横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
今年も子供たちと一緒に味噌作り。

DSC_0447.jpg

大豆って、一晩お水につけるとものすごく水を吸収します。
一見見ると固くて水分なんて吸収しないようにみえるのに。。。
→人は見かけによらず。

DSC_0445.jpg

糀と塩を混ぜる。
手の感触は記憶を呼び覚ますようで、「ママ~これ去年もやったよね!!」と二人の会話。
→経験は宝なり。


DSC_0449.jpg

大豆と塩と糀を混ぜてお団子を作る。
私よりも綺麗なお団子を作る娘二人。
そして、これがじっくり時間をかけるとお味噌になるんだね~というお話を毎年恒例のようにしています。

→「待つ」ということの大切さ。(これ、毎年記事にしていること。)

味噌作りには生きるヒントのようなものも、子育てのヒントなようなものもあるんだなぁとしみじみと感じる如月。

そして、今年はほとんどの工程を長女は覚えていて、ほぼ二人に任せきり。
私は大豆を煮るのとお片付け係で終わったのでした。

子供の成長ってすごいな。
じっくりと、ゆっくりと。
それは決して悪くないこと。

それなのに、日々の私は「早くはやく~、もー!遅い遅い」を繰り返しちゃうんだなぁ~。
でもね、そうじゃないと決められた時間には遅れちゃうものね。

世の中バランスが大事。
だとしたら、「早く早く~」の生活の中に、味噌づくりのようなスローな時間をじっくりと味わう時間を入れていきたいなぁと
そんなふうに思うのです。

ナマステ。
スポンサーサイト