横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
blogのほうがなかなか更新できず・・・ゆっくりの更新ですが、レッスン日程やyogaのことなど、ぼちぼちと記載しています。

先週は、復帰するレッスンと新規のレッスンのために、研修という名目でレッスンをたくさん受けたり、勉強する日が連日続きました。
当日娘が発熱?なんていうヒヤヒヤした日もあったのですが、次女は、なぜかご飯をたくさんたべて排泄するると平熱にもどってしまう、、そんなことが二回も。
食いしん坊ならではのエピソード満載の週でした。

長女を産んでから、yogaがマットの上でなく、日常生活に活かせるのだ、ということを実感、実践、実験?していた私ですが、次女を産み、レッスンも増え始めたのでまたマットの上でやるyogaについても練習を深めながら日々を過ごそうと思っています。

yogaについては、特に、アサナ(ポーズ)に執着すればするほど本来のyogaから離れてしまう場合があります。特に努力家の人は。
(例えば、このポーズができなかった~、できた~や、今日はここのスタジオで受けた~受けられなかった~、が全てになってしまい、日常がそれだけになってしまう、とか。)
ハマりやすい私は、二度の出産と子育てを通して、一度マットの上のyogaから離れたことが心にyogaの教えを浸透させるいい経験だったなぁって思っています。

と、いいつつ、子育てを通して、日常生活で実践するyogaは本当にうまくいかず、yoga的な穏やかな心でいられないことだって多々あるのですが(汗)

また、ここのblogがyogablogなので、ほとんど記載していないのですが、ピラティスも然り。ピラティスさんが考案した、伝統的ピラティスと共に、新しいエクササイズ的なピラティスjも盛り込みつつ、自分自身で実感、実践、そして実験?を繰り返したいなぁと思っています。

IMG_7084.jpg
IMG_0088.jpgIMG_1678.jpg

さて、これは先日仲良しのyoga、ピラティス友達とやった忘年会のランチ。
いつものcafeにて。
話す内容もやっぱりyogaのことやピラティスのことが多いのだけど、いっぱい食べておしゃべりして、は~!楽しかった!

忘年会=シャバアーサナ(最後に仰向けにねるyogaのポーズ)と同じと考えている私。

心を空っぽに。あ、でもお腹は満たされた年末の忘年会。
「忘年会」嫌いじゃない言葉です。だって、一旦リセットしてしまったほうが、また新年新たに活動できますのもの。
でも・・・食べ過ぎに注意ですね
スポンサーサイト