横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
ヨーガの歴史は長く、紀元前からあるようですが、それを体系化しているのがパタンジャリの「ヨーガ・スートラ」という本です。
yogaを教える人は必ずこの本を学びます。 

で、この本の最初に出てくるとても有名な一文があります。

YOGAS CHITTA VRITTI NIRODHAH」(ヨーガ チッタ ヴリッティ ニローダ)

=ヨーガとは、心素の働きを制御することである。

という意味です。

「チッタ=心素」というのは心の奥にある意識作用。
「自分は○○だ」「○○大学を卒業した(だからエライorエラクない)」とか、勝手に自分を規定し決め付けてしまう、壁を作ってしまう思いだ、と学びました。

「自分は○○だ!」「こうあるべきだ!」ってな壁を作っちゃうとそっから進まないことって、ありませんか?


そういう壁をふっとなくしちゃうと、心の風通しがよくなって、本当に大切なことや、感動や喜びが沸き起こってくる。。。

ヨーガはそれを教えてくれます。

ふかーい呼吸をして、yogaのポーズをとって、心にいい風を入れてあげると、心は穏やかになります。

心が研ぎ澄まされて、シンプルになれて、自分にとってやるべきことや、大事なことが見えてくる。

さて、
最近私が感動したこと。
コレ↓

RequestRequest
(2010/09/29)
JUJU

商品詳細を見る


いつも子供の童謡やNHK教育系ばっかりだったので、久しぶりにそうじゃないCDを買いましたよ♪

ソニーのCMでながれてきて、このやわらかい歌声に泣けた・・・・。で、調べたらJUJUでした。
他にも大好きだった曲をいっぱいカバーしていてお気に入り♪

ちなみに、、うちの娘は「やまぁ~だデンキ!」「ぉぉーじまっ!(←コジマのこと)」
「いってみよ~かどー♪」の音楽???にはまっているようです。

TVにおもいっきり影響されちゃってる親子・・・

あとねぇ、
ドラマ「医龍」
ハラハラドキドキ、初回スペシャル、またまた感動~

・・・・ yogaの話なのにTVの話ばっかりちょっと下等?←いえいえ、これも決め付け(壁)ですよね。感動すること、楽しいことはなぁんでもいいのです。

他にも、いっぱいあるんですよ。感動したことや心の琴線にふれるようなこと。

でも、こういう、日常生活の身近で、小さなことでよいのです。

心の風通しがよくなって、心が穏やかになれば、楽しいことや感動したことが日常生活にあふれ出します!

って、いうことを書きたかったのです。

みなさんの最近の楽しみや、ちょっとしたシアワセや、感動したことはなんですか?

今度会ったとき、教えてください。

om shanthi NAMASUTE ritsuko


追記:「ヨーガスートラ」は、深く話すとblogではとても書ききれず、さらに、細かい解釈、訳しかたについても文献によって異なりますので、
ここでは割愛します。
興味があったら是非勉強してみてください♪


スポンサーサイト