横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




これ美味しかった~

レシピは雑誌「ESSE」11月等特別付録掲載のカノウユミコさんのレシピ。

蒸し白菜とワカメの中華仕立て。

白菜をどどーんと4分の1個使っちゃいます。

マクロビオティックでは「一物全体」という言葉があります。食物を丸ごと使うという意味です。
食物の外側と内側はエネルギーが違います。
なので、全体を食べることで陰と陽のバランスが取れる、という考え方。

yogaでは、個々の人々、モノ、万物は全て源は同じ、つながっている、という考え方にも通じています。
アーサナ(ポーズ)においても身体全身を使うことや、身体だけでなく、心とのバランス、調和を大事にすることとか。

この料理では、白菜の芯も外葉の捨てずに蒸して使用。

蒸し白菜の上にワカメ、ネギ、ショウガをのせ、熱したごま油をジュジューっとかけて、しょうゆをかけて出来上がり
レシピでは、ラー油とありましたが、ちびっ子がいる我が家では不使用。
それでも、白菜がとっても柔らかく、甘くて美味しくいただきました

白菜、丸ごと買うことを躊躇していた私ですが、今年からは白菜丸ごと購入デビュー

浅漬け、お鍋、蒸し物と大活躍しそうです
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。