横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪




10月28日の本牧ママyogaレッスンはハロウィンおやつのおまけ付きです!
先日のメールに記載し忘れてしまいました。
手作りでもないし、ハロウィンぽくもないのですが(汗)

でも、市販ながら、白砂糖不使用の身体に優しいものを選んでます♪

お待ちしてまーす♪

※※

ご参加ありがとうございました!

RITSUKO



雲行きの怪しい、寒空の代々木公園。
ベジフードフェスタへ。

行列ができるくらいの賑わいでした。
関心度が大きいのでしょうね。
無農薬の野菜から、オーガニック製品、海苔やビーガン、ベジ弁当まで本当にいろいろ。

酵素玄米のお弁当も、チーズを使わないモチキビのピザも麺も、おやつもパンも、ぜーんぶ美味しかった!

万人がベジやビーガンになる必要はなくても、例えば週に一回でもベジタリアンになるだけで、co2削減や、水、電気などの地球資源、エネルギーの節約になるのだそう。

私も家族もゆるゆるに玄米菜食を楽しんで取り入れています。

またまたいいエネルギー頂きました!

10月は残り全ての月曜日、年内は祭日と年末30日をのぞいて本牧ママyoga開催します。

(台風などによる万が一の休講の際は、このブログとメールにてお知らせします)

ナマステ

yoga2-080[1]

Shanti Virabhadrasana(シャンティヴィラバドラアーサナ)

クラスでよく出てくるアーサナ。

私はこのポーズのときに、「自分の心地よく伸びる場所に手を置いて~」と話します。

そうすると、みんな手の位置はバラバラ。

そう。

「みんな違ってみんないい」

なんです。yogaって

四十肩五十肩の肩は上まで手が上がらないだろうし、その日のコンディションによってすごーく伸びていく日もある。

みんなバラバラ。

それでいいの。

それを伝えたくて、あえてアジャストなどもしません。

ただ、「自分で決める」「自分が今どこに手足を置きたいか考える」
ということに集中してもらいます。

そして、自分の中でのベストを尽くす。

「これでいいや」のネガティブな気持ちではなくその自分の中で「最良の自己」を探すための前向きな時間になるのです。

私がyogaの練習に行くと、同じアーサナでありながら、みな別々のプロップス(道具)を使っているし、初めての人や生理中の人はそもそもアーサナがほかの人と違ったりもします。

内なる自己に向き合う時間は、こうやって生まれるのです。

時には必要なのだけれど、もし毎回私が補助していたら、きっとそれに頼って自分に向き合い、自分で考えることをやめてしまいます。いつも求めるばかりなら、自分で考えないで人に依存してしまう。

「出来るだけ、言葉で伝える、というのを大切にしなさい。」

「自分で考えなさい」

私が学んできた師達からは皆このように言われました。

yogaに限らずピラティス、解剖学ほかの学問でも。

そんなわけでこのアーサナに関してはそんな目的があってやっています。

あ、ほかももちろん同様なのですが、安全面や効果も考えて必要なことを適宜ポーズによって伝えるように心がけています。

で。

年長になった娘。
担任の先生の話には「自分で考え行動する」がクラス目標なのだそう。

子供に伝えるのって、ほんっと難しい~。

だって、社会性を身につける、ということは、ある程度受動的に動くという能力も問われるものだから。

この受動的作用と能動的作用のハザマに反抗期や社会への反発心も生まれるのかなぁ~。

それでも、ちょっとずつ、一緒に前に進んでいけたらいいな。

先日、娘と一緒に観にいった「モンスターズユニバーシティー」
マイクとサリー達が、こっそりモンスターたちの仕事っぷりを観にいく、という所があって、
「共通しているところはある?」と仲間たちに聞くと「何もない」と答えるシーン。

その後にマイクはいいます。「そう、それでいいんだ、みんな違っていて。それぞれの個性を生かしてそこに自身をもって仕事をしている」って。(正確なセリフではないんだけど、こんな内容)

yogaは内なる自己から光を放つものという教え。

自分の内側から見つめなおす時間を大切にしたいなぁってそんな風に思います。

om、shanti 

yogaphoto2

6月のママYOGA本牧の日程です。

6月10、17、24(全三回)となります。

5月は予定通り13、20、27にて行います。


rps20110906_112700.jpg

まだ生まれていませんよ

しばらく、家族業、妊婦業に専念させていただき、blogをお休みさせていただいておりました。

本日、一気にblogを更新。

公園の記事や、栗ご飯のことまで、載せております。

おうちyogaや、お散歩(食べ歩き?)などは相変わらず続いております。

ようやく、ベビーベットを実家より借りて組み立てました(って、遅いですね

二人お子様がいらっしゃる皆様から、アドバイスいただき、「ベットは安全確保に必要!」ってことで。
娘のときは、使わなかったのですけどね。

今回はどうなるでしょうか。

生まれましたら改めましてblogやメールにて報告させていただきます。




スタジオにて販売中のせっけんです。

サンプル、試してみました?

せっけんの詳細につきましては、スタジオオーナーさんのblogのコチラをどうぞ。

私は、洗顔フォームなどより、断然、石鹸派です。

なので、自分でアロマを入れて作ったり、マークス&ウェブで購入したり、いろいろ。

で、こちらのせっけん、よくあわ立てたい派には、ネットであわ立てるのがオススメ

といわれていたので、しばらくそれでサンプルを使わせてもらっていたのですが、

ずぼらな性分の私。

もうちょっと簡単に効率よくできないかと考え、ここ最近は、洗面器に石鹸をくぐらせ、十分に水分を含ませながら洗う、という方法に落ち着いております。

これで、簡単にふんわりとした泡がたつんですよ

香り好きには物足りないかもしれませんが、無添加らしさのある香りですよね

洗い上がりはしっとりつるつる
ま、もともとそんなに美人でもないお顔なので、私では参考にならないかもしれませんが、

かなりお気に入りのせっけんの一つです

スタジオにて販売中。




我が家のプロップ(yogaの補助道具)。
置いといてもインテリアの邪魔にならないコルク素材のブロック。感触も重さもちょうどよいです

が…リビングに置いておくから、こんなふうに娘専用のテーブルに

あ。でも娘のお友達がきたときの子供イスにちょうどよかったりして

使い道、無限大

レッスンでもたくさん使いたいとこなんだけど…使おうと思って置いておくと、いつも子供達のおもちゃになってるんですよねー