横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSC_0067 (1)
八月二十日、アイアンガーヨガの創始者、B・K・S Iyengar 氏が逝去されました。95歳。
我が家にも手元にぱっと出せるだけで、アイアンガーの本がいっぱい。

身体が弱かったアイアンガー氏はそれもきっかけの一つとなり、yogaをはじめます。
でもね、こんなに長生き。身をもって「真の健康とは」を教えてくれたのではないでしょうか。
長く生きたということのみならず、その人の人生は長さではなく、質をいかによくするのか、ということも。
そしてインドだけでなく、世界にyogaを広めたという功績は本当に偉大です。

この写真にのっている「ハタヨガ」の真髄は、どのyogaの養成に行ってもテキストの一つとして用いられている本でもあるし、yogaにブロックやベルトなどの道具を用い、身体の感覚をより微細に感じるというテクニックも今や世界中にひろまっています。

私は個人的に頻繁すぎるアジャスト(身体を触って矯正するアジャスト)はあまり好みではないのですが、正しく使う道具は使うだけで自分の内に集中できるし、個性に対応できる本当にいいものだなと感じています。

アーサナだけでなくて、心の面でも。
この一番下にある「アイアンガー 108の言葉」より以下を引用します。


ヨガは音楽のようである。
身体の刻むリズム
心の奏でるメロディ
そして魂のハーモニーが
生命のシンフォニーを創り上げる。

ヨガは
心の平和、
静謐、歓喜の扉を開く
黄金の鍵である。
          ~

偉大なる功績に合掌。
ご冥福をお祈りいたします。

ナマステ
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。