横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEC_0589 (1)

昨日、大好きな友達と、いつものcafeにてランチ&スイーツ。
このプレート、大人のデザートプレート。
美味しすぎでした。

チョコもアイスも乗っているのに、乳製品も卵も、白砂糖も不使用
というわけで、授乳している私でも楽しめちゃうわけです。

タルトタタン(りんごのおやつ)とーっても美味しかった。
自分では、こんなふうに、うまくつくれないんだよなぁ。。。

あぁ大満足♪




さて、上の子が生まれて、乳腺炎になったのもきっかけで、食を大きくみなおすきっかけになったのが、約4年前。
それまでも、サットヴァ(純質)なものを、とヘルシーなものを食べるように心がけて、いたのですが、しっかりと料理教室に通い、出汁のとり方から調味料の使い方まで改めなおせたのは、今になってもよかったなぁ、と思っています。 

で、家でのごはんは、基本がマクロビオティック。
でも、うちの夫も子供も、全てがそうではありません。
そして、それを強要せず、食べたいものを食べさせてあげる、時々私も一緒のものを食べるし、お気に入りのパンケーキ屋さんもあるし、外食もします。
おやつも市販のやつ、食べてます。

前にも書いたことがあるけれど、

美味しいと思うこと、ありがたい、と思って食べること、それから、家族なら一緒に食べられる、それだけで十分いいエネルギーをもらえる、と思います。そこが基本。

でも、食べすぎや調子が悪いときには、基本を知っていると、食を通じて、身体が整いやすいようアプローチできす。
これは、勉強して本当によかったなぁって思っています。

さらに、yogaもやったら、身心整うので最高ですね♪

で、我が家のいつもの食事、どうするかというと、
この上の写真。
この日は、残り物、全部乗せになっちゃったのでちょっと見栄えわるいですが(←言い訳
右は夫の大好物の鶏ごぼうが乗ってます。

で、私は、この日は、たかきびで作ったあった雑穀バーグを解凍。
こんなふうに、基本は同じもの、でもちょっと変える、みたいなことをよくやっています。
それから、習ったことで、お肉を食べるときの法則みたいなのがあるので、それを付け合せにつけてあげたり。


NEC_0576.jpg

これはアフタヌーンティーのランチ。
久しぶりに食べたら、美味しかったです。
お店の方がすぐにできそうなら、食べない食材を抜いてもらうこともあるし、食べたいときはそのままいただきます。


NEC_0588.jpg

でも、やっぱり、基本、ベジやマクロビオティックの玄米ご飯がすきなんだな。
あと、そういうお店で、美味しいお店を探すことも、多分好きなんだな、私。

NEC_0478.jpg

で、何か食べ過ぎちゃったときなんかは、翌日はシンプルにおかゆで身体を整えたり。

こんなふうに食と付き合ってます。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。