横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSC_1347.jpg

もうずいぶん前だけど、初めて我が家で育てたラディッシュを収穫!!
ちっちゃっ!!
だけどすんごく甘くてみずみずしかった!!葉っぱも食べてみたけど甘い!!

これは種から育てたもの。
遺伝子組み換え種子はNO!土は有機のものを準備してチャレンジ。
ちっちゃかったけど、なんだか自分の子供みたいで嬉しかった。

種から芽が出て、水をあげて大きくなって、その過程を子供と見守る時間は心を一緒に育ててくれるんだなぁと思う。

種は実となりやがてまた種が土に還り、次の世代の実がなる。
「つながる」ってこと。
これが普通なのです。
なのに、遺伝子組み換えの種子は一度実ったらそこで終わり。
次につながる種子はない。
これを人間に置き換えてみたら・・・恐ろしい。。。
以前紹介したことのある映画「モンサントの不自然な食べもの」にそんなお話があります。

さて、その後、このラディッシュたちですが、虫たちがどこからともなくやってきて食べられてしまい、収穫できたのはほんのわずか。
自然農とか有機農とか農業ってほんと大変なんだなぁと痛感する素人園芸人なのでした。
美味しい野菜を作ってくれる人達に感謝だなぁ~。

DSC_1500.jpg

そしてこちらは種から育てたプチトマト。
すくすく育ったけれども、ここから成長ストップ。花が咲く、実がなる気配なし。。。
う~ん。やっぱり素人が小さなプランターで育てるには無理があったか。

台風接近の中、どうなることやら。
頑張れ!野菜たち!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。