横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ハロウィンのプレゼントはこんなかんじ。。
右側は子供たち用。「こぶたぬきつねこ」のイラストミニ絵本を作りました。
一面は色をぬってもらうように、モノクロに。

そしてハロウィンカード&シール。
シールは手先をすごく使うので神経の発達にとってもいいのだそう。
うちの娘も一歳になる前から、よく遊ばせていました。
最初はシールがくっつく面がどっちなのか分からない様子で、手についてイライラしていたのが、
次第に同じ場所に重ねて貼る様になり、今ではストーリー性のある貼り方ができるようになりました。
今でも「シールブック」を持ち歩くくらい、シールが大好き。

そしてこれがあるとおとなしいから、ママにとっては魔法のアイテム!
ただし、すぐに貼りおわっちゃうのが難点なんだよね。。。。
あと、家中貼っちゃうとかね

シールは保育士さん達のオススメアイテムです。

ちょっと小さいシールは貼りずらいのもあったかな?
ママと一緒に貼ってみてね

クッキーは大人用。
でも、子供たちも食べられるように、白砂糖、乳製品不使用、ベーキングパウダーはアルミニウム不使用、オーガニック素材を使ったものに。

しかし・・・
みてのとおり、かなり笑える出来で
ね、あんまり上手じゃないでしょ。
おまけに、かぼちゃの口にするココア生地が足りなくてつけてないし・・・

でも、味はレシピ通りなので、まぁ、これも私らしさかなぁ~と思い、採用させていただきました。
最初の試作品は、クッキーがなぜだか固くて、料理好きの友達に相談したら、
「それ、混ぜすぎじゃない?」って

・・・・
そうそう、その通り!粉と水分類をこねこねまぜまぜ、やっちゃってましたよ。。。
だってねぇ混ざってないのはやだなと思って・・・
クッキーは特に、手早く、ざっくり混ぜるのがコツなのだそうです
そんなこともよくわからない料理ニガテな私
でも、楽しかったな♪

さて!クリスマスはどんな企画にしようかなぁ??(もう勝手に企画中・・)


クッキーの素材は追記に記載しますね♪

白い生地~「クシ・ガーデンのマクロビオティック本格スイーツ」山崎友紀 講談社より

薄力粉・アーモンド粉・ベーキングパウダー・塩・豆乳・てんさい糖・メープルシロップ・かぼちゃフレーク・なたね油

ココア生地~「まいにち食べたい’ごはんのような’クッキーとビスケットの本」なかしましほ 主婦と生活社

薄力粉・全粒粉・塩・なたね油・メープルシロップ・砂糖不使用ココアパウダー

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
白い生地~「クシ・ガーデンのマクロビオティック本格スイーツ」山崎友紀 講談社より

薄力粉・アーモンド粉・ベーキングパウダー・塩・豆乳・てんさい糖・メープルシロップ・かぼちゃフレーク・なたね油

ココア生地~「まいにち食べたい’ごはんのような’クッキーとビスケットの本」なかしましほ 主婦と生活社

薄力粉・全粒粉・塩・なたね油・メープルシロップ・砂糖不使用ココアパウダー

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。