とれるかな??

ちなみに、本日の子供達、全滅でした。。。怖くて近寄れず。
で、その姿があまりに可愛くて可愛くて、思わず何回もやってしまうんですねぇ~。
これを笑い飛ばしてくれるキッズ達、誰かこないかなぁ~?

お待ちしています

今回はとても個人的な記事なのですが、受け入れるために言葉にし、そして記録することで前を向くために書きます。
先日、不慮の交通事故で4歳の男の子が他界しました。
娘の仲良し。私の大好きな友達の子。
後で見ればニュースにもなっていたその記事はあまりに悲しい現実でした。

ちょうどyogaフェスタを受け、友達と別れてさあ帰ろうと思ったとき、この訃報を受け取り、手が震えて、みなとみらいの道端に座り込んでしまいました。

もうすぐお誕生日で、これからはじめての運動会で、クリスマスは皆でどんなことをしようか、考えていた矢先の話。

同じ産院で産まれ、生まれたときのことも、ハイハイしていたことも、初めてしゃべった時も、成長や子育ての悩みを共感しながらここまできました。

あまりに悲しくて、その日は眠れませんでした。
そして、一夜明けて、その子のために祈り、ママである私の友達を支えるために、出来るだけのことをしようと、この現実をまずは受け止めたいと思います。

彼女には、何をいっていいのかまだ言葉はみつかりません。何か言葉で励ますのにはまだ早く、時間も必要だとも思います。
少し時が経ってから読んでもらう気になれば読んでもらえるよう、手紙を書こうと思っています。
そしてできることなら彼女をぎゅっと抱きしめてあげようと思っています。

いろんな方々からコメントや連絡もいただきました。ありがとうございます。それを力に私が出来ること、出来るだけしてあげようと思っています。

母とその話をしたときに、亡くなった私の姉の話になりました。姉は赤ちゃんの頃他界しています。
「亡くなったときは、同年代の子をみるのがつらくて出来なかった。誰も悪くないのに、まわりの子達が憎らしく見えてどうして私だけ?そういう気持ちでいっぱいだった」と。

これもまた初めて聞いた母からの話でした。

そう。誰も悪くなくても、当事者は、子を亡くした母親はそう思ってしまうこともあるのだと思います。

yogaの智慧では、現実から逃避するのではなく、どんなことも「受け入れる」ということからはじめます。
でも、あまりにも過酷過ぎる事実で、そんなふうには今は到底言えないし、思えません。
時間が必要だとも思います。

いつか、心穏やかになるためには、たくさん泣くことだって必要なのです。
だから昨日はたくさん泣きました。朝がくるまで静かに泣き、祈りました。

ただ、友達を支えてあげる立場の私のできることは、より早く事実を受け止めて彼女のためになることを考え、行動することだと思うから、ここに記録し、前を向きます。

ご冥福をお祈りします。


NEC_1351.jpg

2012年10月の日程に変更がありましたのでご連絡します。

10月1日お休みになります。また、8日も祭日のためお休みです。

10月は15日、22日、29日 の月三回の開催となります。

今回は急な変更になりまして申し訳ありません。

よろしくお願いいたします。

エネルギーは連鎖します。
例えば、、空気のいいところにいくと深呼吸したくなり、誰かが笑うと一緒に笑い、誰かが泣けばもらい泣き、
そういうことです。
泣くのは時々ストレス解消にもなりますね。いい映画を観て感動したり。決してネガティブなものでもないんだなぁと思います。

それから、話し方が方言という形で地域性がでるように、家族でも言葉のイントネーションやチョイスが似てきたり。

あとは、いつも同じブログを読んでいると、その人の言葉を使っている、といった連鎖もあります。
以前、だれか芸能人が他人とじようなことをブログに掲載してニュースになっていたような・・・(忘れちゃったけど)

で、ブログは、引用したときには、トラックバックとか、元ネタの人の紹介をするとかそんな暗黙のルールがあったりするわけです。

PhotoGrid_1347283232203.png

さて、ちょっと話がそれちゃったけど、うちの娘さん、私の義妹がごはんを食べていると「早く食べてね~」「残さないでね~」とさりげなくお説教しているらしく(笑)子供のことなのでほほえましいけど、これ、私の言ってる事だなぁ~とちょっと反省。。。

この間、なんでかわすれちゃったけど、私がぷんぷん怒っていて、あとに引き下がれず、ふと窓を見たら、娘の貼ったかぼちゃがにっこり微笑んでいて、子供達をみたら、なんだかくだらないことでケラケラ笑っていて。

怒る連鎖より、にっこりでつながってるほうが断然楽しいですね。

ということでぷんぷんはやめました。

怒ると血液の状態まで悪くなり、笑うとよくなるのだという文献を先日読み(マクロビオティックチホ先生にいただいたもの)やっぱり、にっこりでつながっていると心も体も元気になっていくのだなぁ~なんて改めて思いました。

私の所属している一つの ヨーガ団体でも心を穏やかにすることで得られる身体的効果について研究しています。

子供を見てるとにっこりの瞬間にいっぱい遭遇しますね。
駅でエレベーターに乗るときも、にっこりで会釈されると気持ちがいい。
あとはどんな時かなぁ?

にっこりにっこり

にっこりでつながろう


「モンサントの不自然な食べ物」という映画があります。

マクロビオティックの先生やyogaの先生に伺ってから、これについていろいろ調べてみました。
除草剤でも枯れない大豆?
ちょっと恐ろしくなります。
まだ私も見にいけていないのですが、上映スケジュールを見て行ってこようと思っています。

放射能、遺伝子組み換え作物、農薬・・・子供達の未来を考えると、思うべきことはたくさん。




ヨガフェスタ横浜 2012

今年もyogaフェスタがパシフィコ横浜で開催されます。

たくさんの久しぶりなyoga友や顔なじみにも会えるこのお祭り。
インストラクターの方から一般のyoga愛好者までいろいろ。

レッスンはチケット制のものもありますが、タダで受けられるものもありますので、近くに寄ったら遊びがてらのぞいてみるか、フリーレッスン希望の方はHPをチェックしてみてくださいね

ちょうどミキハウスのイベントも同じパシフィコで開催されるみたいですね。

私も、ちょっとだけ友達と受けにいく予定です♪


NEC_1352.jpg

スタジオでのお忘れ物のお知らせです。

紺色のタオル
トーマスのお水(ペットボトル)(中身は処分させていただきました)
黒のボトム

以上、スタジオに預けております。
お心あたりのあるかた、スタジオまで。

日曜祭日はお休みですが、ママyogaレッスン日以外でもお受け取り可能です。

よろしくお願いいたします。

来週月曜、17日は敬老の日のため、お休みになります。

NEC_1351.jpg(先週の写真)

新しいスタジオでのレッスン二回目。
迷わずにきてくださるかなぁ~?と心配していましたが、みなさん無事到着♪

ご参加ありがとうございます。

みんなここ、本牧がお住まいなので、私よりも地理に詳しいですものね。

さて、階段をあがってからも迷路のようなこのスタジオですが・・・先週より断然キレイになっていました。

本牧工房のにいさんが、週末、波乗りをせずにノリノリでペンキ塗りやディスプレイをしてくださったのだそうです。

PhotoGrid_1347283232203.png

もしかして、ハロウィンやクリスマスなど、季節に合わせてにぃさんが飾りつけてくれるかも??(ちょっと期待)

ちなみに、この写真は我が家の飾りつけ。
4歳の娘さん、おばけちゃんと飾りつけブームで、部屋のあちこちにぺったんこ。
でも、偶然なのですが、障子越しにうつるシールが、おばけっぽくって、なかなかいい仕上がりになりました。

と、写真をいろいろ掲載したかったのですが、月曜日は携帯の調子が悪くスタジオの撮影断念・・・

日曜祭日意外は空いておりますので、見つけたら、スタジオへ是非お立ちよりください♪


NEC_1349.jpg

それから、前回紹介したこのティーというグリーンですが、スタジオ前のお花やさんにて売っているのだそうです。
他のグリーンもあったのですが、この大きさにしてはリーズナブルだと思います。

さて、レッスンですが、久々のかた、月謝の方、妊婦さんの方、いろいろいますが、今月は足の意識を中心にお話させてもらっています。
子供がいるとなかなか聞き逃したり、意識もできないこともあるかと思いますが、なんとな~くで大丈夫です。
繰り返し、同じコトを話しますので、聞けるとき、意識できるときにしてみてください♪

深呼吸するだけでも大丈夫です

でも、一時間子供をみていたら全然yogaできないで終わってしまった・・・
という方には、私の独断ではありますが、「がんばったねチケット」をおくばりしています。

次回のチケット購入は500円引きになるチケットです。

もらった方はこれを利用して、またチャレンジしにきてくださいね。

今日は、大きくなっていっぱい笑ってくれたT君、一歳になってスタスタ歩けるようになってびっくり!なKちゃん、先週はおねえちゃんと一緒だったけど、今週はママと二人での参加のMちゃん、小さくてほわほわ、今回はほとんどねんねしてくれていたRちゃん、鏡の前で華麗なダンスを披露してくれたRちゃん、ママのそばが大好きだけど、おもちゃをみせるとものすごいいい反応をしてくれるMちゃん、いつもニコニコ私におもちゃをもってきてくれるR君。

子供たちいっぱい大好き♪

で、あれ?誰か足りない・・・と思ったら、ママのMさんは、この日はS君をパパに預けてのご参加でした。

そう、にぎやかではありますが、ママだけのご参加も大歓迎です。
家事の手があいたら、幼稚園の送り迎えの合間に、これからも新しいスタジオをよろしくお願いします。

yogaのほかにも、ネイルやマツエク、マッサージや、小物販売、かばんオーダー、その他各種レッスンとワークショップ、盛りだくさんです♪

ナマステ。



2012年9月10月の日程のお知らせです。


9月 3、10、23日

10月 、22、29日

10月の日程、変更します。15日、22日、29日の三回です。(9月22日更新)

月3回の開催です。

ナマステ



井土ヶ谷のよくいくカフェにて、マクロビオティックランチ。
blogでよく出てくるカフェです。kukuru。

10ヶ月の娘が動き盛りなので、騒いだら迷惑かけちゃうし、しばらくいかないでおこう、と思っていたのですが、やっぱり気分転換と癒しと、もちもちの玄米ご飯を求めてやっぱりお出かけしてしまうんですね。

お店はとても小さいのですが、なんだか居心地がいいのです。
そういう場所って、ありますよね。

キッズメニューやキッズチェアなんかの用意もありますが、ファミレス並みにサービスがあるわけではありません。オムツ替え台もないし、ベビーキープもないし。

でも、なぜだか居心地よくて、そして、玄米ご飯がおいしくて行ってしまう場所。

そんな私みたいな人が多いのか、行くといつもご近所さんか、常連さんらしき人たちがいっぱい。

ちなみに、小さいカフェなので、満席になっているかどうかは運次第。少人数でのぷらっと立ち寄りがオススメです。


今日はタカキビのハンバーグでした。
玄米ご飯もタカキビももちもちで美味しい~

NEC_1361.jpg

暑い中いっぱい歩き回って到着したので、アイスコーヒー。
シロップはてんさい糖のシロップで、いつも豆乳をつけてもらいます。

飲み物がたっぷりある、そして美味しい♪がカフェの醍醐味だと思っている私。

ちょっとずつ飲みながら本を読む時間は子供ができたらなくなってしまったけど、それでもホット一息つくには、このたっぷりな飲み物が癒しをくれるのです しかも美味しい♪

PhotoGrid_1346902957355.png

娘さんは私のランチを食べたがって動き出したので、玄米ご飯をちょこっとあげてみると、この表情!
くしゃくしゃの笑顔

しかもここのかわいらしいインテリア達、今日は上に飾られていたネコのモビールをみて赤ちゃんなりにも楽しんでいる様子。

NEC_1362_convert_20120906230447.jpg

さて、ごはんの間はベビーチェアをお借りして乗せているのですが、抜け出てしまうのでこのグッズ(名称不明)が大活躍します。長女の頃からの愛用品。足に通してから腰で止めて固定。 それでも抜け出てしまうことがあるから、目は離せないながら、大活躍します。

NEC_1363.jpg

先日、コラボイベントで、カフェのインテリアにもなっている「ネコーシカ」さんの販売があったので、我が家にもお持ち帰り。
ナリタノゾミさんという作家さん の手づくりです。 
夜中にこそこそっと撮影したのでうまく撮れてないけどカラフルで表情もいいのです♪

NEC_0857_convert_20120425140521.jpg

本当は、カフェにもおいてある、このカランコロン(←長女の呼び名)が欲しかったのですが、ロシアからこの材料が届かないのだそうで、展示販売はなく残念。
起き上がりこぼしで、10ヶ月の娘さんがお気に入りのもの。

手づくりって、味わい深くていいなぁ~。 ごはんも、おもちゃも、飾りも。

毎日見ながら癒されてます。

さ、私も圧力鍋でもちもちの玄米ごはんを炊こうっと♪

ナマステ


本牧の移転先スタジオ。

詳しくは本牧工房さんのブログもご参照ください♪

引っ越したばかりでまだまだこれからお部屋の片付け、アレンジの予定なのだそうです~。

アソカ幼稚園の隣のビル(もと100円ローソンがあった場所)
裏手に回り、ブルーのドアの入口から階段を上がって二階へ。




上がると右手にブルーのドアが。
こちらが入口。階段に気をつけて入ったらら、さらに左手のドアを進んでください。

ちなみに、私は中に入って別のドアを開けてしまい、倉庫?みたいなところへ到着・・・方向音痴なもので、若干迷いました(汗)

NEC_1351.jpg

スタジオはこのカウンターの奥。

NEC_1350.jpg

やわらかい光の差し込む、ステキなスタジオです。

NEC_1349.jpg

この木はティーというのだそうです。ハワイでは、葉を魔よけや儀式などにも使う神聖なものだということです。
家を幸福にしてくれる、と、木についていたタグにもかかれていましたよ。

入ったときに、この二つの木がスタジオに置かれていて、穏やかでとってもいい空気がながれていました。

グリーンっていいなぁ~。

ハートチャクラ、胸のところにある、チャクラの色でもあるんですよ。

私のyogaでも、気持ちがそわそわしたら、胸に手をあててナマステ。そしてチャクラを刺激して、身心のバランスをとりますね。

しかし
残念ながら、子供達と一緒の私のレッスンの場合、この木もおもちゃになってしまう可能性大、なため、ロッカーの上に移動です・・・。

ちなみに、床のワックスもエコ仕上げで塗ってくれたそう。
それから、ペンキ塗りも、スタジオのmakiさん、本牧工房さんの手仕上げ。
うーん、職人さんみたいないい仕上がりです!

この写真ではわかりませんが、スタジオの中に柱があって、きてくれた子供達、さっそくはじめたのがかくれんぼ。
これが上手い具合にいい隠れ場所になるんですねぇ~

で、隠れている子供達の声、よく聞いていると、「もぉ~いいかぃ??}って声が。。

・・・・。

それは、鬼さんが言う言葉で、隠れてる人たちは言わないんぢゃないの??

とおもいつつ、一緒に遊んで楽しかったレッスンでした。

あ、かくれんぼもしていますが、yogaもちゃんとやっております。
安心して、ご参加くださいませ

9月は10日、24日、レッスンあります。
現在のところ10時からのレッスンのほうがすいております。
10時台はwith babyのクラスですが、お子様の様子をみて、大丈夫そうならご参加OKです。
また、ママだけの参加もできますので、にぎやかですが、時々息抜きに活用してくださいね。

ナマステ



9月3日より、新しい移転先のスタジオにてレッスンでした。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

来週10日もレッスンあります。
17日は祭日のため休み。
24日レッスンあり。

月曜日です。お待ちしております。

移転先のスタジオについてはまた改めて記事にしま~す♪

パソコンのマウスが大好きな娘さん・・・
おもちゃにしすぎて壊れてしまいそうな勢いで今あそんでいます(汗)

というわけで、更新はまた改めて。

ナマステ

NEC_1344_convert_20120904102711.jpg

宿泊先のホテルのベビールームでオムツを交換したとき、飾ってあった絵。

ダンボとお母さんのジャンボ。

NEC_1347_convert_20120904102537.jpg

NEC_1346.jpg

NEC_1342.jpg

ほかにもたくさん。

この写真ではうまく見えないかもしれないのですが、もう、このお母さんたちの表情が穏やかでとっても癒されるのです

私もこんな表情してるのかなぁ~??

いやいや、4歳の娘を注意してる私の顔は、どっちかっていうと、仏より、鬼のような・・・(汗)

とっても癒されたオムツ替え&授乳時間でした♪

ちなみに、娘さんはこんなかんじで↓
NEC_1343.jpg

落下防止のベルトして撮影したので、ちょと窮屈そう(汗)



信じれば、夢はかなう。
ディズニー、シンデレラにでてくる、魔法使いが言う有名な言葉。

ちょっと照れちゃうくらいな言葉。
でも、心に響いた満月の夜でした。

夏のディズニーリゾートに家族旅行をしてきました。

そのときに、キャストさんや、ショーの魔法使いに言われた言葉が、この満月を見ていたら心にしみてきて。

しかも、見上げたとき、この月、シンデレラ城と正門のちょうど真上にあがっていて。

ときどき、落ち込んだり、反省したり、テンション下がっちゃったり、怒っちゃったり、日常にはネガティブな要素はたくさんですが、そんなときこそ、からだの真ん中にぶれない軸があることを思い出してあげるといいのかなぁ~なんて。

自分は自分。
迷っても、悩んでも、きっといい方向にいくって、自分を信じてあげること。

深く深呼吸をして、手を合わせた夜でした。

fc2_2012-09-01_15-07-53-762.jpg
fc2_2012-09-01_15-10-35-932.jpg

さて、ショー好きな我が家はときどきディズニーランドやシーにでかけるのですが、ちょっと悩みなのが食事。
三食外食になると、さすがに胃が疲れてきて、ごはんに味噌汁、のお家ごはんが恋しくなるんですよねぇ~。
マクロビオティックの先生に、対応してくれるホテルが近隣にあるとの情報をいただき、リサーチもしたのですが、子連れとなると、パークを出てそこまで移動するのがむずかしく断念。。。
できれば値段も安く、タイミングよくさっと食べたい。そんな悩みが。

で、ごはんではないのですが、ディズニーランドにもディズニーシーにも、それぞれ1箇所、パーク内にベジタリアン対応してくれるお店がありました。どちらもパスタ。

あとは、イクスピアリにておにぎりを調達したり、タイ料理を食べてみたり、それなりに食も楽しみつつ過ごしてみました♪

それにしても、夏も終わりだっていうのに、日中は暑い暑い!

夕方はちょっと秋の雰囲気。

夏の終わりの切ないかんじ、けっこうスキです。
空の青さとか、雲とか。

これからの季節、涼しくなって、子供たちとのおでかけも楽しくなりますね

yoga2-033[1]

ターダアーサナ(山のポーズ)
立位のyogaアーサナ(ポーズ)の基礎となるポーズです。

シンプルですね。立つだけ。

誰でもできること?

でも、そうじゃないこと、ママ達ならきっとよく分かっているはず。
そうなんです。赤ちゃんは、この立つということさえ、まず大変で、すごいことなんですよね。

基礎、って忘れがちだけど、大事なことこそシンプルです。

脚の意識、足の意識、呼吸、姿勢、全ての基礎となります。
だから、このポーズの意識とほかのポーズの意識は基本的には同じ。

さて、クリス・ボッティ というジャストランペッターの方がいます。

(youtubeなどでもこんなふうに検索するといろいろとでてきます。個人的にはシネマパラディーゾが大好き。)

メディアで何度か音だけトランペットの音色を聞いて、「あ、いいな」と思って検索するといつもクリス・ボッティ。後日聞くと、私の尊敬する先輩もこの人が大好きで、NYでライブを見てからのファンなのだそう。
それから私もファンになったジャズアーティスト。

と、全然yogaに関係のない話題のようですが、実はつながっていて。

先日、NHK、Eテレにて、JUJUがナビゲーターを務める番組があったんですね。ゲストがクリスボッティ。

その番組で、ハードなライブスケジュールをこなすために、毎日yogaをやっている、という話題になりました

眠い日もあるけど、毎朝おきてyogaをやるのだそう。元気であるために。

偉大なアーティストも、こんなふうにyogaを日常生活に取り入れているということがファンである私にはもう、嬉しくて嬉しくて

何をやっていても、職業も、年齢も、性別も、そういうこと関係なく自分のために出来るyogaって素晴らしいなぁ~って思います。

それから、このクリスボッティ。
毎日トランペットの練習をするのだそうですが、ホテルで練習をしていると、とあるホテルの従業員に言われたのだそうです。「あなたはいつも曲を演奏しないのね」って。

「曲」じゃなくて、「基礎」をいつも吹いているのだそう。そうやって、どんな曲もいつでも演奏できるように備えるのだそうです。

すばらしい演奏家ほど、基礎を大切にするのですね。きっと。

と、番組の中でも、基礎の大切さについて何度も触れられていました。

yogaも、いつもとおんなじことを同じように繰り返します。
多分、それが、日々の健康につながり、心のおだやかさにつながります。

それから、いつか「このアーサナをしてみたい」なんて、高い柔軟性や筋力を必要とするアーサナを目指している人もいるでしょう。
そんな方も、この「基礎」を大事にしたら、きっとそのアーサナに近づくことができます。

そんなわけで、夏休みの終わった9月。

「基礎」をテーマに、主に足と脚の意識を大切にレッスンを行いたいと思います。

子供達もいるので、ゆっくりのんびりな歩みですが、少しずつ大切なことを伝えつつ。

いつもとおんなじyogaのポーズを、大切にとってみたいな。

ナマステ。


あ、ちなみに、クリスボッティ、今年で50歳になるのだそうです。
ジャズアーティストの名が世に出たのも40歳代。
じっくり、ゆっくり、基礎を大切にすることの素晴らしさを教えてくれます。
急がず、あせらず。