横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪



友達の家におじゃまして、クリスマスパーティーをしました。
子供達も楽しそう

忘年会&クリスマスパーティーシーズン。
さすがに夜出掛ける忘年会は子供が生まれてからはほとんど行かなくなってしまいましたが、
子供がいることで、「クリスマスパーティー」という名の、大人的には「忘年会」が増えました。

子供同伴&昼間開催でね。

「忘年会」って言葉、結構好きですよ。yogaをはじめてから特に。

だってこれ、シャバアーサナと同じですもの。
(ちなみに、シャバアーサナは、レッスンの最後で仰向けで目を閉じ、お休みするポーズです。)

12月末で、全てが終わりになるわけではないですが、ここで区切りをつけて、新年に向かい新たなスタートを切る。

そういう意味では、忘年会は、心身をからっぽにするシャバアーサナと同じ。

そんなわけで、年末は楽しみましょう
あ、食べすぎ注意ですよ!(←と、自分に言い聞かせてみる。)

シャバアーサナは、出てきた思い全てをいったん全てリセットします。
いやなことだけじゃなく、イイコトも、一旦全部忘れちゃうんです。
忘れるというか、整理するというか。


なぜなら、覚えていることでそこに「執着」がおこるから。

たとえば、「○○大会」とかで一位になったとします。
達成感って大事。
それは喜んでよいことではあるのです。
が、そればっかりにとらわれると、それを人に自慢しすぎたり、燃え付きて無気力になったり、それに酔いしれて、先に進めなくなってしまう。

キレイさっぱりリセットすると、本当に必要なものがまた、新たに心と身体に自然に入ってくるものなのでしょうね。




さて、クリスマスパーティーにはケーキのかわりに、マクロビかぼちゃぷりんを作りました。
甘みは米飴、メープルシロップ、てんさい糖で。
かぼちゃは蒸して使うと甘くておいしいのです。

寒天とくず粉(粉末)で固めます。
ちょっと和風スイーツになりますが、さっぱりしていて私は大好き。

が・・この写真、なんか寂しいでしょ

そうなんです、私、飾りつけようの苺や星型にくりぬいたカボチャの皮を忘れていってしまったのですね~。

わざわざ「忘年会」やらなくても毎日何かを忘れているそんな私なのでした
スポンサーサイト