横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



happy Hallowe'en!
10月の日程が二回だけだったため、報告遅れた本牧ママヨガです。

今年もでているんですよ。こちらの「手」
毎年泣く子驚く子続出のこの「手」さんです。

さて、今年ももりだくさんにスタジオのmakiさん本牧工房のsuw兄さんが用意してくださっておりました。
急に声が出ると、必ず泣くので、スイッチ切ってお出迎え。

しかし、母の容赦なきイタズラ心にスイッチを入れられた息子、N君。
見た目のこわさから2、3歩後ずさり。のち、動くは声が出るわで・・・・・・・・
そんなわけで、驚いたのがあまりにも可愛くてたまらなかったN君なのでした。(ごめんん。。)

ここ数年のハロウィン熱はすごいですね。

20151029074730_p.jpg

私も次女のお弁当はこんなかんじで。
崩れないように詰めるにはどうしたらよいか、思案中な未完成弁当です。

20151029083526_p.jpg

ウキウキしながらいつもはできない早起きができた次女さん。
普段あげないお菓子がいっぱいでウキウキしているようです。

楽しいことは思いっきり楽しんじゃう。
今を楽しむことはyogaの精神でもあります。

しかしいつものyogaはあくまでいつも通りに。
その日のコンディション、参加者、産後の経過日数に応じてどんなアーサナを入れるかを常に思案します。
ただの遊びでもストレッチでもないから、ここは大真面目に取り組む一時間なのです。

そんなかいつも心を和ませてくれるのが子供たちの存在。
授乳やおトイレや涙の訴えで途中できないアーサナがあっても、一時間のなかでやってほしいことをうまくちりばめて、
動きの感覚や知識をお土産に持って行ってもらえるように。

enjoy!!
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。