横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日はyogaを受けに。
相変わらず、原宿は明治神宮の参拝客でかなりの混雑でした。

今日はアーサナはごくシンプル。

前半はアドームカシュワーナアーサナ(ダウンドック)これをひたすらプロップス(道具)を加えたり、壁を使ったり、足の置き場所を変えながらひたすら続けます。

これが、ほんとうにハードで・・・

アーサナに動きの難度というのは確かにあって、それは人それぞれの関節の可動域や柔軟性によって変わってきます。
そのアーサナに向かっていくことも確かに大事なことではあるのですが、

実はもっとシンプルに、いつもやる基本的なアーサナの中にも学びは隠れているのです。

というわけで、来週、レッスン再開するときは、私と一緒にダウンドッグからまず丁寧にはじめてみましょう。

シンプルなことに立ち返る。

今月はこれがテーマ。

新年、まっさらなところから、改めて基本に立ち返ります。

私自身も。

その考えはyogaマットの上だけじゃなく、日常生活にも反映されるはず。

特別に大金をかけなくても、特別に遠くに行かなくても、身近に発見や幸せはあったりします。

娘とディズニーランドや旅行に行くのは大好きだけど、それだけじゃなく、家の中で一緒に本を読んだり、寝顔を見ている毎日に癒されたりするのと同じように
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。