横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




フリフリのチューリップ。
江ノ島にて。寒いけど、もう春の気配をかんじます

産後のレッスンについて、お問い合わせがいくつかまいりましたので、ここでまとめて記載しておこうと思っています。


まず、産後一ヶ月検診が終わり、母子ともに問題なく日常生活に戻ってよい、との医師の話があれば、
ママyogaレッスンへの参加は可能です。

初めての方につきましては予約をお願いいたします。

参加希望の方は希望日時、氏名、お子様の誕生日等をご連絡いただければと思います。

yoga.r@docomo.ne.jp 

産後すぐから自宅でできるyoga的アプローチはいくつもありますので、外出はちょっと・・・と思ったときは
無理なく出かけられるようになってからご参加ください。

帝王切開の方は通常の生活に戻るのに一ヶ月以上かかる方もいらっしゃるかと思いますので無理をなさらずに
また、産後は貧血や血圧の乱れなど、大丈夫と思っていても、体調を崩すこともあるんですね。
それだけ、お産はエネルギーを必要とする壮大な出来事なのですから

心配であれは、検診の際に医師に、yogaに通いたい旨、確認相談されるとよいと思います。

yogaのレッスンについては、小さなスタジオですので、個々のyoga歴や体調、体力を見て行います。
なのではじめての方も大丈夫
骨盤の状況や、体調によってポーズを変え、骨盤を整え締めるポーズ・・・リカバリーyogaを行っていきます。
腹部の筋肉をつかう場合は、腹筋の戻りを見つつ少しずつ使っていきます。
抱っこしながらできるポーズも紹介しますが、日頃抱っこで手首をいためていたり、疲労しているママが多い現状・・・。なるべく抱っこしなくてもできるポーズを進めたり、臨機応変に対応しています。

・・・と、ママメインのyogaを進めてまいります。

もちろん、ベビーとのスキンシップも忘れません。

また、月年齢が同じ位のお子様が集まった場合は、ベビーマッサージを入れたり、親子のコミュニケーションをとる時間も設けます。
ただし、これは、参加される方に応じてやるかやらないかは決めさせていただきますのでご了承くださいませ。

(ベビーマッサージにつきましては、マッサージだけをやりたい!といった希望があれば別に時間を設けて開催することも可能です。ご相談くださいませ。きちんと行うとベビーマッサージだけで一時間ほどかかります。)

子供たちは泣いても笑っても、遊んでいても自由。
おむつかえ、授乳、トイレも自由です。

保育スタッフはつきませんので、自己責任にて子供を見ていただきながらのyogaですが、みんなで子供を見守りながらの一時間、あたたかい雰囲気に包まれています。

最初の3ヶ月、特に育児ペースと体調の戻りを安定させるための最初の一ヶ月は特に大変でしょう。
ペースが落ち着いて、外出しようかなぁ?yoga受けてみようかなぁ?って思いがわいてきたら、ちょっとだけ
がんばって「yes!」の選択をしてみてください。
その思いがきっと育児や産後の身体をよりよい方向に導いてくれると信じています。

出かけるときは、荷物も多いしちょっと大変だけど、横浜レンタルスタジオ本牧に着いてしまえば、あたたかいスタジオが迎えてくれます
(あ、ちなみに、悪天候の日や本当に体調がすぐれないときなどは迷わず自宅を選択してくださいね♪)


ママ限定。(プレママ可。)ママによる、ママのためのyoga。

ママyoga with baby のクラスは 月曜日(3月までは月三回)10:00~11:00です。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。