横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
20151024145332_p.jpg

もうすぐ11月。
改めまして本牧ママヨガレッスン日程です。あ、そしてblogも更新しております。

11月 2、9、16、30日予定(23日は祭日のため休み)
12月 7、14、21日
@横浜レンタルスタジオ本牧
10:10~11:10
妊婦さん、ママお一人での参加も可能です。

お得なチケット情報です。

≪11月のお得なチケット情報≫
10月、11月の月謝(3回5000)はどの日の三回をお選びいただいても月謝料金で参加いただくことが可能です!。

そんなわけで是非、チケットをうまく利用してご参加くださいませ。

また新規の方は体験も承っております。
このblogをPC版でご覧になっていただくと左にカテゴリーや説明が表示されますのでそちらも併せてご覧ください。

横浜、本牧にて子連れでyogaをしたい方、
妊婦さん
産後の骨盤周辺の調整について気になる方(産後は一生続きます)是非!!

ナマステ

スポンサーサイト

20151029070020_p.jpg
今年の三月に仕込んだ味噌が出来上がりました。
今朝は渾身の(というかあまり野菜の)味噌汁から。

美味しいです。
三月は大豆と塩と糀だったのに、開けてみたらちゃんと味噌でした。


20151029064926_p.jpg
開けたらこんなかんじ。

20150327160319454.jpg

三月はこんなふうに娘二人とお味噌作りだったんだなぁ~。

「待つ」というのは様々な変化をもたらしくれるものです。
どうとらえるか、「いい」とか「わるい」とかレッテルをはらず、ただその変化を味わってみる。

するとお味噌みたいに熟成されていることがわかるんですね。

あのとき、すんごく怒ってたけど、時間がたったらあれなんだっけ?
あのとき、すんごく大変だったけど、時間がたったらあれなんだっけ?
あのとき、すんごく感動した映画をみたけど、時間がたったらあれ、ストーリーなんだっけ?

そう。
考えてみると心境に変化があることがよくあるのでは?
でもね、事実は一つ。
それは、時を経て感情や記憶が変化を遂げるからなんです。
だから、本当に感情的になっている自分を見つけたら、そしてそれがもし自分にとってネガティブな感情であるならば
少しでもいい、間を取ってみる。
そんなことを私は試みています。
うまくできないこともあるけれど。

まずは深呼吸。
ね、これは一番シンプルに間をおくことができるでしょ。
だから、yogaなんです。
深い呼吸とともにうごく。
マインドを鎮める。

20151024145332_p.jpg

時を経た変化。
長女、7歳の花かんむり作りがすごくうまくなっていたこと。
「不器用」というレッテルを貼るのは簡単なことだけれど、
そんなレッテル作りより、じっくりと待ってみる。
すると、あれ?そうでもないんだな、ってことに気がつくのです。
そんな発見をくれるのが子供たち。yogaに来てくれる子供たちも。

ありがとう。

20151028171027_p.jpg

夏にせっせと水やをしていた長女達のそだてたサツマイモ。
こんなに大きくなりました。

すごいなぁ。
人間も
地球も
みいんな。

ありがとう。



happy Hallowe'en!
10月の日程が二回だけだったため、報告遅れた本牧ママヨガです。

今年もでているんですよ。こちらの「手」
毎年泣く子驚く子続出のこの「手」さんです。

さて、今年ももりだくさんにスタジオのmakiさん本牧工房のsuw兄さんが用意してくださっておりました。
急に声が出ると、必ず泣くので、スイッチ切ってお出迎え。

しかし、母の容赦なきイタズラ心にスイッチを入れられた息子、N君。
見た目のこわさから2、3歩後ずさり。のち、動くは声が出るわで・・・・・・・・
そんなわけで、驚いたのがあまりにも可愛くてたまらなかったN君なのでした。(ごめんん。。)

ここ数年のハロウィン熱はすごいですね。

20151029074730_p.jpg

私も次女のお弁当はこんなかんじで。
崩れないように詰めるにはどうしたらよいか、思案中な未完成弁当です。

20151029083526_p.jpg

ウキウキしながらいつもはできない早起きができた次女さん。
普段あげないお菓子がいっぱいでウキウキしているようです。

楽しいことは思いっきり楽しんじゃう。
今を楽しむことはyogaの精神でもあります。

しかしいつものyogaはあくまでいつも通りに。
その日のコンディション、参加者、産後の経過日数に応じてどんなアーサナを入れるかを常に思案します。
ただの遊びでもストレッチでもないから、ここは大真面目に取り組む一時間なのです。

そんなかいつも心を和ませてくれるのが子供たちの存在。
授乳やおトイレや涙の訴えで途中できないアーサナがあっても、一時間のなかでやってほしいことをうまくちりばめて、
動きの感覚や知識をお土産に持って行ってもらえるように。

enjoy!!

20100830015032.jpg

BLOGまとめて更新しております。
よろしければご覧ください。
また、初めてのかたは、体験レッスンの希望をメールにてご連絡くださいませ。
スタジオについての詳細につきましてはブログをPCサイトに設定していただき、カテゴリーの中から参加の持ち物等詳細を
ご覧いただくことができます。
それ以外の方は通常通り、予約なしで参加可能です。


本牧ママヨガレッスン日程です。

10月 5日、26日(12日は祭日のため休み、19日も都合により休み)
11月 2、9、16、30日予定(23日は祭日のため休み)
12月 7、14、21日
@横浜レンタルスタジオ本牧
10:10~11:10
妊婦さん、ママお一人での参加も可能です。



そうなんです、娘の参観と重なり、10月が2回しかレッスン日程がとれませんでした(涙)
そんなわけで、ここでお得なチケット情報です。

≪10月11月のお得なチケット情報≫
10月11月の月謝(3回5000)はどの日の三回をお選びいただいても月謝料金で参加いただくことが可能です!。

そんなわけで是非、チケットをうまく利用してご参加くださいませ。


お待ちしております。

20150930204517_p.jpg

9月の満月。
月を意識したyogaのアーサナは女性性を高めるようでとても好き。
が、、、
残念ながらこのすごい満月を見逃すという月曜日からスタート(涙)

でもね、二日遅れでキレイな月を見ることができました。
場所は六本木ミッドタウン。
パークヨガに参加。
パリガアーサナをしながら、たくさんの人たちとこの月を仰ぐようにyogaをしたのでした。

received_10203689400114355.jpeg

友人と私の脚!!
気持ちよくて、あおむけでごろんとすると涙がでそうなくらい、空や大地、自然を感じます。
人混みは好きじゃないのに、自然に包まれていると、集まっている人達みんなが友達みたいに感じてくるの。

青い空を見る外yogaもいいけど、ちょっと暑い。そしてまぶしい。
だけど、夜だと風が心地よくて、こんなにも月の光が程よいんだってことを発見。
沈静
闇の中の光。
穏やかさ。
きっと今の私には出会うべくして出会った夜のパークヨガだったんだなぁ。

かけた月。
ポテトチップスみたいで美味しそうにも見えた(笑)
不完全?
月は満月じゃないと不完全なの?
いいえ、そんなことありませんでした。
ポテトチップスみたいな月も美しかった。

本来ありのまま、そのままで美しいものなのです。
あえて目的を作らなくても、今あることを確実に感じていたら、本来の自分の良さや美しさに気が付くことができる。

だってね。
月ってもともと丸いものなんですもの。
三日月に見えるか、半分や丸に見えるか。
ただ見え方が違うだけ。

そんなメッセージをくれた9月の終わりの出来事でした。

ナマステ


PhotoGrid_1443416260992.jpg

仲良しのインストラクター仲間のイベントレッスンに参加。

このジュディオング(←わかるかな?)のような布の正体は・・・

シルクサスペンションなるもの。

yogaに通じるポーズ満載ですが、どちらかというと、トレーニング系、ピラティスに近いエクササイズです。
リハビリにも使われるというこのエクササイズは、生地が伸びずに身体をホールドし、また抗重力をサポートしたり、意識することができるすごく楽しいもの。

ね、
私の最近のキーワードはどうやら「楽しい」らしい。

ほんとに楽しかった!
さかさまになるのは不思議だし気持ちがいいし、でも、ほかのトレーニングは腹筋が筋肉痛・・・・
動き自体は静かで穏やかに見えるのに、地味にキツイんです。

なにより、左右差を感じたり、自分に向き合うツールとして、yogaとともに素晴らしいもの。

興味のある方、都内ですがご紹介しますね。

PhotoGrid_1443877597441.jpg

短期間にすでに二回目。。。今度は義妹と。
帰り道に寄り道して、広尾のBONDAI CAFEにてランチです。

あー楽しかった!

ママヨガのスタジオにはこの道具はありませんが、生かせるところ満載なので、レッスンですこーしずつシェアしていきますね♪

ナマステ




9月の大型連休。
この時期は毎年yogaフェスタが横浜のパシフィコ横浜で行われるのですが、今年は家族の時間。
と、去年から思っていて。

マザーテレサの世界平和についてできることについて、インタビューされたときの言葉
~「帰って家族を愛してあげてください」~

これがいつも心の片隅にあります。
安保法案などなど、国が揺れ動く今夏今秋。
原点はこの言葉の通り。
子供たちが笑顔で過ごせることを願うばかりです。

さて、そんなわけで家族で山梨へ帰省。
の前に、前回渋滞に懲りたので、安宿をとって八ヶ岳方面を満喫しました。

この緑のはっぱに、オオムラサキという蝶の幼虫がいます。
さて、どこでしょう??
自然って、虫ってすごいね。
見事に葉っぱに同化してるもの。
生きる知恵。
ただただ感動するばかり。

PhotoGrid_1443840937609.jpg

そして、二年ぶりの来訪です。
穀物菜食の美味しいカフェ、キッチンオハナへ。
以前マクロビオティックのchiho先生に教えていただいて以来、大好きな場所です。
ごはんもデザートも本気度が伝わるんです。
そんなご飯からは元気をもらえます。
で、ここの三年番茶。しょうがが入っていてしょうが番茶になっています。
これがほんとにもう美味しくて。
家族で何杯おかわりしたことでしょう。
料理や生活のヒント盛りだくさんのランチタイムでした。

PhotoGrid_1443841140135.jpg

さて、あおむし君のいたオオムラサキセンターには自然がいっぱい。
オバケは怖いのに、トカゲはつかめちゃう我が家の姉妹です。
翌日は清里の牧場に立ち寄り。
娘たちは動物に好かれるオーラがあるようで、どこにいってもヒツジに囲まれる(笑)
で、標高1900メートルの山の頂上へ行く途中で野生のシカも発見しました。
高台から見下ろす大地は涙がでそうなくらい広大で、走ったら飛べそうだな、と思わず助走してみたわが家族。。。

PhotoGrid_1443841257144.jpg

実家に戻ってからは娘の従妹やじぃじ、ばぁば達と富士山方面を堪能。
ここでもなぜか動物に好かれる長女。
白雪姫だ。

久しぶりに家族で予定を合わせあった長いお休みに感謝。
大地に感謝
家族に感謝。

緑って、癒されるなぁ~。