横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



忍び寄る、4歳女子の手。趣味はつまみ食い。

これ、サキイカにみえますが、違うんですよ。
切干大根。
マクロビオティックを勉強しはじめて、教室で「このまま食べられるよ」と試食をしたら、大根て、こんなに甘かったんだぁ~と感動した一品。
噛み応えがあって、歯列矯正中の私はあまり食べるとあごが痛くなりますが(汗)
噛む、味わうという基本を楽しみたい方は、とっておきのおやつになるんですよ。
娘も置いておくと、こんなふうに、つまみ食いをしています。

私、市販のお菓子も食べるのですが、食べ始めると止まらないんですよね(汗)
食べるのって幸せだから、大好きなんだけど、止まらないのも困りもの。。。。

市販のお菓子に含まれる砂糖は、血糖値をすぐに上昇させるので、満足感に浸れるのです。
でもね、そのあと、ぐんと血糖値が下がるのでイライラしたり、やめられない止まらないになってしまう
これが あるとなぜか食べちゃう。→胃がもたれて調子悪い 。
の悪循環なんですよね。

これは、マクロビオティックのスイーツクラスで教えてもらったお話でした。


と、この話、書くと長くなってしまうので、興味があれば「シュガーブルース」で検索してみてください♪

で、なるべく白砂糖以外の甘みに変えていくと血糖値の上昇がゆるやかで、おだやかで、満足感があるのだそうです。

この切干大根も、十分甘いですよ

NEC_0779.jpg

相変わらず我が家はお弁当生活。
親子ともども好きなおかずの一つが「こんにゃく」。しぶいでしょ(笑)
ウインナー大好きな娘ですが、こんにゃくが大好きな4歳児。お弁当の主役級に詰め込まれています。

桜が見ごろ。みなさんはどんなお弁当たべましたか
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。