横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ママyoga with kids クラスにきていたMちゃんとRちゃん。

今日はママ達はミニボールを使い、yogaのアーサナをしていたのですが、それを見ていたMちゃんとRちゃんは、
ママたちのシャバアーサナの間に、ボールで同じことをし始めました

ボールにのっかってゆらゆら~♪

とっても楽しそうで、最初にはじめたMちゃんに続いて、Rちゃんも同じことをはじめます。
わざと転んだりなんかしながら、キャッキャッ♪

子供の観察力と模倣力は本当にすごいです。

babyクラスには、体験のKさんとMちゃんが初参加。そして、先週いらしてくれたNさんとY君が着てくれました。
Mちゃんはまだおすわりと腹ばいが得意なbabyちゃんです。そしてY君は車好きな、しっかり歩きはじめた男の子。

そのY君、バッタコーナアーサナでママたちが骨盤整えていると、一緒にゆらゆらと身体をゆらして同じ動きを
してくれました

クラスのなかで、「一緒にやろう!」と歌を歌ったり手遊びをすることはしますが、基本的に、安全を見守りながら、子供達は好きなことを自由にみつけてやってもらうことにしています。

いくつかの本を読んだことがあるのですが、子供達が一人で興味のあることを見つけ、集中している時間は、
放っておいたほうがいいのだそうです。
そうすると、好奇心が刺激され、自主性と集中力が高まるのだそうな。

家でママといるときはべったりくっついてとにかく離れない、そういった声はよく聞きます(我が家もずーっとそうでした)
それはきっと、子供にとっては「甘えるための時間」なのでしょう。

で、スタジオに来て、広い空間で、いつもと違うおもちゃがあって、お友達がいて・・・。
そういう環境の中で、自分で観察、模倣し、工夫し、楽しいものはやってみる、そういう自主性が生まれる時間なのかなぁと思います
最初は慣れない子供達はたくさんいます。でも、繰り返してくることで、このスタジオが、安心して遊ぶ空間に変わります。

その間にママ達は自分のためのyoga時間を楽しみましょ♪

妊婦さんも、ママたちも。
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。