横浜のyogini、ritsukoのyoga日記。 出産を機に、積極的に女性のためのyoga、産前産後のyoga、子連れOkのyogaレッスンを行っています。他 心と体を整えるyogaをいろいろと。 地球と自分、家族や子供たちに健康的でやさしいhappylifeを♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20151221102925_p.jpg 第二子を出産したKさんがほわほわの赤ちゃんとともにyogaにきてくださいました。 お会いできてまたまた胸がいっぱいになった私なのでした。 お姉ちゃんになったKちゃん。 お母さんと一緒にyogaしてくれる姿がまだまだかわいいお姉ちゃんです。 DSC_0293.jpg はあとを書いていたKちゃん。 DSC_0295.jpg まわりにいっぱいはあとを書いてくれて、「これはママ、赤ちゃんとぉ。。。。」家族分のはぁとをたくさん。 ちょっと嬉しくなったのでした。 出産は千差万別。どの出産の話を伺ってもオンリーワンで、大変で、感動で、ちょっと笑えたり泣けたり。 命の尊さとここにある奇跡をいつも感じます。 さて、産後のyogaですが、動きに関しては安全かつ効果的な方法をとる必要があります。 アーサナ(ポーズ)によっては長いキープが適さない動きも多々。 そんなわけで、産後は産後のためのママヨガを! 2016年1月はちょっと遅めの18日月曜日から始動します。 是非是非!!



2015年もあとわずかとなりました。
残りのレッスンは14日、21日に開催します。

毎年12月のテーマは決まっていて「感謝」そして「大掃除」
自分自身にまずたくさんの感謝を!
それから周りにあふれている道具や家族にもその感謝を伝えましょう。
大掃除は自分の思いや体についた脂肪もぎゅぎゅっと取り去るように。
ねじりのアーサナ。繰り返し動くことでたくさんデトックスしていきます。

暖冬と暖房で暖かいスタジオでお待ちしております。(本牧工房のsuw兄さんがいつも暖めてくれています。)
が、床は大変冷えますのでレッグウォーマーやすぐ脱ぎ履きできる靴下をお忘れなく。

そして、
2016年の本牧ママヨガレッスン日程のお知らせです
2016年
1月18日、25日(4日、11祭日休み)
2月1日、8日、29日(15日、22日休み)
3月7日、14日、21日(28日休み)

と、こんな予定です。月三回の本牧ママヨガですが、一月は祭日もあり、2回しか取れませんでした(涙)
1月に関しましては月謝料金はナシ。回数券または一回券(ドロップイン)にてご参加いただけたら幸いです。
例年1月2月はスタジオがすごーく寒い!ということもあり1月はのんびりのスタートで。

また、今年末に行いたかった「古民家でyoga」ですが、講師である私の都合がうまくつかず、来年に持ち越しとなりました。
お問い合わせもいくつかいただき、楽しみにしていた皆様には残念な思いをさせてしまい、申し訳なく思っております。

来年2016年の5月か6月あたりに開催予定です!
行きたいな!と思っている方、ぜひ来年のこのあたりの都合のよい日程、または行事が入るから避けたほうがよい日程などを聞かせてくださいませ。

暖かい日だと、こんな風に子供たちとのびのび~一緒にyogaしたいですね。
基本的にはママのためのメンテナンスyogaですが、子供たちも興味があると一緒にポーズをとってくれるのがうれしかったりします。

年末のこの時間をより丁寧に。
より深く味わいましょう。
自分自身に感謝の気持ちを込めて。

ナマステ




20151128170615_p.jpg

2週間ほどこのガイコツ君と向き合ってピラティスの勉強をしておりました。
いったん終了。
この後、試験やらレポート提出やら、まだまだ頭の中はホネホネだらけです。
でもね、ほんとに素敵な先生と出会い、素晴らしい学びの日々だったことは間違いなく。

今回はピラティスでしたが、ヨガにも役立つこと満載ですので、レッスンの中でシェアしていきますね。
産後のママ、妊婦さんにもいい動きいっぱい。

レッスンが楽しみになります。

12月は残りあと2回。
14日、21日
お待ちしております。

師走の時期こそじっくりと。自分自身に向き合う時間を。

ナマステ。



リニューアルオープンしてお値段も手ごろになった玄米ごはんが食べられるお店。
「Gemu」さん。
上大岡にあります。
ここのお茶が好き。

20150805124623_p.jpg
こちらは「南青山野菜基地」
横浜駅です。
横浜駅の地下は最近リニューアルして、ヘルシーなもの、食材も増えました。
でここもニューオープンのお店。
これは野菜だけで作られたカレーのようです。

20150925204718_p.jpg
これも同じく横浜ジョイナス地下。
「TRUESOUP」
定番メニューは違うのですが、一つのスープは「began」メニューで出ていました。外国の方々もちらほら。
そして、ベビーカー&赤ちゃん連れのお二人様ママ(ママとbabyちゃん)率も多かったですよ。
どちらも一人でパパッとごはんに向いている小さなお店です。

ほかにも、美味しそうなお団子とか、ドーナツとかいろいろ。。

とはいいつつ、タイミング合わずにお店は全然リピートしていないのですが、とにかくきれいになって入りやすくなっていますので、おなかがすいちゃった時にはいいかも。

たくさん食べて子育てパワーに活用しましょ♪

ナマステ

20151116110210_p.jpg

先週のレッスンにて。
シャバアーサナはママヨガでは短い時間ですが、こんな風に子供たちも一緒にごろごろしている時間は私にとっても至福です。
そして久しぶりに合う子供たちはどんどん大きくなっていきます。
毎回驚くし、毎回感動もします。
ほんとに、子供って素晴らしい。
そしてそんな子供たちを育てるお母さんの役にたてたらいいなぁと思っている私です。

早いものでもうすぐ2015年も終わりに近づいてきました。
身体動かすこと、深呼吸、忘れていませんか?

年末こそyoga!
というわけで、日程のご連絡です。
本牧ママヨガの日程
11月残り30日開催!
12月7、14、21開催
10:10~11:10横浜レンタルスタジオ本牧にて。
また新規の方は体験も承っております。
このblogをPC版でご覧になっていただくと左にカテゴリーや説明が表示されますのでそちらも併せてご覧ください。
横浜、本牧にて子連れでyogaをしたい方、
妊婦さん
産後の骨盤周辺の調整について気になる方(産後は一生続きます)是非!!

さて、ここのところ、久しぶりの再会が続きました。
韓国から、KさんとY君が帰国がてらきてくれたり、
久々にレッスンに来てくれた方がたくさん。

そして、古民家yogaに来てくださった方との再会。

さらに、10年くらい前に「yogaに通ってました!お久しぶりです!」と再会を果たした方も。
今は無き六本木のスタジオでレッスンをしていた頃の生徒さんでした。

頻繁ではないそうですが、yogaを続けてくださっているとのこと。
ほんとにうれしい。

続けることの大事さは体や心が一番よく知っています。
一生続けてやりたいなぁというのが私の意志であり、希望でもあり。

特にね、産後のママは一生産後。
ここのケアは最も私が大事にし、最も私が得意としている分野です。

寒くなってきましたので、足元を温めるレッグウォーマーなどが役に立ちます。
そして筋肉を活用して代謝upも目指しましょう。

ナマステ






今年最後になると思われるtrainingに通っています。
基本的にWSスタイルより長いtrainingのほうが身になるタイプなので情報を久々にアップデート。
今回はピラティス。

来日している先生は解剖学のプロ。
そんなわけですべて骨と筋肉についてのアプローチが入ります。
忘れていることもあり、再確認できて脳みそフル回転!!!

で、私はヨガもピラティスも両方をやっているわけですが、先生曰く
「ヨガとピラティスはお互いに高め合う、良い相関関係であると思っています」と。

そう。
私もそう思っています。

似たピラティスエクササイズとヨガアーサナ。
いくつもあります。

ベースはヨガとして精神面をサポートし、産後のヨガについては実はピラティス寄りの
手法を取ることが多いのです。

そんなわけで、また少しずつレッスンでお役にたてたらいいなぁと思っています。

で、このお弁当はtraining中の持参ランチ。
玄米ご飯は冷えてもモチモチで美味しいです。
おなかがいっぱい過ぎても眠くなるけど、食べないのもやっぱりNG。。

20151117125436_p.jpg

近所にこんな美味しいランチのお店もあって、楽しみにしていたんだけど、改装に入るみたいなのでしばらく食べられず。

頭を使う勉強時間にひそかに楽しみなのはお昼ご飯。
って、やっぱり、私、食べることが大好きなのでした。。。。

また来週も頑張ります!!

レッスンは23日に祭日が入りお休みになりますが、30日にお待ちしております。
12月は前半3回の月曜日が開催月です。
お待ちしております。



20151024145332_p.jpg

もうすぐ11月。
改めまして本牧ママヨガレッスン日程です。あ、そしてblogも更新しております。

11月 2、9、16、30日予定(23日は祭日のため休み)
12月 7、14、21日
@横浜レンタルスタジオ本牧
10:10~11:10
妊婦さん、ママお一人での参加も可能です。

お得なチケット情報です。

≪11月のお得なチケット情報≫
10月、11月の月謝(3回5000)はどの日の三回をお選びいただいても月謝料金で参加いただくことが可能です!。

そんなわけで是非、チケットをうまく利用してご参加くださいませ。

また新規の方は体験も承っております。
このblogをPC版でご覧になっていただくと左にカテゴリーや説明が表示されますのでそちらも併せてご覧ください。

横浜、本牧にて子連れでyogaをしたい方、
妊婦さん
産後の骨盤周辺の調整について気になる方(産後は一生続きます)是非!!

ナマステ


20151029070020_p.jpg
今年の三月に仕込んだ味噌が出来上がりました。
今朝は渾身の(というかあまり野菜の)味噌汁から。

美味しいです。
三月は大豆と塩と糀だったのに、開けてみたらちゃんと味噌でした。


20151029064926_p.jpg
開けたらこんなかんじ。

20150327160319454.jpg

三月はこんなふうに娘二人とお味噌作りだったんだなぁ~。

「待つ」というのは様々な変化をもたらしくれるものです。
どうとらえるか、「いい」とか「わるい」とかレッテルをはらず、ただその変化を味わってみる。

するとお味噌みたいに熟成されていることがわかるんですね。

あのとき、すんごく怒ってたけど、時間がたったらあれなんだっけ?
あのとき、すんごく大変だったけど、時間がたったらあれなんだっけ?
あのとき、すんごく感動した映画をみたけど、時間がたったらあれ、ストーリーなんだっけ?

そう。
考えてみると心境に変化があることがよくあるのでは?
でもね、事実は一つ。
それは、時を経て感情や記憶が変化を遂げるからなんです。
だから、本当に感情的になっている自分を見つけたら、そしてそれがもし自分にとってネガティブな感情であるならば
少しでもいい、間を取ってみる。
そんなことを私は試みています。
うまくできないこともあるけれど。

まずは深呼吸。
ね、これは一番シンプルに間をおくことができるでしょ。
だから、yogaなんです。
深い呼吸とともにうごく。
マインドを鎮める。

20151024145332_p.jpg

時を経た変化。
長女、7歳の花かんむり作りがすごくうまくなっていたこと。
「不器用」というレッテルを貼るのは簡単なことだけれど、
そんなレッテル作りより、じっくりと待ってみる。
すると、あれ?そうでもないんだな、ってことに気がつくのです。
そんな発見をくれるのが子供たち。yogaに来てくれる子供たちも。

ありがとう。

20151028171027_p.jpg

夏にせっせと水やをしていた長女達のそだてたサツマイモ。
こんなに大きくなりました。

すごいなぁ。
人間も
地球も
みいんな。

ありがとう。



happy Hallowe'en!
10月の日程が二回だけだったため、報告遅れた本牧ママヨガです。

今年もでているんですよ。こちらの「手」
毎年泣く子驚く子続出のこの「手」さんです。

さて、今年ももりだくさんにスタジオのmakiさん本牧工房のsuw兄さんが用意してくださっておりました。
急に声が出ると、必ず泣くので、スイッチ切ってお出迎え。

しかし、母の容赦なきイタズラ心にスイッチを入れられた息子、N君。
見た目のこわさから2、3歩後ずさり。のち、動くは声が出るわで・・・・・・・・
そんなわけで、驚いたのがあまりにも可愛くてたまらなかったN君なのでした。(ごめんん。。)

ここ数年のハロウィン熱はすごいですね。

20151029074730_p.jpg

私も次女のお弁当はこんなかんじで。
崩れないように詰めるにはどうしたらよいか、思案中な未完成弁当です。

20151029083526_p.jpg

ウキウキしながらいつもはできない早起きができた次女さん。
普段あげないお菓子がいっぱいでウキウキしているようです。

楽しいことは思いっきり楽しんじゃう。
今を楽しむことはyogaの精神でもあります。

しかしいつものyogaはあくまでいつも通りに。
その日のコンディション、参加者、産後の経過日数に応じてどんなアーサナを入れるかを常に思案します。
ただの遊びでもストレッチでもないから、ここは大真面目に取り組む一時間なのです。

そんなかいつも心を和ませてくれるのが子供たちの存在。
授乳やおトイレや涙の訴えで途中できないアーサナがあっても、一時間のなかでやってほしいことをうまくちりばめて、
動きの感覚や知識をお土産に持って行ってもらえるように。

enjoy!!

20100830015032.jpg

BLOGまとめて更新しております。
よろしければご覧ください。
また、初めてのかたは、体験レッスンの希望をメールにてご連絡くださいませ。
スタジオについての詳細につきましてはブログをPCサイトに設定していただき、カテゴリーの中から参加の持ち物等詳細を
ご覧いただくことができます。
それ以外の方は通常通り、予約なしで参加可能です。


本牧ママヨガレッスン日程です。

10月 5日、26日(12日は祭日のため休み、19日も都合により休み)
11月 2、9、16、30日予定(23日は祭日のため休み)
12月 7、14、21日
@横浜レンタルスタジオ本牧
10:10~11:10
妊婦さん、ママお一人での参加も可能です。



そうなんです、娘の参観と重なり、10月が2回しかレッスン日程がとれませんでした(涙)
そんなわけで、ここでお得なチケット情報です。

≪10月11月のお得なチケット情報≫
10月11月の月謝(3回5000)はどの日の三回をお選びいただいても月謝料金で参加いただくことが可能です!。

そんなわけで是非、チケットをうまく利用してご参加くださいませ。


お待ちしております。

20150930204517_p.jpg

9月の満月。
月を意識したyogaのアーサナは女性性を高めるようでとても好き。
が、、、
残念ながらこのすごい満月を見逃すという月曜日からスタート(涙)

でもね、二日遅れでキレイな月を見ることができました。
場所は六本木ミッドタウン。
パークヨガに参加。
パリガアーサナをしながら、たくさんの人たちとこの月を仰ぐようにyogaをしたのでした。

received_10203689400114355.jpeg

友人と私の脚!!
気持ちよくて、あおむけでごろんとすると涙がでそうなくらい、空や大地、自然を感じます。
人混みは好きじゃないのに、自然に包まれていると、集まっている人達みんなが友達みたいに感じてくるの。

青い空を見る外yogaもいいけど、ちょっと暑い。そしてまぶしい。
だけど、夜だと風が心地よくて、こんなにも月の光が程よいんだってことを発見。
沈静
闇の中の光。
穏やかさ。
きっと今の私には出会うべくして出会った夜のパークヨガだったんだなぁ。

かけた月。
ポテトチップスみたいで美味しそうにも見えた(笑)
不完全?
月は満月じゃないと不完全なの?
いいえ、そんなことありませんでした。
ポテトチップスみたいな月も美しかった。

本来ありのまま、そのままで美しいものなのです。
あえて目的を作らなくても、今あることを確実に感じていたら、本来の自分の良さや美しさに気が付くことができる。

だってね。
月ってもともと丸いものなんですもの。
三日月に見えるか、半分や丸に見えるか。
ただ見え方が違うだけ。

そんなメッセージをくれた9月の終わりの出来事でした。

ナマステ


PhotoGrid_1443416260992.jpg

仲良しのインストラクター仲間のイベントレッスンに参加。

このジュディオング(←わかるかな?)のような布の正体は・・・

シルクサスペンションなるもの。

yogaに通じるポーズ満載ですが、どちらかというと、トレーニング系、ピラティスに近いエクササイズです。
リハビリにも使われるというこのエクササイズは、生地が伸びずに身体をホールドし、また抗重力をサポートしたり、意識することができるすごく楽しいもの。

ね、
私の最近のキーワードはどうやら「楽しい」らしい。

ほんとに楽しかった!
さかさまになるのは不思議だし気持ちがいいし、でも、ほかのトレーニングは腹筋が筋肉痛・・・・
動き自体は静かで穏やかに見えるのに、地味にキツイんです。

なにより、左右差を感じたり、自分に向き合うツールとして、yogaとともに素晴らしいもの。

興味のある方、都内ですがご紹介しますね。

PhotoGrid_1443877597441.jpg

短期間にすでに二回目。。。今度は義妹と。
帰り道に寄り道して、広尾のBONDAI CAFEにてランチです。

あー楽しかった!

ママヨガのスタジオにはこの道具はありませんが、生かせるところ満載なので、レッスンですこーしずつシェアしていきますね♪

ナマステ




9月の大型連休。
この時期は毎年yogaフェスタが横浜のパシフィコ横浜で行われるのですが、今年は家族の時間。
と、去年から思っていて。

マザーテレサの世界平和についてできることについて、インタビューされたときの言葉
~「帰って家族を愛してあげてください」~

これがいつも心の片隅にあります。
安保法案などなど、国が揺れ動く今夏今秋。
原点はこの言葉の通り。
子供たちが笑顔で過ごせることを願うばかりです。

さて、そんなわけで家族で山梨へ帰省。
の前に、前回渋滞に懲りたので、安宿をとって八ヶ岳方面を満喫しました。

この緑のはっぱに、オオムラサキという蝶の幼虫がいます。
さて、どこでしょう??
自然って、虫ってすごいね。
見事に葉っぱに同化してるもの。
生きる知恵。
ただただ感動するばかり。

PhotoGrid_1443840937609.jpg

そして、二年ぶりの来訪です。
穀物菜食の美味しいカフェ、キッチンオハナへ。
以前マクロビオティックのchiho先生に教えていただいて以来、大好きな場所です。
ごはんもデザートも本気度が伝わるんです。
そんなご飯からは元気をもらえます。
で、ここの三年番茶。しょうがが入っていてしょうが番茶になっています。
これがほんとにもう美味しくて。
家族で何杯おかわりしたことでしょう。
料理や生活のヒント盛りだくさんのランチタイムでした。

PhotoGrid_1443841140135.jpg

さて、あおむし君のいたオオムラサキセンターには自然がいっぱい。
オバケは怖いのに、トカゲはつかめちゃう我が家の姉妹です。
翌日は清里の牧場に立ち寄り。
娘たちは動物に好かれるオーラがあるようで、どこにいってもヒツジに囲まれる(笑)
で、標高1900メートルの山の頂上へ行く途中で野生のシカも発見しました。
高台から見下ろす大地は涙がでそうなくらい広大で、走ったら飛べそうだな、と思わず助走してみたわが家族。。。

PhotoGrid_1443841257144.jpg

実家に戻ってからは娘の従妹やじぃじ、ばぁば達と富士山方面を堪能。
ここでもなぜか動物に好かれる長女。
白雪姫だ。

久しぶりに家族で予定を合わせあった長いお休みに感謝。
大地に感謝
家族に感謝。

緑って、癒されるなぁ~。

2015年9月以降の本牧ママヨガレッスン日程のお知らせです。


9月 残り14日、28日(21日は祭日のため休み)
10月 5日、26日(12日は祭日のため休み、19日も都合により休み)
11月 2、9、16、30日予定(23日は祭日のため休み)
12月 7、14、21日
@横浜レンタルスタジオ本牧
10:10~11:10
妊婦さん、ママお一人での参加も可能です。



そうなんです、10月が2回しかレッスン日程がとれませんでした(涙)
そんなわけで、ここでお得なチケット情報です。

≪10月11月のお得なチケット情報≫
10月11月の月謝(3回5000)はどの日の三回をお選びいただいても月謝料金で参加いただくことが可能です!


そんなわけで是非、チケットをうまく利用してご参加くださいませ。

お待ちしております。

yogaphoto2

ナマステ



20150913223731_p.jpg

9月13日、新月です。
これに「yoga」というキーワードを入れて検索してみるといろいろ興味深い記事が出てくるかと思います。
私も月に関しては専門家ではないですが、新月ということでちゃっかりお願いごとを(笑)

そして呼吸を深くし、瞼を閉じます。
yogaニードラも。

自分にとっての「癒し」や「健康」がキーワードとなる今回の新月。

yogaというと最近は美しいモデルさんが取り入れてくれているということで「美」のイメージが大きいかと思います。
でも、本来の「美」とかけ離れて、特にメディアは外見的美しさやダイエットと結びつけたがる。
ほんとにそうなのかな?

「美」は本来みなが生まれた時から持っているもの。
そして幸福は心のうちにある、と考えるのがyogaです。

深く呼吸をして「私は私のままでいい」ことを味わう時間を是非。

去年からたくさんの書籍を読んで、その中で印象深かった言葉をシェアします。

「美しくあるということは自分自身でいるということです。
他人に受け入れられる必要はありません。
自分で自分を受け入れるだけです。」

ティック・ナット・ハン氏の言葉を。

ナマステ





この夏大絶賛で美味しかったもの。
私のyogaのパンフレットを置かせていただいている大好きなカフェKUKURUのこのランチ。
暑い日は食が進みません。いや、私に限ってはそうでもないか(笑)
でもね、玄米はさすがに食べる気にならないなぁということが夏はよくあります。

そんなときのメニュー。
海苔巻き。
韓国風でごま油が聞いていてこれがほんとに美味しいの。
ぱくぱく食べられちゃう。
そして、温かい味噌汁がついているというのが私にとっては幸せランチなのです。

おやつはかき氷。
ふわふあの氷で出てきます。
食後だと量が多いので少なめでお願いしました。
それでもこのボリューム!
ソースは自家製のあんずソースで、「今年はもうこれで終わり!」というのを聞いてすかさずオーダー!
酸味が夏にぴったりのかき氷です。

なかなか頻繁には行けなかったけど、来年もまた食べたいなぁと思う9月です。
ここのカフェはベジタリアン対応、体によい食材や手作りのお料理ですので、妊婦さんや産後の授乳で食事を気にしている方、
アレルギーの方などにもおすすめ。
また、キッズメニューもあるので、玄米を食べたことのあるお子さんでしたら是非!

20150830190341_p (1)

さて、これはところ変わりまして、野毛のとあるイタリアンレストラン。
久々に再開する友人はソムリエでして、さらにそのソムリエがさらに二人のソムリエを連れてきたものですから、三人のソムリエとともに食事をするという、なんとも異空間な経験をさせてもらいました。

ところが、、、
私飲めないんですよね(笑)
それでも快く受け入れてくれましたもので、一緒に楽しませていただきました。

ソムリエさんは、もう、口に入れる前から色や香りで美味しいワインかどうかの識別がつくのだそうです。
そりゃそうだよね、テイスティングのたびに飲んでたら、酔っ払っちゃって判断できないもの。(口に含んで出すのだそうです。)

で、この日は同じワインの年代別の飲み比べとか。
ほんとにね、香りも色も味も変わってくるのです。
私も舐める程度にいただきました。

で、赤ワインはお肉料理に合わせるということで、お肉料理。
はい。
私普段ほとんど食べません。まして固形のお肉はマクロビオティックはじめてからずっと・・・。
なんですけど、この日は少し食べました。何年ぶりでしょう!

で、
美味しかった!
何が美味しいって、赤ワインを口に舐める程度したら、あ、なるほど!これが美味しいんだな!と思いました。
ワインと合うのです。

これもまた陰と陽のバランスというのでしょうか??
分からないけど、バランスがいいから美味しいんだなって。

ソムリエの友は専門職はイタリア料理の先生なので食材の話聞いてるだけでも楽しかった♪

料理専門本格的だから、なにしろ玄米の炊き方も完璧だし、炊飯器、電子レンジ調理は全くしないし、ほんとに極めっぷりがすごくて、そしてなにより楽しそうで。

興味のある方、どれもまたご紹介しますね。

楽しいっていうのは、伝わるんですね。

私もyogaもそうありたいと思っています。








9月の本牧ママヨガレッスン日程
9月7、14、28日(全3回 祝日休み)

このblogタイトルが「yoga日記」なので、記載がほとんどないのですが、ピラティスのレッスンも担当している私です。
よく「どっちが好きなの?」という質問を受けます。特にそこにこだわりも優劣もないんです。とにかく両方「好きで楽しい!!」からどちらも続いています。
もう10年以上過ぎちゃいましたけど、まだまだ私の飽くなき探究心は続いています。
もちろん、健康や美に関わっていることは確かなのですが、とにかく、元気で楽しく、私でもできる!というツールがたまたまyogaとピラティスだったんだなぁとつくづく感じています。

そんなわけで、昨年からピラティスの再勉強もいくつか。
そして今年はピラティス氏自身のお弟子さんのそのお弟子さんに当たる方から直接指導を受けたり、解剖学を学んで、骨と筋肉の辞書を持ち歩いたり、理学療法士の方々と、産前産後に関わる骨盤とその周りの筋肉、骨盤底について学んだり、ほんとにもういろいろ。

で、うれしいのは愉快なマニアックな仲間たちがいること。

8月の終わりに、友達のスタジオにお邪魔してきました。
この写真のガイコツは「ジョセフ」。
スタジオにはピラティスのマシンが置いてあって、新しいマシン、「コアアライン」初体験!
こんなヨガのアーサナ的なものから、バレエの足のポジション、ものすごく小さな動きまでいろいろ試させてもらいました。

汗だくになった私には、近所のカフェのすんごく美味しい天然水かき氷がしみわたりました・・。ああ、すでに来年が待ち遠しいこのかき氷。

本格的に身体を動かしてみたい、マシンに興味深々、プライベートでレッスンしてみたいという方は是非!

そして、私の楽しいは確実にレッスンに生かしたい!と思っています。
レッスンは、同じように見えて毎回私の目的やチョイスは変化しています。
情熱をもって。でもそのエネルギーが空回りせず、どう分かりやすく伝えることができるか。

日々探究探検の毎日。
でもね、そこにはやっぱり「楽しさ」の根底があるの。
そこがなきゃ、伝えたいことは伝わらないから。

秋のレッスンもお待ちしております。

ナマステ



いつもご参加いただきありがとうございます。
夏休みは久しぶりの子供たちやママたちにお会いできてうれしい月でもあります。
ほんとにみんな大きくなって、ちょっと目頭が熱くなるそんなyogaのひと時です。

とはいえ、レッスンはママ中心。女性のためのyoga。
子供たち、時々飽きてしまうこともあるかもしれません。
それでもその一時間をママに捧げてくれたことに感謝をし、私はいつものように、ママのためにyogaを進行します。

それをなんとなく見ていること、これがいいんです。
お母さんが何に興味を持ち、なにをしているのか。
なぁんとなくでも見ていてもらえるのは子供たちの心の隅っこに残り、時間を共有したことが心の引き出しに入るからです。

そして、なかなか来られないなぁ~という方もこの夏が終わる前に是非!残り8月のレッスンは次回500円引きになる「がんばったねTICKET」配布中です。
夏が終わっちゃった~と思ったら、9月に是非!

先週のレッスン終わりの一コマ。
私の長女。
いつものように学校の預かり授業に行かず、「ついていきたい」というので、同席させていただきました。
その条件がお手伝い。
そんなわけで、一生懸命片付けや掃除を頑張ってくれました。
小さな子供が大好きな長女。
自分なりにできることをこの一時間で見て行動していたようです。
ご迷惑おかけしておりましたらクレームは私のほうまでお願いいたします

自分より年下のお友達にたくさん会えたことがとても楽しかったようです。
yogaについては興味ナシなようですが、それもまた彼女の人生。

夏休みならではの先週のyogaでした。

9月もありますよ。
7、14、28日開催。ママ一人だけのご参加も大歓迎です。

お待ちしております。
ナマステ



8月10、17日は夏休みとなりますのでご注意下さい。
また、本牧スタジオそのもののお休みが一週間程度ありますので、お店に寄られる方もご確認をお願いいたします。
【開催日程】
8月3、24、31 日(10、17日は夏休みとなります。)
9月7、14、28日 (21日祝日のためお休み)
8月は10日、17日と2週続きでお休みのなりますのでご留意下さい。
そして夏休み(7月末から8月末まで)中に来てくださった方には、
どのチケットも次回500円引きになる「がんばったねTICKET」をプレゼントしております♪前回の記事をご覧下さいませ。

夏休み。
私は通常にヨガクラスがあるため、全然夏休み気分ではなく、毎日2人の子供達のお弁当作りを朝からせっせとやっております。
夏って難しいですね。とにかく尋常じゃないこの暑さなので、お弁当に何を入れるべきか・・・日々試行錯誤です。

さて、そんな合間に早起きして、長女の畑(学年で栽培中)のお仕事へ。
いました!暑さもなんのその、青々とそしてすくすく育っていました。

暑い中子供達は熱心に水遣りや草取り、観察。時々バッタ取り(笑)
ふと地面を見ると、、、
20150806084200_p.jpg
あ!サツマイモ!!
まだまだ人差し指ほどの小さなおいもですが、お芋になろうとして一生懸命頑張っている感じでした。
感動。

日めくり「毎日修造!」
に、こんなことが書いてあります。ちょうど友達がfacebookにアップしていたのでふと読み返しました。

「ウサギとカメ」を読んで、僕はこう思った
(中略)カメは最初からウサギなどまったく気にしていなかった。ただひたすらゴールだけを見て自分のベストを尽くした。夢に向かうときは、他人との競争は必要ない。自分が決めたゴールだけを見て、ベストを尽くせばいいんだ。

そういうこと。
お芋はお芋で、ただ毎日コツコツと養分をため、大きくなることを目指しています。
誰のためでもなく。

その場その場のベストを尽くしたら、あとは身をゆだねる。結果は天に手放す。
ヴァイラーギャとアヴィヤーサ。
ヴァガヴァットギータ。 yogaだなぁ。。。。

人もきっとおんなじ。

子育ても。
子供は子供の人生だから、子育ても、その日その場で頑張ったらあとは天にまかせる
それが本当の見守る、ってことなのかな。

お芋はそっと土をかけてあげました。

すくすく大きくなぁれ、こどもたち。
そして、すくすくおおきくなぁれ、私達大人の心も。

ナマステ

yogaphoto2

本牧ママヨガ レッスン日程のお知らせです。

8月3、24、31 日(10、17日は夏休みとなります。)
9月7、14、28日 (21日祝日のためお休み)

8月は10日、17日と2週続きでお休みのなりますのでご留意下さい。
また、台風シーズンに入ってきます。
悪天候による中止の場合は、このblog&メールにてご連絡いたしますのでご了承くださいませ。

またblogも更新しています。
かなりのスローペース更新ですが、よろしければ見てくださいね。




夏休みは「お休みします!」という方々がほとんどなため、yogaもお休みにしようかと毎年迷うところなのですが、、、
でもやります!


そして夏休み(7月末から8月末まで)中に来てくださった方には、

どのチケットも次回500円引きになる「がんばったねTICKET」をプレゼントしております♪

このチケットは、
レッスンに来たけど、子供達がずーっとご機嫌斜めでyogaできなかった、なんてときにエールをおくる!
という特別チケットなのです。
そんなチケットを夏休み中特別配布♪

今年もyogaやってますので、「外も家の中も暑くて~」って思ったら是非yogaへ!

涼しくしてお待ちしております。みんなでエアコン使ったほうがエコですよね、きっと。

妊婦さん、産後、子供達と、1人で。
ママ限定ではありますが、いろんな方たちとyogaできること、暑い夏も楽しみにしております。

ナマステ

20150730131242_p.jpg

満月の前日に友達とプラネタリウムに行き、星空をいっぱい満喫してきた子供達。

7月の最後は満月。
グルプルニマ。

以前紹介した記事にも→(コチラ)月について書いたのですが、yogaと月はつながりがあります。
yogaのポーズの中にも名前が使われていたり。


家族でみました。
幻想的な月でした。

moon

これは私が撮ったものではないですが、こんなふうに丸くて強く光る月。

時々幻想的に雲がかかっては晴れて、私は目を閉じたり、深呼吸したり。

そんなふうに満月にちなんで自然を感じるのもいいなぁと思います。
つながる。
私と月
私と自然。
私の身体と私の心。
プラネタリウムの星のようにあんなにたくさんの星の光を浴びることができなくなった現代ですから。
そんなつながりを改めて感じるとあたたかい気持ちになります。

そんな神秘的な日に Aさんから出産の報告も。
新しい命。
ホントに素晴らしいです。

もう満月ではないけれど、まだまだキレイな月が見られます。

ナマステ。




夏休みに入りましたね。
お仕事の方はもうすぐ夏休みの方が多いのかな。

町で子供や親子連れの子達にたくさん出会うと、ちょっと嬉しくなる私です。
若かりし頃、別の仕事とフィットネスの仕事を掛け持ちしていて、ホントに休みなくハードに仕事してた頃。
夏休みにスーパーに行くと子供達がちょこちょこと駆け回っていて、急いで帰って早くごはん作って寝たかった私は「もう、夏休み、子供達じゃまだわぁ~」
なんて思ってたのを思い出しました。

でも、私も母親になり、時間の使い方が変わって
街でいろんな子供達をたくさん見ていると、
「夏休み、いっぱい遊んでおおきくなあれ~!」
と応援したくなる。

この心境の変化。
感謝だなぁと思います。

幸せは心の内側にある。
yoga。

そういうことです。

ま、今でも我が子見ていると一人になりたいときがありますけど(笑)

さて、我が家も夏休み。
が、大人は休みではないので、お弁当作り、預かり保育や学校への送り出しの合間に遊ぶというかんじで、
夏休みのほうがむしろあわただしいです。

20150801144134_p.jpg

道路に落書きをしてもいい!という日があったのででかけた日。
この後、2人はチョークまみれで真っ白!!
その後お片づけで水をまいてくれたのでびしょ濡れ!

20150729185449_p.jpg

しまじろうの抜き型が届いて大喜びの次女。
お姉ちゃんと一緒にカレーつくりをお手伝いしてくれました。

前に自分で掘ってきたじゃがいもと美味しいベジカレー。
こんなときは玄米ご飯をもりもり食べてくれるから、じっくり浸水させて、夏らしくさっぱり炊き。

にんじんキライなはずだったのですが、こんなにのっけて食べてる!すごいな。

20150730131622_p (1)

激混みのはまぎんこども宇宙科学館。

でも混雑に負けず夢中で遊んでます。

この建物はその名も「GRAVITY」
重力?
ちょっと傾いた箱でなんの変哲もないようにみえるのですが、

もう中をのぞいただけで めまいが・・・・・・

実際は傾斜があるのに、平らであるかのように家具装飾品を置いてある部屋で(多分)
視覚による錯覚で平衡感覚がとれないんですよね。特に大人。
そんなわけで部屋に入るともう目が回ってる気分になります。

大人→ブランコやでんぐり返しでなぜか目が回る
子供→いつもぐるぐるいろんなことして回ってるのが好き。

この差なんでしょうか。
子供達は平気でこの不思議な部屋で走ってる!!

うーん。すごい!!

子供には子供の素晴らしい能力がある。
人には人であるだけでそれだけで素晴らしい。
花も、犬も、海も、山も。

それに気づける毎日なら、平和であることは簡単であると思うのだけど。
8月。
平和への祈りもこめて。




7月のレッスン残り13日27日とあります。
8月は3、24、31開催です。(10、17はお盆休み)
10:10~11:10開催。
お待ちしております!


IMG_20150711_061347.jpg

先日、梅雨の合間にほんの少し晴れた一日があり、
我が家で育ったあおむしさんが、立派なクロアゲハチョウとなって無事飛び立ちました。

我が家にもらわれてきたときは、まさに
はらぺこあおむし
の食いしん坊なあおむしさん。

IMG_20150711_061741.jpg

ちっちゃかったあおむしが、どんどんみかんの葉っぱを食べ、毎日足りなくなるからこまめに補給をし、
そしてある日
20150616071641_p.jpeg

さなぎになりました。
それからまる二週間。ほんとにそのまんまの状態。

20150628080956_p.jpeg

そしてまたある朝、
急にこんな立派な姿に!!

感動する毎日でした。

本当は、夫と娘がこのあおむしを持ってきたとき「げっ!!!」と思ったのが正直な私です。
でもね。
ホントにまじめに葉っぱを食べ、まじめにウンチをし、まじめに動かない(眠る)姿をみていてなんてかわいいのだろうと!
最終的に一番真剣にお世話をしていたのは私だったりして。
これもまた、私の中の 幼虫←ちょっと気持ち悪い の固定観念を崩してくれた新しい出来事でした。

羽ばたく瞬間。
羽を一生懸命バタバタさせて、途中落ちそうになりながらも一生懸命羽ばたいて。
そしてしばらくすると風に乗るように羽を広げるだけで遠くのほうまで飛んでいきました。

アビヤーサ(頑張ること)→ヴァイラーギャ(離欲)へ。
アゲハにとっては、羽ばたいて→風に乗ること。

yogaだな。
すごいな。
ありがとう。



7月のレッスン残り13日27日とあります。
8月は3、24、31開催です。(10、17はお盆休み)
10:10~11:10開催。
お待ちしております!


今年は雨が多く、梅雨らしいというか、降りすぎというか・・・。
そんな中、我が家のほっこり暴れキャラの次女さんの願い事が、(笑)大ヒット中です。

ほっこりしますね。こんな願い事。
ウサギを飼いたい、ではなく、なりたいんですね。

ちなみに、長女は「空を飛びたいな」だそうで。

小学生にもなると皆、何かの職業になりたい、とか○○が欲しい(クリスマスと勘違い?)とかあるのですが、
我が家は姉妹ともどもメルヘンの世界にいます。

20150709191920_p.jpeg

そしてこれは、どうやらウサギを書いたらしい。。

次女さんはひらがなにも絵にも興味がなく、家の物品破壊が趣味な自由奔放人間。
子供って、ほんと産まれ持っていろんなタイプがあるのだなぁと、新しい価値観をくれるのでした。

yogaにきてくれる子供達も。

前回は結局スタジオに足を踏み入れずに帰宅となったAちゃん。
それもまた個性なのです。
そしてそれを受け入れるお母さんの素晴らしさったらないです。ホント。

でも、でも、、、
待ってるね~!

今週のレッスンもご参加ありがとうございました。
来週は梅雨明けなるか??

お待ちしております。
ナマステ



本牧ママヨガ、6月29日お休みします。
7月は6、13、27と開催します。
梅雨時のどんよりした時期ですが、yogaをするとのびのびすっきりする感覚、是非一緒に味わいましょう。
ちなみに、私は、何も動かない日より、yogaをした日のほうがやりたいこごがサクサクと片付きます。そしてヒラメキます。

また、ここのところお問い合わせもあるのでここでも連絡ですが、お1人だけの参加も可能です。(ママ、プレママ限定です)
いくつになっても産後は産後。産後に特化したyogaクラスを是非。
そしてマタニティの方も参加可能です。クラスの中でアーサナを変えて行っていきます。是非。


さて、この写真。先日yogaに一緒に来てくれたR君です。
この「男の子のおもちゃ」が大好きで、yogaの一時間、ずーっと集中して遊んでいました。
この集中力はすごい。やっぱり好きなものは人を集中へと導いてくれるのですね。
ある意味このときの脳の状態は、yogaですから、R君も立派にyogaをしているというわけです♪

で、わかります?このおもちゃ。
すごーくきれいに整頓しながら遊んでいるのです。
丸いわっかのようなおもちゃはタテにかさね、そこからそっとやさしく使いたいものをとっていくR君。

20150622104622_p.jpeg

ママも私も何も言ってないのにこの整頓能力!
私に教えて欲しいです。
ほんとにすばらしい!

残念ながら、私にも、私の娘たちにも引き継がれなかったこの能力ですが、R君は持っている。
そしてきっと、私や私の娘たちが持っている能力もきっとあるのでしょう(と願いたい。)

子供の頃からみんなが違ってみんなが素晴らしいを教えてくれるのが子供達です。
私の師です。
ほんとにそう思います。

ガミガミしてる場合ぢゃないな、大人の私。と、毎度反省するのです。

そしてね、この「男の子のおもちゃ」本当に男の子に大人気なのが不思議。
このおもちゃ、ピストル型だったり、攻撃的な音と光が出るので、実は私自身がニガテだったんです。

女の子しか育てたことない私。
戦隊物のおもちゃは攻撃的に人をさせる?
ヨガの非暴力(アヒムサー)的精神に反するのでは。

いえいえ。
違っていたのは私自身の考えでした。
そんな考え(壁)で見るから、本質が見えてこなくなっちゃうのです。

それを教えてくれるのはここのyogaにきてくれる子供達でした。

彼(彼女)達は、このおもちゃがどんなふうにしたら音が鳴り、動くのか
ものすごく真剣に体験しています。
複雑な構造であるが故に比較的取り合いもなく、それぞれがそれぞれの部品とにらめっこしていたり。
組み立てられる発見や変化の過程に驚きや喜びの表情もみられたり。

ただ、興味深くこのおもちゃの体験をしているだけなのです。
と、壁を取り払った私の心がそんな思いに導いてくれました。

どんな事物であれ、そこの体験からアヒムサ(非暴力)を教えていくことは可能なんですね。

感情や先入観を取り払うと新しく見えてくるものがある。
そんなクリアな心を養うのがyogaです。

教えていながら教えられることがいっぱい。
そんなyogaクラスですが、よかったら一緒にやりましょう。

ナマステ

20150607114906_p (1)
本牧ママヨガ
来週6月15日はお休みします。22日にお待ちしております。
尚、6月29日もお休みとなります。


先日、韓国へ引越ししたKさんとY君がyogaに来てれました。
とても嬉しい再開でした。
Y君はちょっとほっそりして背が伸びて、驚くべき安定感で歩いていました。
子供の成長はすごいなぁ。
そして、韓国と日本、二時間ほどで行き来できちゃうのだそうです。
飛行機早い!すごい!
ほんとに便利な世の中です。そしてそのおかげでこうやってyogaを受けにきてくれたり再開ができるわけで。

さて、先日
海に散歩へ。
晴れていた江ノ島はサーファー達でいっぱいでした。
娘2人は砂遊び。
棒があると持ちたくなる→子供。
そして、適度な距離感で夢中で遊んでいます。

自然てすごいなぁと思います。たいして道具がなくてもこうやって何時間も遊んでるのですから(おかげで日焼けしました(汗))
海でサーフィンをやっている人を見るのが大好きです。
スローな時間。
波を待ってる人達見てるのも好き。
板一枚で遊べる大人たち。(あ、最近子供達も増えました)
波があればそれに乗り、なければぷっかり浮いて待っている。
この自然と共に遊んでるかんじか大好きなのです。

が、この日はジェットスキーを楽しんでいる方々もいて。
趣味は人それぞれ。それはそれでよいのです。
が、見ていて癒されるのは断然サーフィンやっている人達なのですね。なぜなんでしょう。。。
ジェットスキーのすごい轟音と波しぶきとスピードは求めてないんですね。
そんな私の休日でした。

早いもの、便利なもの。
そのおかげで恩恵を受けることも多々。
でも人間てやっぱ動物。
バランスをとりたくて、スローなものや自然そのものに魅かれちゃうのだと思います。
待つこと、スローなこと。それはちょっと不便でもあるのかもしれないけど、それが心に効くことってありますよね。

子育てでも。ね。
我が家の次女「はやく~」と私がいうと「はぁやく~はできません!」と返答するようになりました(汗)
ま、そんな日もありです(笑)

ヨガの呼吸はスローですね。
動きも。
そんなスローな時間は急かされる現代生活の中ではバランスをとるために必要なことなのでしょう。
今月も、そして来月も一緒にyogaやりましょう♪

ナマステ

~おまけ~
20150607124720_p.jpeg

長女画伯作、アンパンマン。
からだの部分がジバニャンミックスでなんだか味があってお気に入りです。

20150607124735_p.jpeg
次女画伯作、 うさぎ。
ねずみに見えますけどね。

よい一日を!



温故知新・古民家でヨガ&ランチ初夏編 ご参加いただきましてありがとうございました。

6月横浜レンタルスタジオ本牧でのママヨガは、1,8、22日の月曜三回開催です。
15、29日がお休みになりますのでご注意くださいませ。


今回、予定が合わなくお会いできなっかたかた、次回是非!お待ちしております。
カメラマンが私なのでなかなかいい画像がなくて申し訳ないのですが、間門の家も、庭も、yogaも料理も皆さんも
ほんとに融合するようなステキなひと時でした。

R君が「コミンカ」のフレーズを大変気に入ってくれて連発発言するものだから親子yogaは「笑いヨガ」状態に。
楽しかったです。子供ってほんとに可愛くてオモシロイ。
あ、ちなみに「間門の家」とおうちにお名前あります。が、ついつい「コミンカ」っていっちゃうんですよね、私。

お料理写真など豆松カフェさんのたえさんのブログに記載されております。コチラ→記事

yoga古典ヨガスートラの中にある教え「アヒムサー(不殺生、非暴力)」を元に、精進料理風にランチを構成していただきました。
洋風な要素も取り入れていただいた、お豆腐ステーキ・ラタトゥイユソースもありバリエーションも彩りも豊か。
で、このアジサイがステキなのです!パクッと食べちゃいました♪

入ったときのひんやり、どっしり、しーんとした家の空気感。ほんとうにたまらないです。
ここでのyogaはシャバアーサナが最適なアーサナ。
私も朝一人でごろんと寝転んでみました。
沈みこむような、自分が古民家に溶け込むような、包み込まれるような。
自分が「つながっている」ことや「守られている」こと、「身をゆだねることができる」こと
改めて感じたyoga時間になりました。
古いお家は昔を知っています。そしてその昔に生きていた人々、祖先がいるから私は今ここにいるのですね。

皆さんはどうでしたか?是非感想お聞かせくださいませ。

6月のママヨガは6月1日、8日、22日月曜日10:10~小港のスタジオにて。
お待ちしています。

感謝

RITSUKO



6月の本牧ママヨガ、1日、8日、22日の月曜日開催いたします。(15、29日休み)

先日、千葉の海で見つけたカニ。ちっちゃいけど、上方に見えるかな?
すんごい素早い!少しでも物音立てるとあっという間に穴の中に戻っちゃいます。
でも、また出てきてはせっせと砂のお団子を運びだしている。
この集中力、業を全うする精神、、、私なんかよりずっとyoga道進んでるなぁ~と感心。

さて、いよいよ今週木曜日、古民yoga開催です。
楽しみですね♪
詳細連絡いたしましたのでご確認下さい。

また、今回都合が悪かった方、ごめんなさい。次回是非ご参加いただけたらと思います。

さて、今日のママヨガ。
久しぶりの再開が嬉しいyogaの一時になりました。

以前blogの話「ほそ~くなが~くね、続けるのがいいのよ」
と、yogaの大先輩の先生に言われた言葉を皆さんが実行してくれているかのように、久しぶりにyogaをしにきてくれたこと
本当に心から嬉しいなぁと思います。

今日はじっくりゆっくり、スローなyoga。
バランスを整える最終週のyogaにふさわしいyoga時間でした。

夏になったらもうちょっと動こうかなぁ~
いやいや、六月はね、じっくり調整する動きも入れたいかな。

それから久しぶりに会えたH君。
感動的に大人になって(気持ちも)でもまだまだ無邪気なところがあって。
本当にあたたかい気持ちになれました。ありがとう。

みんなに人気のおもちゃ、本牧工房の兄さんが直してくれたようですよ。

そんなこんなであっという間に5月も終わろうとしています。

このカニさんのように、私は私のやるべきことをきっちりとこなしていきたいなぁと思います。

6月は1日、8日、22日の月曜日開催。
久しぶりでも、毎週でもwelcomeです。
ほそーく、ながーく、続けてみましょう。
ナマステ

DSC_0684.jpg

前回の古民家yogaでのお食事。
ほんとに美味しかったです。
みんなに是非食べてもらいたい!!

古民家yogaはいよいよ来週木曜日28日の開催です。
参加の皆様には来週メールを配信させていただきます。

現在ですが、大人yogaはキャンセル待ち
親子yogaはキャンセルがでましたので、まだまだ受付け可能でございます。

迷っていた方、おともだちを誘って是非!

詳細はコチラ

ナマステ



母の日。
私の2人の母にはお花をおくりました。
歳を重ねるほど母の存在の偉大さにしみじみとします。
あ、もちろん父もです。
そう思えない人もきっといるでしょう。
私も反抗期はそんなふうに思えない時期があった。
ケンカしたり。

でも、自分がここに存在するのは、父や母やそのまた先の人々がつないでくれるからで。
自分が自分だってことを受け入れるためには父と母が不可欠なわけで。
そしてまた自分自身を好きでいるためには、父や母を好きであったり、そう思えない人であっても存在を受け入れるという思いが必要不可欠になってくるのだ、とそんなふうに思う。

命のリレー
人はそうやってつながっているのですね。

で、娘(長女)からのプレゼント。
折り紙のチケットケース付きでかなりのお気に入りです。

ありがとう。
本当に感謝。

娘に「何が欲しい?」
と言われたときに、そういえば、具体的に欲しいものが浮かばなかった。

それはまたyogaの「知足」でのあるのかもしれないなぁ、なんて思ったり。

でも、疲れてたある日は「何もいらないからお休みちょうだい、お母さん、ご飯作りたくないの!」
と悪態ついて困らせてみたり・・・(ごめん。。)

と、そんないつもいい母さんではない私を好きでいてくれることに胸がいっぱいの一日でした。

ちなみに、数日前に次女さんからももらったんですが。。。。(幼稚園で作ってきた)
もらった日のコンディションが最悪で。疲れていたらしく、泣くわわめくわ・・・・(汗)

そんなもんで感動もなにもなく。。。

長女から初めてプレゼントもらったときは、感動して泣きそうだったんだけどなぁ~。

やっぱり経験値があると心に勝手に壁ができてしまい、感動が薄れちゃうのか。。。
いやいや、日々新鮮に感じていよう。

yogaをしてまた心をクリアにしてみよう。。

我が家の子供達2人、できることも性格も本当にバラバラ。
長女の子育てで通用した経験は次女では通用しない。
そんなことが多々あります。

でも、むしろそんな環境にとても感謝しています。

子供は、というより人はみんな違っている!ということを分からせてくれるのだから。

ね、yogaに来る子供達もみーんな、個性バラバラですものね。
できることも。
体重も
身長も
髪の毛の量も(←薄くてもかわいく、たくさんでもかわいい子供達。)

そして私達も。

みんなちがってみんないい、なんですよね。

私は、みんな違ってみんな好き。

ナマステ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。