横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪



2015年は1月5日より本牧ママヨガスタートです!

皆様、2014年、今年もありがとうございました。
みんなとヨガができて、幸せな一年となりました。
年末。娘の誕生日やらクリスマスやらとイベントが続く中、30日までヨガを受けたり、教えたりの時間を持つことができました。
私は教えるのも学ぶのも好きな生き物なのだなぁと改めて思った年末の締めくくりでした。yogaをはじめ、ボディーワークやマクロビオティックなど、たくさん。伝えるだけでなく、私自身が支えられています。

そして、皆さんにも。

年末、バスの中で ぐずる次女に、そっとふなっしーの折り紙指人形で元気をくれた 見知らぬ女性。
優しさのシェアが私にもできますように。

よい年末年始を!!

ナマステ
スポンサーサイト



今年の本牧ママyogaレッスンは明日、12月22が最後。
子供達にささやかなおやつのプレゼント持って行きますね。
まだ離乳食前の小さな子供達の場合はお母さんのおやつの時間に召し上がってくださいね。

2015年1月のレッスンは1月5、19、26日で行います。
2月は2、9、23日を予定していますが、天候等の状況で変更があるかもしれません。
去年は大雪降りましたものね。

お会いできるのを楽しみにしています。
冬休みに入った子供達とご一緒に。いつもと同じアーサナでも、一度として「同じ」時はやってきません。
だからこそ、新鮮に、丁寧に。
心をこめて、今年の感謝をこめて自分に向き合う時間をつくりませんか。
yogaをしましょう。
そして来年もどうぞよろしくお願いします。

RITSUKO

DSC_0677.jpg

DSC_0678 (1)

年内最後のレッスンは12月22日月曜日です。
来年1月のレッスンは1月5日よりスタート。
祭日はお休みですが、1月19日、1月26日と開催します。

是非ご参加下さいませ。

今年も残すところあとわずか。
スタジオはクリスマスの飾りがいっぱい。
毎年のようですが、丁寧に、「感謝」と「大掃除」のテーマに沿って、ねじりのアーサナと前屈のアーサナを丁寧に入れていきます。
そんなに変わらないアーサナであっても、心が寄り添うとまた違う味わいになるのがyoga。

忙しい時間にこそyoga。
この時期に引越しをするYさんも来てくださっていて、忙しいときにこそyoga!を実践してくれているのがとても嬉しいです。
子供達も風邪の季節ですが、元気なら是非一緒に。

今週のyogaは一緒に来てくれたAちゃんが本当に上手にyogaで歌う歌を上手に口ずさんでくれてほっこりした一時間になりました。
ちょっぴりお兄さん、お姉ちゃん達が一番ちびっ子のN君をリードしてくれます。
子供ってほんとに面白い。
子供達は子供達を見ながら成長していくのですね。

一年の成果、心身に現れているでしょうか。
私はレッスンをしていて、まず、姿勢にそれが現れるのがよく分かります。

子育てをしていると前かがみになる動作がとても多いです。
抱っこだけでなく、小さな子供達に話をしたり、洋服を直してあげたり、靴を履かせてあげたり、そんなときも。

yogaをすると姿勢が格段によくなります。
見た目をよくするのが本来のyogaの目的ではないのですが、やってるうちにおまけ的によくなっちゃった、なんて思ったらそれはもうすごいギフトですよね♪

それとともにyogaは心穏やかになるツールでもあります。
内なる光を感じにきてみてください。
幸せはいつも私達の中にあります。
お金で買うものでもないし、だれかが教えてくれるものでもなく。

呼吸をして、今を感じ、心をクリアにしていくと、それが次第に分かるようになってきます。

日々の生活でそう感じられなくなることもたくさんあります。
疲れてるとき、風邪引いちゃったとき、忙しいとき、、、、。
でも、またyogaをして戻ればいい。
そんなふうにして私はyogaを使っています。

皆様に感謝の気持ちをこめて来週もまたレッスンをします。
お会いできたら嬉しいです。

ナマステ


DSC_0717.jpg

DSC_0716 (1)

私のマクロビオティックの先生、chiho先生が四国から関東に来ていたので、お料理教室へ。
今回はクリスマスパーティーメニュー六品。

ベジチーズフォンデュ
人参とプルーンのラペ
ピンチョス
玄米ごはんのライスコロッケ
聖護院大根のスープ
ジンジャーマンクッキー

盛りだくさんに学べて本当に幸せな一時でした。

クッキーがね、ほんっとにサクサクに仕上がるのです。
感動。
持ち帰ったお料理は、玄米ごはんのコロッケが好評で、長女さん、コロッケを最後まで残していたから「キライだった?」と聞いたら、
「違うよ、美味しいから、最後に残しておくの~!」だそうで。
ごはんも、こんなふうに活用するとまた美味しく玄米をいただけるものなのですね。

今回は普段テキトーにやっちゃっている基本的な切り方や、クッキーやコロッケのちょっとしたコツを伝授していただき、本当に大満足な学びでした。

私、クッキー作りがニガテでして・・・
が、今回はなんだかすごく楽しかった!!
おしゃべりもせず黙々と作る私。
瞑想のような幸せ感。

ちゃんと作れたら皆様にもおすそわけしたいなぁと思います♪

DSC_0711 (1)
それから、先生の教室で面白いのは、レシピ通り、ではなく、いくつかの実験をするということ。
普通のお料理教室はおそらくレシピに沿ってこなしていくのだと思いますが、

例えばこの人参のラペ。
油があるのと油がないバージョンを作って試します。
好みや養生しているときに合わせて作れるように。

味が全然違うからオモシロイのです!

チーズフォンデュも、好みに応じて入れるものを少しずつまぜながら、味を見ていくとどんどん変化が!!

「頭で考える」のではなく直観力や子宮力で味を見極めていく。
今年の私のテーマにふさわしい時間。
美味しかった!

DSC_0708.jpg

美味しかったと言えば、こちらの焼きりんご。
これはカフェククルのおやつ。
竹嶋農園の無農薬のりんごを使っているそうです。
なので期間限定。この時期のみのお楽しみ。
忙しい時期にホット一息したくて、これを食べに行ってきました。

DSC_0720 (1)

で、食が華やかになるこの時期こそ食養生。
というわけで、我が家は11月末くらいから一週間玄米粥が続きました。
娘が風邪気味だったのですが、おかげさまでひどくなることもなく完治!
胃腸を整えるって、すごいなぁ。

なにより、お粥が美味しくて美味しくて♪
あたたまるし、この季節にはぴったりのごはんかもしれません。

皆様も楽しくて、美味しい、体にも優しい年末年始を♪



家族でディズニーランド&シーへ。
ワンスアポンアタイムのショーが当選し、こんな幻想的な月とお城を堪能しました。

きれいだな。

夏もまた好きだけど、光が映えるのは断然冬。
イルミネーションもきれいなのは冬。
季節には季節なりの楽しみ方があるんだなぁなんて思いながら。

寒いのももそれはそれで良しってことなんですね。

今、そこにある季節を楽しもう
今を楽しもう。

そんなことを思った夜でした。

本牧ママyoga12月の残りのレッスンは8、15、22日、来年1月は5、19、26日開催です。
DSC_0681~2~2

古民家yoga&ランチ無事終了!
ご参加の皆様、そしてさりげなくお片づけや準備までお手伝いいただきましてありがとうございました。
感謝します。
ご意見ご感想は私にあったとき直接、またはメールなどでいただけたらと思います。

12月って忙しいですか?
なんででしょうね。気持ちもそわそわ、子供達の行事も冬休みもはじまったり。
お仕事をされている方は年末までに終わらせる仕事に追われたり、年賀状作ったり、あ、クリスマスパーティーとか。
当初は寒くなる前の11月に開催の予定だったのですが、諸々の都合でこの12月に開催となりました。

多分、意味があるのだろうと思います。
ゆっくりと、丁寧にねって、言われているようで。
気持ちをグラウンディングさせる古民家。
だから「師走においで」って家に言われているような気分でした。
そんな思いが皆様に少しでも届き、美味しいごはんに満足して帰っていただけたら幸せです。

スマイル親子yogaはお歌いっぱい、お母さんと一緒のyoga?なのか遊びなのか?
そんなかんじの50分。
しかし、なにか歌を歌わずとも、みんながお気に入りの廊下と畳を走り回り、這い回る子供達。
古民家が子供達のエネルギーをすべて受け止めてくれた時間だったなぁと思います。
怪我なく、そして障子も破ることなく(笑)美味しく終われたことに感謝です。

大人yogaは今年私が深く学んだyogaニードラのお話と実践が入りました。
これは、寝たまんまの瞑想。
実は私、子供と寝るとき、寝かしつけながらいつもこれやってます(笑)
その前までは「あ~!もう早くねないかなぁ~、他にやることあるんだけど~」
なんて、心ここにあらずの時も多々あり。(とにかく次女さんが寝ない(涙))←お母さんなら、この場面に遭遇したことがあるかと。
ランチの間もそんなお話がありあした。
でもね、とりあえず、困らない範囲でやるべきことを済ませて、あ、歯磨きも忘れずに。
で、布団にはいるときのこのヨガニードラの時間がマインドをクリアにしてくれます。
だから穏やかでいられるの。
これはオススメです。
そのまま眠りについてしまうのもまた心地がよいです。
サンカルパ(誓願)も忘れずに♪

DSC_0684.jpg

豆松カフェのタエさんが作るランチ。(facebookもあるみたいなので興味ある方は「いいね!」を♪)
普段はお肉やお魚も使う懐石のお料理のようですが、今回はyoga的考えの一つ、アヒムサ(不殺生)を取り入れいただき、精進料理でリクエスト。
そしたらこんなに豪華なお料理が!!!

美味しかった!お漬物まで全て、そしてお腹いっぱいになりました。
どれが美味しいって、どれも美味しすぎて言えないくらい~
ごはんも美味しかった!!ごはんは湘南タゲリ米。タエさんが活動しているお米の会だそうです。
環境保全を目指すお米。
私も黒米と精米したてのお米を以前購入させていただきましたが、もちもちつやつやで美味しかった♪

DSC_0425_convert_20141120221526.jpg

以前の記事にも書きましたが、防空壕もある、戦火を逃れて今ここに存在するこのお家。
そして、私も皆さんも、きっと、縁があってこの古民家に導かれました。
本牧でyogaをスタートさせて10年になろうとしています。
他は二度の産休と共に、離れてしまったレッスン先がたくさん。
でも、本牧だけはなぜか導かれるように繋がっていきました。
娘たちを産まなければ、ここまで繋がっていなかったかもしれないし、yogaをもっと深く追求していなかったのかもしれません。

とにかく繋がったこの縁はまた繋がっていったらいいなって思うのです。
皆さんに会えて、子供達にあえて、元気をもらえたのは私でした。
yogaを教える人ではありますが、常に生徒でもあるんだなぁと皆様との出会いを通じて思う毎日です。

今回体調不良や都合が悪くて来られなかった皆様も次回は是非!
またやりましょう。
感謝。

Instructor RITSUKO