横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fc2_2013-01-19_22-23-00-970 (2)

雪の日はちょうどママYOGAのレッスンが祭日でお休みでしたが、雪遊びしましたか?
久しぶりの雪、我が家も子供達はワクワク、ウキウキしていて、翌日、自由登園となった幼稚園にも元気に登園して、雪だらけになって帰宅しました

下の娘さんは雪にやや驚いていたようですが、園にあるこの雪ダルマを先生達が作ってくれたら大喜びだったそうで。

わかるわかる~!このウキウキワクワク感。私も子供の頃そうだったもんなぁ~。
寒かったけど、遊びたいの気持ちが勝るこの子供の好奇心。雪が降る=「やだなぁ~明日仕事いけるかなぁ~」なんてつい考えてしまう大人も見習うべき自然との向き合い方だなぁって思います。

というか、雪の日の当日はあちらこちらで車が立ち往生し、滑っている方々がいたのを我が家のマンションの窓から発見したし、翌日の幼稚園送り迎えも実際大変ではありました(汗)

たまにしか降らない都市部の雪ですが、それについての備えも心がまえも必要。
自然には逆らえない、自然と共に生きるのが自然。
雪は、そんなことを伝えてくれるメッセージなんじゃないかなって思っています。

だから、「雪の日は休んで無理しない。仕事は思いっきり休んで思いっきり楽しむ」←みたいな法律できちゃえばいいのになぁなんて思います

とはいえ、大人は子供よりやはり冷えます。特に女性。
お風呂や洋服などで調整するのも大事ですが、中から温めるというのには、運動が必要なのです。

そう、冬もyoga!

風邪も流行っていますが、体調OKな時は是非中から代謝を上げにレッスンに立ち寄ってください。
お待ちしています♪
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。