横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



我が家のリビングは、朝~午前中はこんな感じでマットが敷いてあります。
普段着がyogaウェアであることが多いので、時間があるときにここに来てアーサナや呼吸法、瞑想、寝る 食べるはしないけど、、本を読む、yogaじゃないことも入ってます(笑)

で、以前は隣のバンボチェアに乗って、私のするyogaをキャッキャと楽しんでみていたのですが、、、。

つかまり立ちがはじまると、そうもいきませんね(泣)

しかも、パソコンのキーボードやマウスに興味津々で、怪獣のように叩いたり、かじったりするので、ここのところblogの更新もママならず、かなりのんびりモードの更新です。

バンボチェアからはすぐにぬけだして、おなかにのったり、足にかじりついたり、そんなかんじの朝のはじまりです。

ボールは子どものおもちゃにもなるし、骨盤をととのえるときは、お尻の後方に置き、また、仰向けのときは内腿に挟んだり、とても重宝するアイテムです。

ほかにも、ブロックやボルスター、ベルト、ピラティスの道具ではサークルなどなど、プロップスは一通りそろっているのですが、自宅でやるときには、yogaのマットとこのミニボールさえあれば、基本的には十分。
そして、場所もとらずに、くるくるっと丸めて部屋の端っこにおいて置けるのがいいですよね。

あとは身一つでできるっていう手軽さは、yogaは子育てをするママにもお仕事で忙しい方たちにも最適なものだなぁとつくづく感じます。

で、もしご自宅にyogaマットあったら、是非、リビングにおいといてください♪
しまってしまうと、やらないんですよね~これが(私はそうなんですよね。。。)

日の出が早く、暑いこの季節、ちょっと早く起きちゃったら、マットをひろげて深呼吸。
目を閉じて深呼吸。そして、お気に入りのポーズがあれば、ひとつだけでもやってみてください。

身体はスッキリ。子供たちと一緒でも大丈夫ですよ♪

朝~午前中はyogaをするのに最適な時間。デトックスの時間になります。
空腹の状態でやってみてください。

ナマステ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。