横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーハロウィーン♪
YOGAとは全然関係ないのですが、子供達も一緒のママYOGAでは子供達の大好きなイベントも大事にします

PhotoGrid_1347283232203.png

というわけで、もうすぐハロウィンの29日のレッスンでは、ちょっぴりだけど、お菓子をプレゼント♪
白砂糖、乳製品、卵不使用のクッキーをプレゼントの予定です♪

NEC_1404.jpg

これのおわびに(笑)もらって帰ってね。

この日に体験の方、久々の方ももちろん、皆様にお渡ししますので是非お越しくださいね
スポンサーサイト

食べ物記事、連続更新~
食欲の秋な私はごはんが美味しくて美味しくてとまりません
NEC_1499.jpg

これはdritteのランチ。
お豆のハンバーグ丼。見た目もタコライスみたいで可愛いのが好き

NEC_1500.jpg

こちらはよく行くカフェKUKURUの豆腐バーグのプレート。
ふわっふわです

家でも炊きたてごはんをほおばっているのですが、画像的に、こっちのほうが断然美しいので掲載

レッスンが増えてランチ時間もかなり限られていますが、お迎え前の自由時間30分を有効活用して、ランチも含め、いろんなことやってます



いつもはほったらかしで焦げちゃったり、くっついちゃったり、なにかしら失敗に終わることもある餃子。

今回はこんなふうにもっちもち、ぷりぷり、いい焼き加減にできあがりました~♪

ウレシイ♪

この日の中身は、キャベツとレンコンがメインで万能ネギ、水切りした木綿豆腐、ごま。味付けは塩糀に醤油糀のみ.(←追記 エリンギとしめじも入ってました。キノコはいっていると風味が増すのでかなり入れる頻度が高いです。)
そして、マクロビオティックの先生のレシピを参考に、余っていたオートミールをそのまま入れたら、いい感じの具のまとまり感がでました♪オートミールがほどよく具の水分をすいとってくれるので、皮がべたべたくっつかず、いい感じに焼きあがるようです

美味しい~ものっすごく自己満足

NEC_1497.jpg

ちなみに、皮はこの金子製麺の皮がお気に入りです。

なぜなら
NEC_1498.jpg

みえるかな~?
原材料がいたってシンプル。

無添加の皮はスーパーでよく売られているものに比較して、伸びが悪く皮が破れやすいように思います。
っでもこの皮は大判で皮もしっかり厚めなので不器用な私でもわりと包みやすいんです。

ごちそう様でした~


子供達の遊びっぷりも楽しいママyogaのクラスです。
ご参加ありがとうございました。


さて、日本語では三角のポーズ、英語ではトライアングルポーズといわれているこのアーサナ。

キッズクラスにきてくれたRちゃんとIちゃんが見事に披露
写真を加工しているのではっきりと写っていないのですが、実物はもっと可愛くて、上手でした♪

しかも、ペアyogaをしているみたいに、上手い具合にシンメトリー(笑)

大人にとっては体側が伸び、普段使わない場所に筋肉があるんだ~と実感できるアーサナです

以前はまねしようとしてもちょっと違う?な動きも含まれていましたが、今では二人とも忠実におんなじ動きを真似してくれるところがすごい!
みんな、成長していくね。

NEC_1404.jpg

ちなみに、、
本日もこちらのお化けの手、全滅でした。
みんな驚かせてごめんね(おばけちゃんより)。

レッスンの日程です

10月15日(終了)、22、29日

11月5、12、19日

12月3、10、17 日

全てつきの前半三回の予定です。
変更がある場合は随時ご連絡させていただきます。

尚、最近寒くなってきました。エアコンで調整いたしますが、なるべく使わないほうがお肌にも体にもよいので、羽織るものやレッグウォーマーなどお持ちいただきながら調整していただくとよいと思います。
シャバアーサナの際はブランケットがあります。最後はあたたかくお休みできるかと思います

体験レッスン(初めてのかた一回限り)1000円
月謝5000円(欠席返金不可)
回数券5回 10000円(@2000円)

となります。

回数券、有効期限半年となりますが、まだ使い切れていないままそのままになっていませんか?
お天気がよくて、子供達とママたちの元気なときに、新しいスタジオにyogaしにきてくださいね
お待ちしております

PhotoGrid_1349924084353.png

ここしばらく、yoga界ではグリーンスムージー流行です。
yoga雑誌を読むと必ずセットのようにこのスムージーの宣伝や、家で飲んでいます、といったお話が載っていたりします。

yogaフェスタでもスムージーのお店がでていました。

確かに、よく動く前はお腹がいっぱいだと眠くなったり、動きづらいのでこのくらいのライトフードがとってもいいと思います。
また、朝はyogaもデトックスの時間と考えるので、がっつり食べるよりは、排泄を促すようなものをyogaする前に摂るという意味でいいことなのだと思います。
それから、ブームになっている「酵素」もとれますしね♪

で、ゆるゆるですが、マクロビオティックの私は、毎日飲むには陰性すぎて体を冷やしすぎ~と先生のアドバイスをもらっていたので、ジューサーの購入を迷っていました。

でも、気になっていたジューサーがあり、とあるきっかけで購入

ベジフルⅡという低速回転式のジューサーです

これ、すんごい値が高いのですねなので購入をあきらめていたのですが、
いろいろ事情あってかなりお安く我が家にやってくることになりました。

低速回転式のジューサーは、普通のジューサーと違い、生きた酵素を逃さずにジュースに絞ることができるのだそうです。
普通のジューサーだと、一緒に酵素も壊れてしまうのだとか。

早速試してみたのが りんご、小松菜、みかんのスムージー
さっぱりして美味しかったです

メリットは、
 低速回転式で酵素を摂れるということ。
 刃でカットするわけではないので子供と一緒に安全にジュースが楽しめること
 液体と、搾りかすとわかれてでてくるので飲みやすいということ

でしょうか。

デメリットは
 おき場所を取られるということ
 とにかくジューサーがメインなので、それ以外の機能はないということでしょうか。

時々取り入れてジュース生活楽しみたいと思います♪

右下の写真は、いつもいくカフェの三年番茶。
あったかくて美味しい

ホット一息つくときに飲み物っていいですよね


PhotoGrid_1350110587374 (1)

今月は我が家は娘と私の誕生日に結婚記念日に、イベントがいっぱいです。
それから今月から娘が週に2回、幼稚園併設の保育室に通い始め、レッスンも少し増えたので、慣れるまでてんてこ舞いな日々。

これは、結婚10周年に夫が買ってきてくれたケーキと花。

ケーキは以前blogで何度か紹介したことがある、鎌倉のカフェLife FORCEのケーキ

お花は馬車道のお友達のお花やMARIPOSAのもの。

スイートテンダイヤモンドはないものの、十分

ちなみに、このケーキ、ちゃんとマクロビオティック仕様。
乳腺炎になったばかりなので、特に気をつけているため生クリームNGの私にはとても嬉しい。
しかもね、美味しいんですよ!
私、ゆるゆるマクロビオティックなので、よく分かるのですが、これは、マクロとかそういうのに興味ない人でも十分、スイーツとして美味しいです。機会があれば是非♪

そして、このお花もきれいでしょ♪お店のディスプレイもいつもとてもオシャレで癒されます。
お花って、もらうと嬉しいですね~。そして飾ると幸せですね~。

10年って、あっという間だなぁ~って子供の頃は思っていたんですが、あっという間にきちゃいました。
結婚式を挙げた頃はまだまだ10年後だなんて、まだまださきだなぁ~と思っていたのですが。

だから、今を一生懸命生きようと思います。そうじゃなきゃ、後悔しちゃうでしょ。
そう心にもう一度留め直した記念日でした。

それから、先日、娘の友達の男の子がなくなったお話を書いたところですが、立て続けに、生徒さんや知り合い、友達のお身内がお亡くなりになったお話をちらほらと聞いた秋でもありました。

子供を育てていると、生まれてくるすごさに圧倒されますが、
人は皆、生まれて、そして死ぬのですね。
当たり前だけど、これは皆、必ずやってくる。

だから、今を一生懸命生きようとそんなふうに思う秋の夜長です。

ご冥福を祈りながら、空を見上げます。

風が吹くと「あぁ今なくなられた人たちが風なっているなぁ~」と思うのです。

yogaの師の1人が言っていました秋川雅史さんが歌っていた「千の風になって」がyogaの考え方だと。

と、そういわれても、身近に感じる死はとても悲しいものだなぁと私は思いましたが、魂はお空にいき、風になっている、と考えるととても救われるのです。

身体は入れものの一つで、もちろんそれは大事にするべきだけれども、本当の自分、内なる自分はもっともっと奥深くにいて、そしてそれはなににも束縛されず、穏やかで自由なのです。というのがyogaの考え方の一つ。(←端折って書いていますが、正確にはヨーガスートラやバガバットギータ、そのほかyogaの聖典を学ぶとよいんです。)

記念日から話がそれちゃったけど、そんなふうに思った10年目の結婚記念日のお話でした。

ナマステ

食生活も常々気をつけていたここ一年、ずーっと調子がよかったのですが、ついにやってしまいました(泣)
乳腺炎です。

幸いなことに、熱はでず、頭痛や腰の痛み、胸の痛みのみ。
でも、赤く熱をもっていたので、症状は軽いものの、乳腺炎。

私、とてもなりやすい体質。特に右側。

ここのところの食欲の秋がたたったのか、運動会に張り切りすぎたのか。
いただいたチョコレートが美味しくて食べてたりしたんですよね・・・。

というわけで、改めて生活を見直し。

そして、久しぶりに助産院へ。

NEC_1425.jpg

これ、なにかわかります?

サトイモの粉の湿布なんです。
使い終わったあと、中身を開いてみました。

サトイモ粉、生姜、などから出来ていて助産院でも購入できるもの。

これを胸に張り、ほどよく冷やすこと一日。
少しずつ熱が取れ、完治となりました。(ヨカッタ。)

炎症のあるときは冷やす、というのは常識かもしれませんが、アイスノンや氷のようなものだと、逆に冷たすぎてよくないのだそうです。

さといも粉はひんやり気持ちいいくらい。ただし、サトイモにたまにかぶれる方もいるそうなので、使えるのは体質次第のようです。

あ、あと、キャベツを貼ったりすることもありますネ♪

NEC_1421.jpg

そしてこの日は助産院で生まれた子達の一歳のお誕生会があり、卒乳の話とリトミック初体験。
楽しかったので、6回シリーズのリトミックに通ってみることにしました。(興味ある方いらっしゃったらお知らせしますね。)

で、これは、お誕生日会でいただいたスイーツ。
豆腐クリーム。
白砂糖不使用、動物性不使用のおっぱいに優しい甘味。
甘くて、コクもありつつさっぱりしていて、とっても美味しかったです♪

これ、マクロビオティックのスイーツコースの一回目で習ったことがある、とてもシンプルなスイーツなんですよね。
もう一度レシピをひっぱりだして、我が家でも作ってみようかなぁ~。


yogaでは食もサットヴァ、サトヴィック(純質)な食べ物を心がけます。
また、ヨーガスートラという、yogaの教科書的な本にアヒムサー(非暴力)を教えとしていることもあり、ベジタリアンも多々。

というわけで、yogaをすると食についても必然考えるようになるわけなんですよね。
私もジャンクなものも食べたりしますが、やっぱり大事だなぁと常々思っています。

で、先日、TPPの勉強会に参加してきました。

その講師としてきてくださった、ルナ・オーガニックインスティテュートの安田美絵氏。
その氏のサイト、「サルでもわかるTPP」がとても分かりやすいのでリンクします。お時間あったら是非見てみてください。

実はこの問題、先日掲載した、「モンサントの不自然な食べ物」と深く関連しています。

今はまだ日本は加盟していないこのTPP.
もし加盟したら、遺伝子組み換え作物が自由に入り、しかもそれが食品に表示すらされない、という事態になりかねないのです。

遺伝子組み換えについては、このような記事も参考に。

未来ある子供達のためにも、私たちの食について、今一度考える必要があるのだと思っています。

秋ですねぇ~。
私の食欲もすっかり秋です。

NEC_1412.jpg

運動会のお弁当。
マクロビオティックと、ノンマクロビオティックの融合弁当です。
おにぎりも、玄米おにぎりと、7分つき米。
我ながら美味しくできたのが、お豆腐スフレ(←と勝手に命名)
お外で食べるご飯って、なんで美味しく感じちゃうんでしょうね。

NEC_1398.jpg

こちらは見栄え悪いですが(汗)久々に美味しかったので掲載。

メインはその茶色いやつ、これ、大根ステーキです。

大根に塩または塩糀を塗り、油を敷いて弱火で片面15分ずつくらい。ふたをして蒸し焼きします。
ほどほどに歯ごたえが残り、ナイフとフォークで食べるとホクホクで甘みが増して美味しいのです

ソースは余りもののネギとみょうがを醤油糀で味付け、葛粉でまとめました。

秋冬の甘い大根、大好き♪、十分主役を張れる!と思っています。

NEC_1429.jpg
fc2_2012-10-02_07-23-28-116.jpg

そんなこんなで、いました、ここにも。食欲の止まらないお方が。

ワイルドに、手づかみでごはんを食べるゼロ歳児。
インドにいったらフツウなのかしら???

それにしても、この後、片付けが大変なんですよ(泣)

妊娠出産のため、行けない年もあるものの、いけるときは毎回このイベントに参加しています。
このフェスタは初めは今は無き赤坂プリンスで行われていて、でここのところ毎年ずーっとこのパシフィコ横浜。

先月、3日間開催されました。




今回受けたのはジェイソン・クランデル氏のyogaワークショップ。
ジェイソン・クランデル氏の教えは、解剖学に基づき、的確かつシンプルです。

すこしyogaをかじると、そこでもてはやされてしまうのは、柔軟な体とか、何かアクロバティックなことができるとか、とても表面的なところ。結果的にそれができたとしたら、それは素晴らしいけれど、それが真のyogaの目的ではない、というところをコアの筋肉の使い方を通じて教えてくれました。

と、いうわけで、この翌日は腹筋がしっかり筋肉痛。
動きは本当にスローでシンプルだったんですけどね。

また、レッスンを通じて少しずつシェアしたいと思っています。

NEC_1396.jpg

終わった後は、友達と飲食ブースで売っていたベジカレーでランチ。
このカレー、ちゃんとヨギー達用に作られていて、辛くなく、植物性オンリー、香辛料もマイルドな仕様です。
これぢゃ足りないな、と思った私ですが、意外とナンが大きくて、大満足なワンコインランチでした♪

ほかにも、ヨギー達の間で常識化しつつある、グリーンスムージーのお店や、うどんやさんなんかも出展していました。

NEC_1397.jpg

で、食べていると、ほどなくして、スタジオインストラクター仲間のチェアyogaがはじまったので、受けることに。
肩周りがほぐれて心地よかったです。
このチェアヨガは無料。
ほかにも無料で体験できるレッスンが多数あるんですよ~。
yogaウェアブースも多数でていますので、(しかもセール品いっぱい)
お買い物だけでも楽しめると思います♪
皆さんも来年は是非♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。