横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







お天気がよかったので家族で海にでかけました。鎌倉の由比ガ浜。
娘は砂浜を「大きな砂場」と思っているらしく、砂遊びにキリがありません。

かけっこもできるしね

帰り際の夕日がとってもキレイでした。

娘は、流木や貝や、木の実や「ねじねじのやつ」(←レジャーシートをとめるピンが落ちていたらしい)を
お持ち帰り

我が家には、どーみてもイラナイとしかいいようのない「石っころ」は葉っぱがあちこちにあります。

「宝物」なのだそうな・・・

こういうのはスキをみてちょっと処分してます本人はたいてい持ち帰ったことをすっかり忘れているのですが、一応「石っころさん、おうちに帰ったよ」ってな言い訳も用意してます♪じゃないと、うちは横浜一のゴミ屋敷になってしまいそう~

子供って、なんでも宝物にしちゃうのね。持ち帰られると困っちゃうけど、大事そうにふんわりと手に持つ姿と、シアワセそうな表情は、かわいらしくてたまりません。

私は娘と遊ぶ合間に、シートにごろんと横になって、「シャバアーサナ(yogaで最後に出てくる仰向けで休むポーズ)」という言い訳の休憩~♪

空はちょっとまぶしくて、地面がほんのりあたたかくて、波の音が聞こえてきて。

「つながる」

今月のyogaのテーマでお話したこの感覚を存分に体得できるシャバアーサナでした。

地面と、地球と、海と、空と、そこに満ちている風と全てのエネルギーにつながり、包まれているような感覚。

自分はひとりじゃない、繋がっている、そう思えるだけで、いろんなことが許せて、認められるような感覚。

この時期は、まだそれほど寒くないから、外に散歩にでかけるのにとってもいい気候です
子育ての合間にごろんと寝転んでみてください♪


あ、ちなみに、海に行くときの注意ですが、海辺の食事はとっても危険です。なぜなら、トンビにすぐに襲われるから。
今日も何人かいましたよ。
食べるなら、レストランで食事するか、海辺で食事するなら、テントなど屋根がある場所でしたほうがよいですよ。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ヨガ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。