横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2_2012-12-02_15-17-12-024.jpg

パンを作るのはとってもニガテ。
通常の食事はなるべく米食。

だけど、たまには粉モノが食べたくなるんですよねぇ~。

そこで作るのが蒸しパン。

粉モノはマクロビオティックでは常食しないものではありますが、蒸しパンは水分たっぷりで蒸すので
食べたいときは蒸しパンがオススメ、ということで時折作ります。

粉状にすると食物はすぐに酸化が起こるのだそうです。さらに粉類は油分や塩分と愛称がよいので油分過多塩分過多になりがち。
水分も少ないのでお肌もカサカサ気味に。
娘二人を観察していると、排泄の状態が悪いときはこの粉モノの取りすぎのときがとっても多いです。
腸の健康にもきっと左右される食物なのでしょうか。

ほかにもいろんなことがマクロビオティックではありますが、興味があれば検索してみてください♪

メリットもあるかと思います。
とにかく、食べやすい、ということでしょうか。
離乳期に手づかみ食べ食材としても活躍してくれますよね♪

そして時々食べたくなる!
そんなときは蒸しパン作り。

娘さんもパクパク。
今回はレーズンとりんご入り。

作りたてってすんごいおいしいね~といいつつパクパク・・・

寒い冬は特に、この湯気感が幸せを呼ぶ~。

ごちそうさまでした♪
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。